Loading...

COLUMN

社会経験0の僕が、この塾を通して変われた理由

社会経験0の僕が、この塾を通して変われた理由

社会経験0の僕が、この塾を通して変われた理由
ライター

前川 泰基

元塾生の前川です!

 

自己紹介

 

 

初めまして! 関西学院大学経済学部一回生、前川泰基です! 僕は昨年の夏、aoiに入塾し関西学院大学に合格することができました。この塾を通して大学に合格でき、また自分の目標を明確にすることができました。
AO入試を受けると決めた人や、まだ踏み切れない人、どちらもいると思います。確かに今なら、センター入試、一般入試、そしてAO入試の選択肢のどれを選ぶことも可能です。
そのなかで、僕は1年前、AO入試を選択しました。なぜなら、AO入試には大学合格以上に得られるものが存在するからです。その成果こそ、まさに「自身の夢発見」です。

 

 

サニー号、知ってる?

 

 

そこでいきなりですが、皆さんは、サニー号を知っていますか。サニー号はワンピースのルフィ率いる「麦わらの一味」が乗船している船のことです。「海賊王に俺はなる!」この言葉を聞いたことがない高校生は、いないのではないでしょうか。「麦わらの一味」は非常に応用が利き、効率的な組織だと思います。なぜなら、個々が異なる夢を目指しつつ、互いに自身の長所を活かし合いながら、その道のプロフェッショナルとして活動を通して成長しているからです。私はサニー号のような団体をつくって活動することは現実世界においても非常に大切なことだと思います。しかし、そのようなことを実現させるには、個々が夢とそれを叶えるためのプロセスを明確にする必要があります。なぜなら、自分の将来設計ができていなければ、プロフェッショナルとして携ることができず、途中で投げ出してしまうことになると思うからです。

 

 

僕の夢は・・・

 

 

私の夢は「日本サッカーの発展に寄与する」ことです。そこで、その夢を実現させる第一歩として、高校三年生の冬に学生団体For ”J” Footballを創設しました。この団体は日本サッカーを発展させるために必要なことを考えています。そして、様々な活動を通して、その目標を達成させるために死力を尽くしています。過去に、飛行機事故に遭ったブラジルのシャペコエンセへメッセージを送るプロジェクトを約60人の方々にご協力してもらい実現することができました。現在は社会貢献を体現できるサッカースクールを企画し実現に向けて日々活動しています。また関西でサッカーを通して人々がネットワークを広げられるような活動も実現しようとしています。この団体もまさにサニー号のように互いの長所を生かせる組織を目指し、現在は社会貢献の分野において夢を抱く者、理学療法の分野において夢を抱く者などがメンバーとなり、互いに貢献しあえる活動を実現しつつあります。

 

 

キッカケはAO入試

 

 

ところで、私が夢を見つけ体現させる原動力になったキッカケは大学AO入試でした。AO入試はまさに一種の就職活動のようなものです。多くの人は、「自身の将来のビジョン構築は成人になってからでいい」と思っているでしょう。しかし、今こそ「どのような学生生活を送るか」ということについて真剣に考えなくてはなりません。もちろん、日本は22歳で就職という形が通例であるためその考えが相応しいかと思います。しかし、今の日本に求められているものはグローバル化社会です。日本を除いたほとんどの先進国に共通している点があります。それは「成人は18歳から」ということです。これを踏まえると、グローバル化しなければならない私たち日本人は、18歳で成人になり自身のビジョンの構成を要求される彼らに遅れを取ってしまっていると言えます。よってAO入試という高校三年生(18歳)で訪れるチャンスをものにすることは、今後の日本社会で活躍するための大きな一歩になると思います。

 

 

オトナ高校生となり、世界と共存できる日本を担える人材になれるチャンスを掴んでみてはどうでしょうか。

 

無料体験はこちらをクリック

 

 

View More...

他の記事を読む

aoiからのお知らせ

2017年5月19日

近畿大学工学部のページを更新しました

2017年5月16日

早稲田大学政治経済学科のページを更新しました。

2017年3月17日

HPをリニューアルしました。