早稲田大学人間科学部の入試情報・偏差値・進路・評判まとめ | AOI

今すぐお電話を!

0120-335-440

対応時間10:30〜21:00

information | 2019.8.20

早稲田大学人間科学部の入試情報・偏差値・進路・評判まとめ

早稲田大学人間科学部

早稲田大学人間科学部は、1987年に発足しました。この学部では、「多角的・複合的な学びを通じて人間環境に関する総合的な知識を身に付け、社会の取り巻く環境を丁寧に観察し、自ら課題を見出して解決する能力を持った人材の育成」を目指しています。

ここでの学びを通じて多くのテーマから学生自らが選択し、履修計画を立てることができ、環境学や生物学、心理学や社会学といった多面的な要素を幅広く学ぶことができます。
ここでは早稲田大学人間科学部について、偏差値や卒業後の進路および評判などをまとめました。

早稲田大学人間科学部の偏差値

早稲田大学人間科学部の偏差値は、62.5~70.0となっています。
日本で最も偏差値の高い私立大学である「早稲田大学、慶應義塾大学、上智大学」の中では、類似学部はなく早稲田大学内で比較すると政治経済学部、文化構想学部、商学部、社会科学部と同じく人間科学部は早稲田大学においてトップクラスの偏差値を誇っています。

早稲田大学人間科学部の倍率

早稲田大学人間科学部で実施された2019年度入試における倍率は下記の通りです。

一般入試

  • 人間環境科学科:9.7倍(志願者数2815名、合格者数197名)
  • 健康福祉科学科:7.8倍(志願者数2290名、合格者数195名)
  • 人間情報科学科:10.4倍(志願者数1927名、合格者数121名)

大学入試センター試験利用入試(センターのみ)

  • 人間環境科学科:4.1倍(志願者数420名、合格者数102名)
  • 健康福祉科学科:3.0倍(志願者数349名、合格者数117名)
  • 人間情報科学科:4.8倍(志願者数361名、合格者数75名)

大学入試センター試験利用入試(数学選抜方式)

  • 人間環境科学科:3.4倍(志願者数210名、合格者数42名)
  • 健康福祉科学科:2.5倍(志願者数97名、合格者数22名)
  • 人間情報科学科:4.2倍(志願者数320名、合格者数62名)

新思考入学試験

  • 人間科学部:5.3倍(志願者数16名、合格者数3名)

指定校推薦試験

  • 人間科学部:1.0倍(志願者数130名、合格者数144名)

帰国生入学試験

  • 人間科学部:6.6倍(志願者数53名、合格者数8名)

外国学生のための学部入学試験

  • 人間科学部:7.5倍(志願者数91名、合格者数12名)

早稲田大学人間科学部の入試の種類

早稲田大学人間科学部に入るための入試制度は以下の通りです。

  • 一般入試
  • 大学入試センター試験利用入試
  • 新思考入学試験
  • 指定校推薦入試
  • 帰国生入試
  • 外国学生入試

一般入試の特徴

一般入試の文系方式では「外国語、国語、地歴・公民または数学」、理系方式では「外国語、理科、数学」の3科目の学力試験による入学試験制度になります。ここでは各試験における特徴や受験科目の配点などをみていきましょう。

一般入試

出願期間は2020年1月6日(月)〜1月23日(木)、入学試験日は2020年2月18日(月)、合格発表日は、2020年2月27日(水)となります。入学試験では、一般入試の文系方式では「外国語(50点)、国語(50点)、地歴・公民または数学(50点)」、理系方式では「外国語(50点)、理科(50点)、数学(50点)」の3科目を受験します。

大学入試センター試験利用入試の特徴

大学入試センター試験利用入試では「センターのみ方式」と「数学選抜方式」の2種類あります。

センターのみ方式では、「外国語、国語、地歴・公民、数学、理科」の5教科6科目の学力試験による入学試験制度になります。数学選抜方式では、一次試験に「外国語、国語、地歴・公民、数学、理科」の5教科6科目の学力試験、二次試験に「数学」による入学試験制度になります。ここでは各試験における特徴や受験科目の配点などをみていきましょう。

大学入試センター試験利用入試試験

出願期間は2019年11月1日(金)〜11月6日(水)。

センターのみ方式では、「外国語(100点)、国語(100点)、地歴・公民(100点)、数学(100点)、理科(100点)」の5教科6科目の学力試験による入学試験制度になります。
数学選抜方式では、一次試験に「外国語(40点)、国語(20点)、地歴・公民(20点)、数学(20点)、理科(20点)」の5教科6科目の学力試験、二次試験に「数学(560点)」による入学試験制度になります。
二次試験日は2019年2月8日(金)、合格発表日は、2019年2月15日(金)となります。

新思考入学試験

新思考入学試験では社会的、文化的、学術的に地域へ貢献する意識を持った学生を求めています。

新思考入学試験

出願期間は2019年8月20日(火)〜9月3日(火)、一次選考(書類審査)合格者発表は2019年9月27日(金)、二次選考(総合試験等)は2019年10月27日(金)、センター試験日は2020年1月18日(土)、19日(日)、合格発表日は2020年2月15日(土)となります。入学試験では、一次審査で書類選考、二次審査の「総合試験」をから合否を判定しています。

指定校推薦入試の特徴

指定校推薦入試では指定校の学校長の推薦された方のみ出願が可能です。

指定校推薦入試

出願期間は2019年11月1日(金)〜11月5日(火)、第二次試日は2019年11月16日(土)、合格発表日は2019年12月13日(金)となります。入学試験では、一次審査で書類選考、二次審査の「論述試験、面接試験」を総合して合否を判定しています。

帰国生入試の特徴

帰国生入試の人間科学部では2020年度入試を持って募集が停止となります。

帰国生入試

出願期間は2019年8月1日(木)〜8月6日(火)、一次選考は2019年9月4日(水)、二次選考は2019年9月14日(土)、合格発表日は2019年9月20日(金)となります。

外国学生入試の特徴

早稲田大学人間科学部の外国学生入試は、日本の教育制度以外の課程による中等教育機関を修了した者、もしくは修了見込みの者で、「日本留学試験」もしくは「日本語能力試験」を受験する者が対象となります。

外国学生入試の特徴

出願期間は2019年8月1日(木)〜8月6日(火)、一次選考は2019年9月4日(水)、二次選考は2019年9月14日(土)、合格発表日は2019年9月20日(金)となります。

早稲田大学人間科学部のカリキュラム

  • 問題解決に必要な課題発見力、状況把握力、創造力などの能力を育成
  • 少人数制教育の実施

早稲田大学人間科学部のカリキュラムは、「問題解決に必要な課題発見力、状況把握力、創造力などの能力を育成」すること教育目標としています。この目標を実現するため、実践的かつ体系的に育成するカリキュラムを実施しています。

新カリキュラムの特徴

  • 複数の専門性を行き来きしながら体系的に学ぶ
  • 教室内外で体験的・実践的に学ぶ

早稲田大学人間科学部は新しいカリキュラムを組んでいます。ここでは人間科学部の履修モデルの特徴について見ていきましょう。

複数の専門性を行き来きしながら体系的に学ぶ

早稲田大学人間科学部では、高校までの「理系・文系」という枠を超え、自然科学、社会科学、人文科学などの既存の学問領域を超えて、興味のあるテーマを7領域から選択し学ぶことができます。

教室内外で体験的・実践的に学ぶ

早稲田大学人間科学部では、問題発見・探求を目指す「プロジェクト型」、学生が作業や発言を進める「ワークショップ型」、教室の外へ出て調査を行う「フィールドワーク型」など大教室の講義とは異なる体験的、実践的な学びにも力をいれています。

早稲田大学人間科学部の進路状況

早稲田大学人間科学部の進路状況についてまとめました。

卒業後の進路

  • 卒業者総数:613名
  • 進学者総数:65名
  • 就職者総数:505名
  • 公務員就職者数:30名
  • 教員就職者数:7名

主な就職先企業

2018年度の早稲田大学人間科学部の主な就職先は以下です。(順不同)

  • テレビ朝日
  • 三菱東京UFJ銀行
  • 資生堂
  • 小学館プロダクション
  • 旭化成ホームズ
  • 楽天
  • 大日本印刷
  • アサヒビール
  • 丸紅

主な内定業種一覧

2018年度の早稲田大学人間科学部卒業生の主な内定業種は下記の通りです。

  • サービス:23.5%
  • 製造:14.2%
  • 進学:14.2%
  • 金融:12.3%
  • 商業:10.0%
  • 教育・公務:8.1%
  • マスコミ:7.1%
  • その他:10.5%

早稲田大学人間科学部で取得可能な資格

卒業時に取得可能な資格及び受験資格は以下の通りです。

人間科学部

人間環境科学科

        

  • 中学校教員:(社会)
  •     

  • 高等学校教員:(地理歴史・公民)
  •     

  • 認定心理士
  •     

  • 社会調査士

健康福祉科学科

        

  • 社会福祉士:(受験資格)
  •     

  • 高等学校教員:(福祉)
  •     

  • 第一種衛生管理者
  •     

  • 認定心理士
  •     

  • 社会調査士

人間環境科学科

        

  • 中学校教員:(英語)
  •     

  • 高等学校教員:(情報・英語)
  •     

  • 認定心理士
  •     

  • 社会調査士

早稲田大学人間科学部のキャンパス情報

早稲田大学人間科学部の学生は所沢キャンパス(住所:埼玉県所沢市三ヶ島2-579-15)に4年間通学することになります。
主要駅からのアクセスは以下の通りです。

       

  • 所沢キャンパス:【西武鉄道】 西武小手指駅から西武バスで15分

早稲田大学人間科学部の評判は?

実際のところ、早稲田大学人間科学部に在学した経験者たちは、ここでの学びについてどのように感じているのでしょうか。実際の口コミを見ていきましょう。

必須科目が少ないため自主的に学べる

早稲田大学人間科学部では「必修科目」が極端に少ないのが特徴であるため、主体的になって学びたい専門分野を選んで履修していくカリキュラムとなります。

学びたいものがないという人はとにかく気になる基礎科目を受講して、その中から2年次以降につながる興味や関心のある科目を見つけていくようにしていくといいでしょう。逆に言えば何も興味や関心がわかない人にとっては4年間の習熟度に違いが生まれるため厳しいかもしれません。

郊外にあるのんびりとした所沢キャンパス

早稲田大学人間科学部では早稲田大学においても郊外に位置するキャンパスであり、都心と違って校舎が広くのんびりとした雰囲気の中で学ぶことができます。
最寄駅から20分ほど離れており、移動手段は主にバスとなるので次の講義まで時間が空いた場合にはキャンパスに滞在する時間が長いので居心地が良くて便利です。

カバまる

カバまる

カバは、ライオンを倒すくらい強いですが、口に小鳥が止まるくらい優しいのです。そこで、強さと優しさの両方を追い続けて欲しいという思いから、カバをイメージキャラクターにしました。

関連記事

関連キーワード

問い合わせはこちらから

無料でAOIブランドを体感しにきてください。

私たちは、AOI生一人ひとりに最高の教育を施したいので、
入塾者を制限しております。
お早めにお問い合わせください。

  • 必須お名前

  • 必須電話番号

  • 必須メールアドレス

  • 必須受講希望校舎

  • ご相談、お悩み、ご要望など