Loading...

COLUMN

本当は教えたくない、独学の小論文対策の3つのポイント

本当は教えたくない、独学の小論文対策の3つのポイント

本当は教えたくない、独学の小論文対策の3つのポイント
ライター

aoi

独学だと小論文どうする?

 

小論文の上達が、AO入試の合格に直結することは、前回も述べさせてもらいました。今回は、そんな小論文の実力を向上させる3つのポイントについて解説していきます。

 

現代文の実力をつけること

 

まず、現代文の実力が付けば、小論文の実力も上昇します。現代文は、「課題文の主張を読み取ること」ですが、小論文は逆に「自らの主張を論理的に説明すること」なのです。つまり、小論文と現代文は表裏一体なのです。

 

では、そんな現代文の実力を上昇させる方法を説明します。

 

現代文の基礎=漢字

 

現代文の基礎は漢字です。そのため、まずは漢字の勉強をしましょう。小論文の指導をしていて、漢字ミスの多い生徒が目につきます。漢字ミスは確実に小論文でも減点されるので、漢字をまずは徹底マスターしてください。

 

現代文の読解

 

読解は、基礎的な現代文の学習書をやることで身に付きます。aoiでは、『田村のやさしく語る現代文―代々木ゼミ方式』(クリックでアマゾンのリンクに飛びます)を基礎的な現代文の参考書としてオススメしています。現代文は、多く解けば解くほどいいというものではありません。ぜひ、『田村のやさしく語る現代文―代々木ゼミ方式』を繰り返し解き、現代文読解の基礎をマスターしてください。この本には、それだけのエッセンスが詰まっています。

 

※画像クリックでアマゾンのリンクに飛びます

 

 

原稿用紙の使い方を学び、小論文の問題を日常的に解くこと

 

まずは、原稿用紙の使い方をマスターしてください。これが間違ってしまうと、元も子もありません。おすすめのサイトは「Z会作文クラブ 原稿用紙の使い方」(クリックでリンクまで飛びます)です。ぜひこれを熟読して、使い方をマスターしてください。

 

次に、小論文の問題を解くことが挙げられます。最もいいのは、優秀な方に、その解いた文章を添削してもらうことなのですが、一人では難しいと思います。

独学でオススメは「小論文これだけ」(クリックでアマゾンのリンクに飛びます)のシリーズです。これは、小論文の問題の後に、模範解答も書かれているので、自分で添削しやすいと思います。ぜひ、独学でやるときは、問題演習に使用してみてください。

 

 

 

背景知識をつけること

 

小論文の問題を解くにしても、背景知識がなければお話になりません。「少子高齢化について論じなさい」と出題されても、少子高齢化について全く知らなければ、トンチンカンなことを書いてしまうでしょう。まずは、日々のニュースに敏感になり、社会問題について調べてみることが大事です。背景知識をつけるため、オススメの本は「小論文これだけ! 」(クリックでアマゾンのリンクに飛びます。この場合は基礎編)です。基礎編や発展編などが、知識をつけていくにはちょうど良いでしょう。

 

※画像クリックでアマゾンのリンクに飛びます

 

 

以上の3つが、小論文の上達を助ける3つのポイントとなります。ぜひ、小論文の勉強をして、実力を上達させてください

 


 

当塾では、小論文の勉強法やAO入試に関する無料相談・無料体験を行っています。この記事を読んで、「小論文がんばろう」とか「AO入試を考えてみようかな・・・」と思った方も、ぜひ一度、無料体験にお越しください。AO入試や推薦入試、小論文についての疑問が晴れることは間違いないでしょう。

 

無料体験はこちらをクリック

 

 

View More...

他の記事を読む

aoiからのお知らせ

2017年5月19日

近畿大学工学部のページを更新しました

2017年5月16日

早稲田大学政治経済学科のページを更新しました。

2017年3月17日

HPをリニューアルしました。