Loading...

京都大学法学部

京都大学法学部

法学部特色入試(AO入試)

 

 

 

学部紹介

 

京都大学法学部は、京都帝国大学の創設時は京都帝国大学法科大学としてスタートした伝統ある学部です。戦後、法学部となり、東大法学部に次ぐ西の名門としての道を再び歩み始めました。

京都大学法学部の魅力といえば、何といっても、法学において第一線で活躍されている教授から直接講義を受けられる点にあるでしょう。特に、民法に関しては日本随一の教授陣がそろっているといっても過言ではありません。

 

文系学部の中では、最も単位所得が難しい学部と言われているため、京大唯一の後期試験だからと言って、興味がないのに法学部に進学すると、後々大変なことになります。気を付けましょう。

 

 

アドミッションポリシー

 

 

法学部は、世界・国家・社会の様々な問題に対する強い関心を持ち、多方面にわたる基礎的な学力を備え、論理的思考力に優れた人材を求めています。

 

 

ワンポイントアドバイス

 

 

京都大学法学部の特色入試は後期のため、東大・京大の敗者復活の様相を呈しています。そのため、まずはセンターで高得点を取ること(9割以上が目安)は必須であり、そのうえで小論文の実力をつけなければなりません。

また、二時間半という比較的短時間で課題文を読み、多くの字数を埋める必要があるため、情報処理能力の速さや文章構成への慣れが求められます。課題文は日本語と英語なので国語力と英語力が共に必要になります。

 

 


 

 

 

当塾では、AO入試・推薦入試に関する無料相談・無料体験を行っています。この記事を読んで、「AO入試を考えてみようかな・・・」と思った方も、ぜひ一度、無料体験にお越しください。AO入試や推薦入試、小論文についての疑問が晴れることは間違いないでしょう。

 

 

無料体験はこちらをクリック

 

 

aoiからのお知らせ

2017年5月19日

近畿大学工学部のページを更新しました

2017年5月16日

早稲田大学政治経済学科のページを更新しました。

2017年3月17日

HPをリニューアルしました。