Loading...

立命館大学食マネジメント学部

立命館大学食マネジメント学部

食マネジメント学部

 

 

学部紹介

 

 

現在、世界では、食をめぐる多くの問題が多発しています。例えばハンバーガーの肉は、アマゾンの密林を伐採し、牧場を切り開いて育てられた牛肉からできています。このような食の確保を人類がしていたら、一体未来はどのようになってしまうのでしょうか。持続可能な食の確保や、安全な食を供給し続けることが重要なのではないでしょうか。

食マネジメントでは、そのような疑問に対して、様々な視点から学ぶことができます。世界的な食糧問題や格差問題はもはや一つの学問だけでは学ぶことができません。これまで、食に関する問題は世界で取りざたされているというのに、学問の対象として深く探求されることはありませんでした。

 

食マネジメント学部では、食のあり方、社会的・文化的背景、自然科学的知識などを、経済学や経営学を基盤として「マネジメント」「カルチャー」「テクノロジー」の3つの領域から総合的な学びを通じて理解します。

 

アドミッションポリシー

経済学と経営学を基盤としながら、マネジメント能力や行動力を用い、食の人類的な課題の解決を目標としています。そのために食に関する関心から、それを追求し広めていく探究心やコミュニケーション能力を持ち合わせる学生を求めています。

 

選考方法

一次試験は書類選考です。エントリーシートによって、入学後の意欲関心を評価します。課題論文によって、論理性・説得性そして独創性を評価します。

二次試験はプレゼンテーションによって行われます。終了後には内容に関する質疑応答が行われます。プレゼンテーションのテーマは「食マネジメント学部で、学びたいことと活動していきたいこと」です。ホワイトボードやパソコンを用いて10分ほどのプレゼンテーションを行います。

 

ポイント

 

食マネジメント学部のAO入試には「プレゼンテーション方式」と「自己推薦方式」の二つがあります。以下では、その二つについて解説します。

 

プレゼンテーション方式

 

定員は10名。

一次試験は書類選考で、エントリーシート(志望理由書)と課題論文の提出が求められています。エントリーシートでは、学習意欲や関心を評価します。課題論文は内容の論理性や独創性、誤字脱字がないかをチェックされます。

二次選考は一次選考を突破した者に対して二次選考を行います。二次選考はプレゼンテーションで、作成したポスターかパワーポイントを用いて発表します。

 

自己推薦入試

 

自己推薦入試では、以下の3種類の人を募集しています

 

・スポーツ分野で著名な成績を挙げているもの

・文化、芸術活動において、著名な実績があるもの

・その他の活動分野において実績があるもの

 

です。

 

「その他の活動分野において実績があるもの」詳細に言うと、

①「食」に関わる分野において特色ある活動をしたもの

②課外活動においてリーダーシップを発揮した者

③社会貢献活動において優れた実績を挙げた者

④高度な資格を持つ者

⑤学術分野において実績を挙げた者

 

です。

 

aoiからのお知らせ

2017年5月19日

近畿大学工学部のページを更新しました

2017年5月16日

早稲田大学政治経済学科のページを更新しました。

2017年3月17日

HPをリニューアルしました。