上智大学神学部の入試情報・偏差値・進路・評判まとめ | AOI

今すぐお電話を!

0120-335-440

対応時間10:30〜21:00

information | 2019.8.31

上智大学神学部の入試情報・偏差値・進路・評判まとめ

上智大学神学部

上智大学の神学部の偏差値・入試情報・倍率などの情報をまとめています。

入試に関する情報だけではなく、上智大学の神学部卒業者の進路・就職先などの情報もまとめています。

上智大学神学部の偏差値

はじめに、上智大学神学部の偏差値をチェックしましょう。
上智大学神学部の偏差値は「57.5」となっています。国公立大学を除く全国の神学部偏差値ランキングでは、関西の同志社大学と同じく1位となっています。

それでは、他大学の神学部の偏差値も見ていきましょう。

  • 駒澤大学/仏教学部:50
  • 同志社大学/神学部:60
  • 関西学院大学/神学部:60

ほかの大学との偏差値の差が分かったところで、上智大学の神学部は学内で高い偏差値なのかが気になりますよね。

次に神学部以外の偏差値も紹介しておきます。

上智大学神学部以外の偏差値

  • 文学部/哲学科:62.5
  • 総合人間科学部/教育学科:65
  • 法学部/法律学科:67.5
  • 経済学部/経済学科:65
  • 外国語学部/英語学科:67.5
  • 総合グローバル学部/総合グローバル学科:65
  • 理工学部/物質生命理工学科:62.5

※上記は各学部の一部学科のみ紹介しています。

上智大学神学部の偏差値は、他の学部と比較すると低い偏差値となります。

上智大学神学部の倍率

上智大学神学部の2019年に実施された入試の倍率結果を紹介します。

上智大学神学部の入試には、「一般入試」、「TEAP利用型入試」、「公募推薦入試」があります。

一般入試の倍率

上智大学神学部の2019年に実施された一般入試の倍率結果は以下になります。

  • 倍率:6.2
  • 募集人数:14名
  • 志願者数:80名
  • 受験者数:74名
  • 合格者数:12名

TEAP利用型入試の倍率

上智大学神学部の2019年に実施されたTEAP利用型入試の倍率結果は以下になります。

  • 倍率:8.0
  • 募集人数:10
  • 志願者数:49名
  • 受験者数:48名
  • 受験者数:6名

公募推薦入試の倍率

  • 倍率:1.5
  • 募集人数:8
  • 志願者数:16名
  • 受験者数:16名
  • 受験者数:11名

上智大学神学部の入試の種類

上智大学神学部の入試方法は以下になります。

  • 一般入試(TEAP利用型・学科別型)
  • 推薦入試(指定校制・公募制)
  • カトリック高校対象特別入試
  • 神学部推薦入試(1年次入学対象)
  • 外国人入試
  • 海外修学経験者(帰国生)入試
  • 編入学試験
  • 神学部推薦入試(編入学試験)

ここでは、一般入試と公募制推薦入試の特徴について紹介します。

一般入試

上智大学神学部の一般入試の募集人員や入試科目などを紹介します。

  • 募集人数:TEAM利用型10名、学科別型14名
  • 出願期間:2020年1月4日(土)~2020年1月21日(火)
  • 1次試験日:2月2日(日)予定
  • 2次試験日:2月11日(火)予定
  • 最終合格発表日:2020年2月14日(金)
  • 入学手続き締切日:2020年2月18日(火)

入試科目

神学部神学科の入試試験の科目は以下になります。

  • TEAM利用型の試験科目:国語総合(古典含む)、地理歴史(日本史B、世界史B、政治・経済、倫理)
  • 学科別型の試験科目:外国語(コミュニケーション英語Ⅰ、コミュニケーション英語Ⅱ、英語表現Ⅰ、英語表現Ⅱ、ドイツ語、フランス語のうちから1科目選択)、国語(国語総合、現代文B、古典B、地理歴史(日本史B、世界史Bのうちから1科目選択)

2次試験はどちらも小論文、面接があります。

公募制推薦入試

神学部神学科の公募制推薦入試の入試概要は以下になります。

  • 試験科目:キリスト教外国語、小論文、面接
  • 試験時期:11月30日を予定
  • 募集人数:8名

上智大学神学部のカリキュラム

上智大学神学部に入学をしたら、どのようなカリキュラムで学ぶことができるのでしょうか?

ここでは神学部のカリキュラムについて紹介します。

1・2年次

上智大学神学科の1・2年次は、旧約聖書・新約聖書を中心にキリスト教の歴史と倫理、教養学、神学と哲学との関係について学びます。

3年次・4年次

3年次では、卒業論文を完成させるためのゼミに所属し、4年次で各自の課題を卒業論文としてまとめます。

また、卒業論文でしっかりとした成果を出すために「卒論中間発表会」、「卒業論文審査口述試験」が課されます。

上智大学神学部の特徴

上智大学神学部の特徴について紹介します。

学生の関心に合った専門性を学べる

神学部共通の基礎科目を学んだあと、神学・キリスト教倫理・キリスト教文化の3つの学系に分かれ、学生の関心に応じて専門性を深めることが可能です。

勉強の成果は卒業論文としてまとめ、卒業論文ゼミナールなどの勉学の方法を身につけるチャンスが充実しています。

神学部で必要な単位を履修して卒業すると、宗教科の教員免許を取得することができます。社会科教員免許の取得も可能です。

関心に合わせた科目の履修

神学部神学科は、神学・キリスト教倫理・キリスト教文化の3つのカリキュラムが編成されており、神学を専門的に学びたい学生は大学院に進むことにより、ヴァチカン教育省認可の学位(STB/STL/STD)を修得することが可能です。

ラテン語・古典外国語が学べる

神学部では、英語またはラテン語が選択必修科目となっています。現在の国際的な問題に取り組むには英語でのコミュニケーションは必須です。

また、ラテン語はヨーロッパの歴史・文化を理解するために必要不可欠です。
その他にも、聖書ギリシア語、聖書ヒブル語も学ぶことができます。

上智大学神学部の進路状況

上智大学神学部の進路状況を、

  • 就職率
  • 主な就職先企業
  • 主な内定業種一覧

の3つのカテゴリに分けてまとめました。

就職率

上智大学神学部の就職率は「64%」です。(2018年度)

就職率の内訳は以下になります。

  • 卒業・修了者数:45名
  • 就職者数:29名
  • 進学者数:10名

主な就職先

2018年の神学部生の主な就職先を紹介します。

  • ロッテ
  • 資生堂
  • 日産自動車
  • 時事通信社
  • 日本放送協会
  • 全日本空輸
  • 日本航空
  • イッセイミヤケ
  • 日本生命保険相互
  • 野村証券

などが主な就職先となっています。

主な内定業種一覧

上智大学神学部の主な内定先業種は以下になります。(2018年度)

  • 食料品・飲料
  • 繊維工業
  • 化学・石油
  • 情報通信業
  • 運輸・郵便
  • 卸売り・小売り
  • 金融・保険業
  • 不動産取引
  • 学校教育
  • 社会保険・福祉・介護

上智大学神学部のキャンパス情報

上智大学神学部のキャンパスは四谷キャンパスです。キャンパス情報について紹介します。

  • 住所:東京都千代田区紀尾井町7-1
  • アクセス:JR中央線、東京メトロ丸ノ内線・南北線/四ッ谷駅 麹町口・赤坂口から徒歩5分

上智大学神学部の評判

最後に、上智大学神学部に在学していた学生の実際の口コミを紹介します。

神学部は他の学部と比較すると一見何を学んでいるのか分かりにくい学部なので、口コミを参考にしながら、どんな学部なのかを知っておきましょう。

アクセスはとても便利

四谷キャンパスは四ツ谷駅前なので、とても好条件の立地にあります。

ただし、中央線はよく遅延するので余裕をもった時間に家をでたほうがいいです。丸の内線も使えるので、都内へのアクセスは抜群に良かったです。

特殊な学科と思われがち

神学部は特殊な学科と思われがちですが、教授も含め学生も至って普通の人が多いです。

学んでいることは確かに特殊かもしれませんが、ごく普通の学生生活を送ることができます。

授業が難しい

キリスト教の考えと異なる内容を述べたりすると成績が下がることがあったり、非クリスチャンの方には少し息苦しい時もあります。

授業参加や出席を重視する傾向があるので、多くの学生が授業に真面目に参加しています。

カバまる

カバまる

カバは、ライオンを倒すくらい強いですが、口に小鳥が止まるくらい優しいのです。そこで、強さと優しさの両方を追い続けて欲しいという思いから、カバをイメージキャラクターにしました。

関連記事

関連キーワード

問い合わせはこちらから

無料でAOIブランドを体感しにきてください。

私たちは、AOI生一人ひとりに最高の教育を施したいので、
入塾者を制限しております。
お早めにお問い合わせください。

  • 必須お名前

  • 必須電話番号

  • 必須メールアドレス

  • 必須受講希望校舎

  • ご相談、お悩み、ご要望など