慶應義塾大学医学部の入試情報・偏差値・進路・評判まとめ | AOI

今すぐお電話を!

0120-335-440

対応時間10:30〜21:00

information | 2019.8.24

慶應義塾大学医学部の入試情報・偏差値・進路・評判まとめ

アイキャッチ

慶應義塾大学の医学部の偏差値・入試情報・倍率などの情報をまとめています。入試に関する情報だけではなく、慶應義塾大学の医学部卒業者の進路・就職先などの情報もまとめています。

慶應義塾大学医学部の偏差値

はじめに慶應義塾大学医学部の偏差値をチェックしましょう。

慶應義塾大学医学部の偏差値は「72.5」となっています。国公立大学を除く全国の医学部偏差値ランキングでは1位となっています。それでは、他大学の医学部の偏差値も見ていきましょう。

  • 昭和大学/医学部/医学科:67.5
  • 帝京大学/医学部/医学科:65
  • 日本大学/医学部/医学科:67.5
  • 東京女子医科大学/医学部/医学科:65

ほかの大学との偏差値の差が分かったところで、慶應義塾大学の医学部は学内で高い偏差値なのかが気になりますよね。次に医学部以外の偏差値も紹介しておきます。

慶應義塾大学医学部以外の偏差値

  • 文学部/人文社会学科:65
  • 商学部/商学科:67.5
  • 経済学部/経済学科:67.5
  • 法学部/法律学科:70
  • 理工学部/理工学科:65
  • 総合政策学部/総合政策学科:72.5
  • 環境情報学部/環境情報学科:72.5
  • 看護医療学部/看護学科:57.5
  • 薬学部/薬学科:65
  • 薬学部/薬科学科:62.5

慶應義塾大学医学部の偏差値は学内の他の学部と比べても高い数値となっています。

慶應義塾大学医学部の倍率

慶應義塾大学医学部の2019年に実施された入試の倍率結果を紹介します。

慶應義塾大学医学部の入試は「一般入試」のみとなります。

一般入試の倍率

慶應義塾大学医学部の2019年に実施された一般入試の倍率結果は以下になります。

医学部医学科の倍率

  • 倍率:8.2
  • 募集人数:68名
  • 志願者数:1528名
  • 受験者数:1296名
  • 合格者数:159名

慶應義塾大学医学部の倍率は募集人数68名に対して、受験者数1296名と非常に高い倍率となっています。2018年の倍率は「7.4」という結果でした。

慶應義塾大学医学部の入試の種類

慶應義塾大学医学部の入試方法は以下になります。

  • 一般入試
  • 帰国生入試
  • 留学生入試

今回は、一般入試の特徴について紹介します。(2020年度)

一般入試

  • 募集人数:66名
  • 第1次試験:2月19日(水)
  • 第1次試験合格発表:2月26日(水)
  • 第2次試験:2月29日(土)
  • 第2次試験合格発表日:3月4日(水)
  • 入学手続き:3月11日(水)

医学部医学科の入試試験の科目は以下になります。

  • 理科:物理(物理基礎・物理)、化学(化学基礎・化学)、生物(生物基礎・生物)のうち2科目選択する
  • 数学:数学Ⅰ・数学Ⅱ・数学Ⅲ・数学A・数学B
  • 外国語:コミュニケーション英語Ⅰ・コミュニケーション英語Ⅱ・コミュニケーション英語Ⅲ・英語表現Ⅰ・英語表現Ⅱ
  • 小論文&面接

慶應義塾大学医学部のカリキュラム

慶應義塾大学医学部に入学をしたら、どのようなカリキュラムで学ぶことができるのでしょうか?
ここでは医学部のカリキュラムについて紹介します。

1年次(日吉キャンパス)

慶應義塾大学医学部の1年次は、数学、物理、化学、生物、外国語(英語・ドイツ語・フランス語)、人文・社会科学の他、医学の基礎項目を学びます。

慶應義塾大学の医学部ではEEPと呼ばれるプログラムが実施されており、入学後すぐに医療現場を体験できる実習を受けます。

2年次・3年次(信濃町キャンパス)

2年次では、医学専門の教育がスタートし、解剖学・生物学・医化学などの基礎医学を学習します。

3年次では、基礎・社会医学系科目を学び、3学期から内科学・外科学といった臨床医学を学習します。

4年次(信濃町キャンパス)

4年次では、臨床医学と社会医学系科目を学び臨床実習の準備をします。医学生自らが能動的に取り組むカリキュラムとして自主学習が導入されており、4学年の3学期は臨床実習前教育を受けます。

慶應義塾大学の医学部では、4学年が終了し5学年になる前に白衣式を行います。

5年次・6年次(信濃町キャンパス)

5学年から6学年の2学期まで臨床実習が行われます。実習では小グループに分かれて各科に分かれて、直接患者さんに接していきます。6学年の2月に医師国家試験を受けます。

慶應義塾大学医学部の特徴

慶應義塾大学医学部の特徴について紹介します。

総合大学という強み

慶應義塾大学医学部は総合大学という強みを生かして、医療系三学部である医学部・看護医療学部・薬学部で合同教育を行い、学生のうちから交流を深めることができます。
医療チームの構成員としての役割をリアルな現場で体験することができます。

医学・医療に関する強いネットワーク

100年近くの歴史を持つ慶應義塾大学の医学部は、医学・医療に関するネットワークが強いです。

100の関連病院、35の教育中核病院が存在し、先端医療から地域のプライマリケアまで幅広く学ぶことができます。

グローバルな教育への取り組み

国際的に通用する医学・医療の人材を育成するために、海外留学や海外研修を積極的に導入しています。5学年の短期海外留学プログラムでは、学年の1/4にあたる学生が実際に海外の病院で臨床実習を行います。

その他にも、海外研究機関への研究留学、英国でのサマースクール、ラオス保健医療研修など国際交流に力を入れている学部です。

また、大学院博士課程では、ハーバード大学、北京大学、キングスカレッジロンドンなど多くの海外医療大学との交流が活発に行われます。

慶應義塾大学医学部の進路状況

慶應義塾大学医学部の進路状況を、

  • 就職率
  • 主な就職先企業
  • 主な内定業種一覧

の3つのカテゴリに分けてまとめました。

就職率

慶應義塾大学医学部の就職率は発表されていません。

主な就職先(病院)

2016年の医学研究科博士課程修了者の主な就職先は、次の通りです。

  • 慶應義塾大学病院
  • 学校法人慶應義塾
  • 永寿総合病院
  • 川崎市立川崎病院
  • 熊本大学医学部付属病院
  • 公益財団法人倉敷中央病院
  • 国立がん研究センター
  • 国立がん研究センター東病院
  • 国立病院機構
  • 埼玉病院

主な内定業種一覧

慶應義塾大学医学部の112名の卒業・修了者のうち、109名が進学を選択しています。(2018年度)

慶應義塾大学医学部のキャンパス情報

慶應義塾大学医学部のキャンパスは日吉キャンパスと三田キャンパスです。それぞれのキャンパス情報について紹介します。

日吉キャンパス

  • 住所:神奈川県横浜市港北区日吉4-1-1
  • アクセス:日吉駅(東急東横線、東急目黒線/横浜市営地下鉄グリーンライン)より徒歩1分

信濃町キャンパス

  • 住所:東京都新宿区信濃町35
  • アクセス:信濃町駅(JR総武線)より徒歩1分、国立競技場駅(都営地下鉄大江戸線)より徒歩5分

慶應義塾大学医学部の評判

最後に、慶應義塾大学医学部に在学していた学生の実際の口コミを紹介します。

医学部体育会の部活

医学部生のほとんどが医学部体育会の部活に所属します。学園祭は三田キャンパスで行われる大きな学園祭には参加することができず、信濃町キャンパスで実施される小規模な学園祭に参加できます。

環境が素晴らしい

日本トップクラスの医療を学べる施設・環境が整っている。実験室もたくさんあり、医学部生にとって必要な物はすべて揃っている。

また医学部内は人数が少ないので、横のつながりは深くなります。

医学部の授業について

1年目は日吉キャンパスで他学部との交流もありますが、2年から信濃町キャンパスになり他学部との交流は途絶えます。授業は学生に対する教授の人数が少なかったという印象が
あり、講義が毎回同じで飽きるので自習の方が楽しい。

医学部の課外活動・サークル

医学部だけ独立しているので、他学部との交流を深めたい人はサークルや部活動に入ることをおすすめします。ちなみに医学部生は9割が体育会の部活に入部します。

カバまる

カバまる

カバは、ライオンを倒すくらい強いですが、口に小鳥が止まるくらい優しいのです。そこで、強さと優しさの両方を追い続けて欲しいという思いから、カバをイメージキャラクターにしました。

関連記事

関連キーワード

問い合わせはこちらから

無料でAOIブランドを体感しにきてください。

私たちは、AOI生一人ひとりに最高の教育を施したいので、
入塾者を制限しております。
お早めにお問い合わせください。

  • 必須お名前

  • 必須電話番号

  • 必須メールアドレス

  • 必須受講希望校舎

  • ご相談、お悩み、ご要望など