上智大学経済学部の入試情報・偏差値・進路・評判まとめ | AOI

今すぐお電話を!

0120-335-440

対応時間10:30〜21:00

information | 2019.8.30

上智大学経済学部の入試情報・偏差値・進路・評判まとめ

上智大学経済学部

上智大学の経済学部の偏差値・入試情報・倍率などの情報をまとめています。入試に関する情報だけではなく、上智大学の経済学部卒業者の進路・就職先などの情報もまとめています。

上智大学経済学部の偏差値

はじめに上智大学経済学部の偏差値をチェックしましょう。上智大学経済学部の偏差値は「67」となっています。国公立を除く経済学部の偏差値ランキングでは、明治大学と同じ全国3位となっています。

  • 早稲田大学/経済学部/政治学科:70
  • 慶應義塾大学/経済学部/経済学科:67.5
  • 青山学院大学/経済学部/経済学科:65

ほかの大学との偏差値の差が分かったところで、上智大学の経済学部は学内で高い偏差値なのかが気になりますよね。次に経済学部以外の偏差値も紹介しておきます。

上智大学経済学部以外の偏差値

  • 神学部/哲学科:65
  • 文学部/教育学科:65
  • 総合人間科学部/社会学科:70
  • 法学部/法律学科:70.0
  • 外国語学部/英語学科:67.5
  • 総合グローバル学部/総合グローバル学科:65
  • 理工学部/物質生命理工学科:62.5

※上記は各学部の一部学科のみ紹介しています。

上智大学経済学部の偏差値は、他の学部と比較すると中盤くらいの偏差値となります。

上智大学経済学部の倍率

上智大学経済学部の2019年に実施された入試の倍率結果を紹介します。

上智大学経済学部の入試には、「一般入試」、「TEAP利用型入試(文系・理系)」「公募推薦入試」があります。

一般入試の倍率

上智大学経済学部の2019年に実施された一般入試の倍率結果は以下になります。

経済学部経済学科の倍率(一般入試)

  • 倍率:5.8
  • 募集人数:105名
  • 志願者数:1,908名
  • 受験者数:1,838名
  • 合格者数:319名

経済学部経営学科の倍率(一般入試)

  • 倍率:7.7
  • 募集人数:108名
  • 志願者数:3,076名
  • 受験者数:2,948名
  • 合格者数:382名

TEAP利用型入試の倍率

上智大学経済学部の2019年に実施されたTEAP利用型入試の倍率結果は以下になります。

経済学部経済学科の倍率(TEAP利用型入試/文系)

  • 倍率:4.6
  • 募集人数:20名
  • 志願者数:134名
  • 受験者数:132名
  • 合格者数:29名

経済学部経済学科の倍率(TEAP利用型入試/理系)

  • 倍率:8.3
  • 募集人数:5名
  • 志願者数:152名
  • 受験者数:150名
  • 合格者数:18名

経済学部経営学科の倍率(TEAP利用型入試)

  • 倍率:6.4
  • 募集人数:22名
  • 志願者数:298名
  • 受験者数:295名
  • 合格者数:46名

公募制推薦入試の倍率

上智大学経済学部の2019年に実施された公募制推薦入試の倍率結果は以下になります。

経済学部経済学科の倍率(公募制推薦入試)

  • 倍率:2.2
  • 募集人数:24名
  • 志願者数:50名
  • 受験者数:50名
  • 合格者数:23名

経済学部経営学科の倍率(公募制推薦入試)

  • 倍率:2.9
  • 募集人数:27名
  • 志願者数:60名
  • 受験者数:60名
  • 合格者数:21名

上智大学経済学部の入試の種類

上智大学経済学部の入試方法は以下になります。

  • 一般入試(TEAP利用型・学科別型)
  • 推薦入学試験(指定校・公募制)
  • 海外修学経験者(帰国生)入学試験
  • 国際バカロレア(IB)入学試験Ⅰ期・Ⅱ期
  • カトリック高等学校対象特別入学試験
  • 外国人入学試験

一般入試

ここでは、上智大学経済学部の一般入試の募集人員や入試科目などを紹介します。

  • 募集人数: TEAP利用型42名、学科別型213名
  • 出願期間:2020年1月4日(土)~2020年1月21日(火)
  • TEAP利用型1次試験日:2月3日(日)予定
  • 学科別型1次試験日:2月4日(月)、2月7日(木)
  • 最終合格発表日:2020年2月12日(火)~2020年2月15日(金)
  • 入学手続き締切日:2020年2月19日(火)

経済学部の入試科目

経済学部の入試試験の科目は以下になります。

  • 外国語:英語、ドイツ語、フランス語のうちから1科目選択
  • 国語:国語総合、現代文B
  • 数学:数学Ⅰ、数学Ⅱ、数学A、数学B

経済学部経営学科の入試試験の科目は以下になります。

  • 外国語:英語、ドイツ語、フランス語のうちから1科目選択
  • 国語:国語総合、現代文B
  • 地理歴史または数学:日本史B、世界史B、数学(数学Ⅰ、数学Ⅱ、数学A、数学B )のうちから1つ選択する

上智大学経済学部のカリキュラム

上智大学経済学部に入学をしたら、どのようなカリキュラムで学ぶことができるのでしょうか?

ここでは経済学部のカリキュラムについて学科別に紹介します。

経済学科のカリキュラム

1年次から2年次に欠けて、必修科目である、

  • INTRODUCTION TO ECONOMICS
  • ミクロ経済学A
  • マクロ経済学A・B

で経済学の基礎を身につけます。3年・4年次では、演習(ゼミナール)にて専門的な経済トピックを学ぶだけではなく、主体的に研究を行います。

経営学科のカリキュラム

経営学科のカリキュラムでは、1年次の必修科目「経営学概論」、2年次以降の専門講義科目、3・4年次の「演習(ゼミナール)」と段階を踏んで、体系的に学習を進めます。

いわゆる座学ばかりではなく、2年次生を対象として経営基礎研究セミナーなど、4年間を通じて少人数科目を設置し、コミュニケーションを通じて学んでいきます。

上智大学経済学部の特徴

上智大学経済学部の特徴について紹介します。

経済学英語特修プログラム

経済学科・経営学科ともに英語による開講科目が豊富に用意されています。日本にいながら、国際的な感覚や知識を身につけることができるのが魅力です。

また、3ヶ月~半年の短期留学や交換留学にチャレンジしやすい環境です。

早期卒業制度

成績優秀で学習の進みが早い学生のために、3年間で大学を卒業できる早期卒業制度が用意されています。

大学院の早期卒業制度と併用することで、学部3年間+修士課程1年間の合計4年間で修士号まで取得することが可能になっています。

充実した留学制度

2015年度より、専門の留学カウンセラーによる留学カウンセリングが実施されており、2019年度には1,000名もの学生が利用しています。

留学に行きたい学生のためにサポート体制が整っています。

上智大学経済学部の進路状況

上智大学経済学部の進路状況を、

  • 就職率
  • 主な就職先企業
  • 主な内定業種一覧

の3つのカテゴリに分けてまとめました。

就職率

上智大学経済学部の就職率は「84%」です。(2018年度)

就職率の内訳は以下になります。

  • 卒業・修了者数:364名
  • 就職者数:321名
  • 進学者数:9名

主な就職先

2018年の経済学部生の主な就職先を紹介します。

  • 三井住友銀行
  • ゆうちょ銀行
  • みずほ銀行
  • 三井住友信託銀行
  • アクセンチュア
  • アビームコンサルティング
  • 日本総合研究所

などが主な就職先となっています。

主な内定業種一覧

上智大学経済学部の主な内定先業種は以下になります。(2018年度)

  • 製造:40名
  • 運輸・郵便:22名
  • 卸売り・小売:25名
  • 金融:75名
  • 情報通信:64名
  • 調査・専門サービス:54名

上智大学経済学部のキャンパス情報

上智大学経済学部のキャンパスは四谷キャンパスです。キャンパス情報について紹介します。

  • 住所:東京都千代田区紀尾井町7-1
  • アクセス:JR中央線、東京メトロ丸ノ内線・南北線/四ッ谷駅 麹町口・赤坂口から徒歩5分

上智大学経済学部の評判

最後に、上智大学経済学部に在学していた学生の実際の口コミを紹介します。

個性的な学生が多い

大学に入学した後でもしっかりと向上心を持ち続けている学生が多い印象です。
入学後にしっかりと学びたい、将来の仕事に活かしたいと考えている人におすすめです。

ゼミは2年の秋学期

経済学科の学生でも経営学科のゼミを選択することができます。経営学科のゼミは毎年人気が高いです。

就職情報のアンテナが大事

就職実績は高いですが、就職活動に関するサポートなどの情報を知るのが掲示板なので能動的に動かなければ情報があまり入ってきません。常にアンテナを張っておきましょう。

カバまる

カバまる

カバは、ライオンを倒すくらい強いですが、口に小鳥が止まるくらい優しいのです。そこで、強さと優しさの両方を追い続けて欲しいという思いから、カバをイメージキャラクターにしました。

関連記事

関連キーワード

問い合わせはこちらから

無料でAOIブランドを体感しにきてください。

私たちは、AOI生一人ひとりに最高の教育を施したいので、
入塾者を制限しております。
お早めにお問い合わせください。

  • 必須お名前

  • 必須電話番号

  • 必須メールアドレス

  • 必須受講希望校舎

  • ご相談、お悩み、ご要望など