Loading...

関西大学外国語学部

関西大学外国語学部

外国語学部AO入試

 

 

学部紹介

 

 

大きな特徴として「スタディ・アプロード・プログラム」があげられます。これは、学部生全員が1年間の海外留学が義務付けられているというプログラムのことです。関西大学と提携している海外の大学に2年次から1年間留学に行かなければなりません。このようなユニークな制度は外国語学部特有のものと言っていいでしょう。

 

5つのプログラム

 

 

・言語コミュニケーション教育・・・外国語や自国語の学び方を勉強します。コミュニケーションの基礎理論を学べるためオススメです。

 

言語分析・・・言葉の体系的なシステムについて学びます。

 

地域言語文化・・・その地域や場所に特有の言葉の使い方や言語を学ぶことによって、国際理解が深められます。

 

異文化コミュニケーション・・・文化が異なる場合、互いにわかりあうことは難しいです。ここでは、そんな異文化理解について学びます。

 

通訳翻訳・・・翻訳や通訳のやり方を学びます。

 

 

 

アドミッションポリシー

 

 

高等学校において、教科内容の十分な理解を基盤に、思考力および日本語を書く力を身につけた者、そのうえに外国語の高度な運用能力を身につけ、外国語を通して新たな知識を吸収し、国際的な諸問題についての理解を深めようとする者。

 

 

選考方法

 

 

書類審査、筆記試験、面接

 

 

倍率

 

 

2.8倍

 

 

ポイント

 

 

留学が必修であることから、積極的にコミュニケーションをとれることや、環境変化への柔軟性があることをアピールする必要があります。
関大外語は、看板学部であるため、レベルが高い受験生が集まります。筆記試験の過去問は入念に対策しましょう。
aoiでは、2017年度AO入試で合格者を輩出しました。

 

 


 

 

当塾では、AO入試・推薦入試に関する無料相談・無料体験を行っています。この記事を読んで、「AO入試を考えてみようかな・・・」と思った方も、ぜひ一度、無料体験にお越しください。AO入試や推薦入試、小論文についての疑問が晴れることは間違いないでしょう。

 

 

無料体験はこちらをクリック

 

 

aoiからのお知らせ

2017年5月19日

近畿大学工学部のページを更新しました

2017年5月16日

早稲田大学政治経済学科のページを更新しました。

2017年3月17日

HPをリニューアルしました。