Loading...

大阪大学歯学部

大阪大学歯学部

歯学部世界適塾入試

 

学部紹介

 

大阪大学歯学部は、歯学部の最高峰に位置する学部です。東京大学、京都大学にも歯学部はありません。そのため、日本で最高峰の歯学部として、大阪大学歯学部は君臨しています。また、国立総合大学の中では唯一、「歯学部附属病院」があります。さまざまな臨床歯科学に対応した治療部門があるため、先進的な歯科医療を提供しています。

歯学部では、虫歯治療のみならず、口腔におけるあらゆる分野を学びます。6年制です。

 

アドミッションポリシー

歯学部では、健康科学の発展に貢献できる創造力を備え、歯学研究・歯科医療分野における次世代リーダーを目指す意欲に満ちた人を受け入れます。そのために書類審査と面接によるコミュニケーション能力や人間性、社会性の評価、センター試験による学力の評価に基づいて合否を判定します。

 

選考方法

 

出願資格はTOEFL-iBTスコア72点以上、IELTSスコア5.5点以上、または英検準1級以上のを持つことです。

一次試験は書類審査です。

二次試験はセンター試験と面接です。配点はセンター試験100点、面接200点です。面接は必要に応じて英語で行われます。

 

 

ポイント

センター試験は理系科目のみ、その他の審査では英語を重点として見られます。面接の配点が高いため、意欲をしっかりと表現できるように準備しておきましょう。

aoiからのお知らせ

2017年5月19日

近畿大学工学部のページを更新しました

2017年5月16日

早稲田大学政治経済学科のページを更新しました。

2017年3月17日

HPをリニューアルしました。