Loading...

立命館大学産業社会学部

立命館大学産業社会学部

産業社会学部AO入試

 

 

アドミッションポリシー

 

 

産業社会学部のアドミッションポリシーは、基礎的な教養と知的探究心に優れ、現代の様々な社会現象とその分析に強い関心と意欲を持ち、主体的に学びを深める学生です。また、将来、社会科学の専門知識を活かして、総合的で多面的な視野をもって国内外での活躍を希望する学生です。
5つの専攻があるので、(現代社会専攻・メディア社会専攻・スポーツ 社会専攻・子ども社会専攻・人間福祉専攻 )適切な専攻を選択しましょう。

 

 

選考方法

 

 

書類審査、小論文試験(80 分/2 つの論文に関する 3 つの設問への解答記述)面接試験(20 分間面接官 2 人受験生 1 人の個人面接)

 

 

倍率

 

 

2.6倍

 

 

ポイント

 

 

一次試験の小論文試験はしっかりと対策することが必要です。
書類の内容が産社は特徴的なため、ポイントを必ず抑えることが大切になってきます。
積極的に何らかの活動に取り組み、それを通じて優れた問題意識を形成していることが望ましいです。
カリキュラムが面白いので自分にどう活かせるのかを書くと良いでしょう。

 

 


 

 

 

当塾では、AO入試・推薦入試に関する無料相談・無料体験を行っています。この記事を読んで、「AO入試を考えてみようかな・・・」と思った方も、ぜひ一度、無料体験にお越しください。AO入試や推薦入試、小論文についての疑問が晴れることは間違いないでしょう。

 

 

無料体験はこちらをクリック

 

 

aoiからのお知らせ

2017年5月19日

近畿大学工学部のページを更新しました

2017年5月16日

早稲田大学政治経済学科のページを更新しました。

2017年3月17日

HPをリニューアルしました。