Loading...

COLUMN

なぜ僕はaoiにやってきたのか

なぜ僕はaoiにやってきたのか

なぜ僕はaoiにやってきたのか
ライター

仲谷 和樹

aoiに来た理由

 

 

 

塾との出会い

 

 

2016年の6月に、チーム同志社という団体のキャンプに参加したのがきっかけです。そのキャンプに偶然、代表の染谷も参加していました。キャンプでは昼間はグループワークを、夜中はトークをしていました。彼は夜中からキャンプに参加していました。上回生と新1回生の人たちが色々なテーマについて話すというイメージです。自分は人見知りということもあり、あまり馴染めず部屋に戻って寝ようとしていました。しかし、先輩の方が面白い奴がいるから来てみてと誘ってくれました。それが染谷でした。彼は他のキャンプ参加者とは明らかに雰囲気が違いました。カリスマ性を兼ね備え、言葉の1つ1つに重みがありました。気がつけば彼のまわりに新1回生の人たちが10人くらい集まっていて、夜中の12時から朝の6時までずっと染谷の話を聞いてました。自分も2回生として、彼の話を夢中になってずっと聞いてました。普通、1人の人間の話を6時間も聞くのは大変なはずですが、その時は「もう6時間経っていたの?」という感覚でした。それほど染谷は人を惹きつける力で溢れていました。彼は話している最中に、塾を経営していると言っていました。それでその日から塾のHPをチェックするようになりました。それが塾との出会いになります。

 

 

なぜaoiに来ようと思ったか?

 

 

元々、高校2年生の頃から起業・経営したいと考えていました。堀江貴文さん、藤田晋さん、村上太一さん、家入一真さんなどのベンチャー起業家の本を高校生の時から読んでいて、彼らの生き様に憧れたからです。実際、大学生になってからは、同志社ベンチャートレインという大学公認団体の代表を1回生から2回生までの2年間やらせてもらいながら、たくさんの社長の方から経営のことを学んでいました。しかし、当時は1人では起業・経営できないとも思い、悩んでいました。しかし、そんな中、転機が訪れました。同志社ベンチャートレインが毎年、開催している同志社大学ビジネスプランコンテストというものがあります。そして、そのコンテストではゲストの方を招いて講演してもらう時間を設けています。その講演を染谷に依頼したのです。講演依頼当日、染谷とはチーム同志社のキャンプ以来の再会となりました。同志社大学ビジネスプランコンテストがどのような趣旨で行われているのか、代表である自分はこのコンテストにどのような想いを抱いているのかを説明しました。すると、染谷は講演依頼を引き受けたばかりか、塾に来ないかと誘ってくれました。チーム同志社で初めて出会い、そして染谷のファンだった自分が、彼から直接誘われたのです。正直驚きましたが、これは2度とないチャンスだと思いました。そして、即答で「塾に行きたい」と染谷に伝えました。それから時間は経ち、同志社大学ビジネスプランコンテスト2016を無事開催させ、同志社ベンチャートレインの代表を引退しました。そして、2016年の12月から正式に塾に携わることになったという流れです。塾のメンバーとこうして塾で頑張れていることに対して、毎日感謝と幸せの気持ちでいっぱいです。

 

 

去年一年やってみて

 

 

自分は塾に来たのが遅かったため、去年一年はほとんど塾とは関われませんでした。ただ、塾に来て数日後、塾の合格祝賀会に参加しました。そこでは終始、感動で溢れていたので、自分はこう思いました。「この感動をまたみんなで分かち合いたい」と。

 

 

来年のaoiに向けて

 

 

自分は一般入試で同志社大学に入学したので、AO入試について教えることはできません。しかし、ある想いがあります。それは「1人でも多くの高校生の方にAO入試の魅力を伝えたい」というものです。一般入試しか知らなかった自分は、正直AO入試に対して良い印象がありませんでした。しかし、実際に塾に通っていたAO入試合格者に会ってみると、その考えは変わりました。彼らは明確に自分の夢や目標を語ることができ、そしてそれに向けて行動していました。つまり、人間的な魅力を彼らから感じたのです。そのため、このような魅力ある人を増やしたい、と自然と思うようになりました。もっとたくさんの人にAO入試を、そしてaoiを知ってほしい。そのために1年間頑張ります。

 


 

当塾では、AO入試・推薦入試に関する無料相談・無料体験を行っています。この記事を読んで、「AO入試を考えてみようかな・・・」と思った方も、ぜひ一度、無料体験にお越しください。AO入試や推薦入試、小論文についての疑問が晴れることは間違いないでしょう。

 

無料体験はこちらをクリック

 

 

View More...

他の記事を読む

aoiからのお知らせ

2017年5月19日

近畿大学工学部のページを更新しました

2017年5月16日

早稲田大学政治経済学科のページを更新しました。

2017年3月17日

HPをリニューアルしました。