名古屋大学医学部の入試情報・偏差値・進路・評判 | AOI

今すぐお電話を!

0120-335-440

対応時間10:30〜21:00

information | 2019.9.30

名古屋大学医学部の入試情報・偏差値・進路・評判

名古屋大学の医学部の偏差値・入試情報・倍率などの情報をまとめています。入試に関する情報だけではなく、名古屋大学の医学部卒業者の進路・就職先などの情報もまとめています。

名古屋大学医学部の偏差値

はじめに名古屋大学医学部の偏差値をチェックしましょう。
名古屋大学医学部の偏差値は「55.0~67.5」となっています。国公立大学の医学部偏差値ランキングでは、9位となっています。1位は東京大学です。

それでは、他大学の医学部の偏差値も見ていきましょう。

  • 東京大学/医学部/理科3類:72.5
  • 大阪大学/医学部/医学科:70.0
  • 京都大学/医学部/医学科:72.5
  • 北海道大学/医学部/医学科:65

ほかの大学との偏差値の差が分かったところで、名古屋大学の医学部は学内で高い偏差値なのかが気になりますよね。次に名古屋大学の医学部以外の偏差値も紹介しておきます。

名古屋大学医学部以外の偏差値

  • 文学部/人文学研究科:60
  • 教育学部/人間発達科学科:62.5
  • 法学部/法律・政治学科:62.5
  • 経済学部/経済学科:62.5
  • 情報学部/自然情報学科:60
  • 理学部/理学科:57.5
  • 医学部/医学科:67.5
  • 工学部/化学生命工学科:60
  • 農学部/環境土木・建築学科:60

※上記は一部の学科の偏差値のみ紹介しています。

名古屋大学医学部の偏差値は学内では、平均的な偏差値となります。

名古屋大学医学部の倍率

名古屋大学医学部の2019年に実施された入試の倍率結果を紹介します。
名古屋大学医学部の入試には、「一般入試(前期日程)」、「一般入試(後期日程)」、「推薦入試(センター試験を課す)」があります。

名古屋大学医学部の学科は、

  • 医学科
  • 保健学科(看護学専攻、放射線技術科学専攻、検査技術科学専攻、理学療法学専攻、作業療法学専攻)

の2種類です。

一般入試の倍率

名古屋大学医学部の2019年に実施された一般入試の倍率結果は以下になります。
医学部の一般入試は「前期日程」になります。

医学部医学科の倍率(前期日程)

  • 倍率:2.5
  • 募集人数:90名
  • 志願者数:250名
  • 受験者数:232名
  • 合格者数:93名

医学部保健学科看護学専攻の倍率(前期日程)

  • 倍率:1.7
  • 募集人数:45名
  • 志願者数:109名
  • 受験者数:76名
  • 合格者数:46名

医学部保健学科放射線技術科学専攻の倍率(前期日程)

  • 倍率:3.2
  • 募集人数:30名
  • 志願者数:116名
  • 受験者数:103名
  • 合格者数:32名

医学部保健学科検査技術科学専攻の倍率(前期日程)

  • 倍率:2.6
  • 募集人数:25名
  • 志願者数:81名
  • 受験者数:65名
  • 合格者数:25名

医学部保健学科理学療法学専攻の倍率(前期日程)

  • 倍率:2.5
  • 募集人数:13名
  • 志願者数:38名
  • 受験者数:32名
  • 合格者数:13名

医学部保健学科作業療法学専攻の倍率(前期日程)

  • 倍率:1.7
  • 募集人数:7名
  • 志願者数:5名
  • 受験者数:5名
  • 合格者数:3名

医学部医学科の一般入試の倍率(後期日程)

医学部医学科(後期日程)の倍率は以下になります。

  • 倍率:13.4
  • 募集人数:5名
  • 志願者数:67名
  • 受験者数:24名
  • 合格者数:5名

推薦入試の倍率

名古屋大学医学部の2019年に実施された推薦入試の倍率結果は以下になります。
医学部の推薦入試は、センター試験が課されます

医学部医学科の倍率(センター試験を課す)

  • 倍率:1.7
  • 募集人数:12名
  • 志願者数:27名
  • 受験者数:20名
  • 合格者数:12名

医学部保健学科看護学専攻の倍率(センター試験を課す)

  • 倍率:1.9
  • 募集人数:35名
  • 志願者数:75名
  • 受験者数:75名
  • 合格者数:39名

医学部保健学科放射線技術科学専攻の倍率(センター試験を課す)

  • 倍率:2.6
  • 募集人数:10名
  • 志願者数:29名
  • 受験者数:29名
  • 合格者数:11名

医学部保健学科検査技術科学専攻の倍率(センター試験を課す)

  • 倍率:2.4
  • 募集人数:15名
  • 志願者数:41名
  • 受験者数:41名
  • 合格者数:17名

医学部保健学科理学療法学専攻の倍率(センター試験を課す)

  • 倍率:2.8
  • 募集人数:7名
  • 志願者数:22名
  • 受験者数:22名
  • 合格者数:8名

医学部保健学科作業療法学専攻の倍率(センター試験を課す)

  • 倍率:1.7
  • 募集人数:7名
  • 志願者数:5名
  • 受験者数:5名
  • 合格者数:3名

名古屋大学医学部の入試の種類

名古屋大学医学部の入試方法は以下になります。

  • 一般入試(前期・後期)
  • 推薦入試(センター試験を課す)

ここでは、一般入試と推薦入試のそれぞれの特徴について紹介します。

一般入試

名古屋大学医学部の一般入試の募集人員や入試科目などを紹介します。

医学部の入試日程(前期日程)

  • インターネット出願期間:令和2年1月14日(火)~2月5日(水)15時まで
  • 出願期間:令和2年1月27日(月)~2月5日(水)16時
  • 試験日:令和2年2月25日(火)、26日(水)、27日(木)
  • 合格発表:令和2年3月7日(土)

医学部の募集人員(前期)

医学部の一般入試の募集人員は以下です。

  • 医学科:90名
  • 保健学科看護学専攻:45名
  • 保健学科放射線技術科学専攻:30名
  • 保健学科検査技術科学専攻:25名
  • 保健学科理学療法学専攻:13名
  • 保健学科作業療法学専攻:13名

一般入試(後期日程)

名古屋大学医学部の一般入試(後期日程)の募集人員や入試科目などを紹介します。

医学部の入試日程(後期日程)

  • インターネット出願期間:令和2年1月14日(火)~2月5日(水)15時まで
  • 出願期間:令和2年1月27日(月)~2月5日(水)16時
  • 試験日:令和2年3月12日(木)
  • 合格発表:令和2年3月21日(土)

医学部の募集人員(後期日程)

医学部医学科の一般入試(後期日程)の募集人員は、暫定的な医学部定員増への延長申請を予定しており、後期日程は5名となる予定です。確定次第、大学の公式ホームページでお知らせがあります。

推薦入試

名古屋大学医学部では、一般入試だけではなく推薦入試も実施されています。
ここでは、推薦入試の概要を紹介します。

(医学部の推薦入試はセンター試験を課す入試です。)

医学部推薦入試の入試日程(センター試験を課す)

インターネット出願期間:令和2年1月6日(月)~1月24日(金)15時まで
出願期間:令和2年1月21日(火)~1月24日(金)16時必着
試験日:令和2年2月10日(月)
合格発表:令和2年2月12日(水)

医学部推薦入試の募集人員(センター試験を課す)

  • 医学科:10名
  • 保健学科看護学専攻:35名
  • 保健学科放射線技術科学専攻:10名
  • 保健学科検査技術科学専攻:15名
  • 保健学科理学療法学専攻:7名
  • 保健学科作業療法学専攻:7名

名古屋大学医学部のカリキュラム

名古屋大学医学部に入学をしたら、どのようなカリキュラムで学ぶことができるのか?ここでは医学部のカリキュラムについて紹介します。

1年次は主に全学教育科目を履修

医学部の1年次は、全学教育科目、医学入門を履修します。
医学入門は以下の3つの柱から構成されます。

  • 医学と医療について、医師になるための心構え、医の倫理についての講義
  • 早期体験実習として、介護実習、看護実習及びシャドーイングの実習
  • 医学生物学の基礎

4年次から医学専門科目が始まる

4年次になると、基礎医学・社会医学・臨床医学の3つに大別される医学専門科目が本格的に始まります。

特に基礎医学セミナーでは、最前線の研究を進めている基礎講座の研究室に2~4名ずつ配属され、指導教員のもと実験・研究を実践します。

4・5・6年次から臨床実習が始まる

医学部生の4年生の冬から実際に患者さんに接して、臨床医学部学ぶ臨床実習が始まります。

また5年生の冬から始まる選択臨床実習は、より主体的な内容となっています。

名古屋大学医学部の特徴

名古屋大学医学部の特徴について紹介します。

臨床医学

4年次のカリキュラムの中心は、臨床系科目の講義とチュートリアルおよび基本的臨床技能実習です。少人数のグループで討論しながら、臨床症例を多角的に考え問題を発見する学習法です。

実習では、基本的臨床能力の中でも医療面接・身体面接などを集中的に学びます。

臨床実習

医学部では、5年生になるとベッドサイドにおいて実際に患者さんに接して臨床医学を学ぶ臨床学習が始まります。
臨床実習では、6-7名のグループに分かれて、付属院の前科を回ります。

選択実習

名古屋大学医学部の進路状況

名古屋大学医学部の進路状況を、

  • 就職率
  • 主な就職先企業
  • 主な内定業種一覧

の3つのカテゴリに分けてまとめました。

就職率

ここでは、医学科と保健学科に分けてご紹介します。

医学部医学科の就職率

名古屋大学医学部医学科の就職率は「約94%」です。

就職率の内訳は以下になります。

  • 卒業・修了者数:112名
  • 就職者数:106名
  • 進学者数:0名
  • その他:6名

(令和元年)

医学部保健学科の就職率

名古屋大学医学部保健学科の就職率は「約93%」です。

就職率の内訳は以下になります。

  • 卒業・修了者数:112名
  • 就職者数:106名
  • 進学者数:0名
  • その他:6名

(令和元年)

主な就職先

名古屋大学医学部生の主な就職先を紹介します。

民間企業

  • GEヘルスケアジャパン
  • 安城更生病院
  • 刈谷豊田総合病院
  • サントリー
  • 大同病院
  • トヨタ自動車
  • 名古屋セントラル病院

主な内定業種一覧

令和元年卒業生の主な内定先業種です。

医学科

  • 医療・福祉:73名
  • 公務:33名

保健学科

  • 製造業:6名
  • 医療・福祉:145名
  • 公務:6名

名古屋大学医学部のキャンパス情報

名古屋大学医学部のキャンパスは鶴舞キャンパスです。

鶴舞キャンパス

住所:〒466-8550 名古屋市昭和区鶴舞町65

アクセス

JR中央本線鶴舞駅、地下鉄鶴舞線鶴舞駅下車 徒歩5分

名古屋大学医学部の評判

名古屋大学医学部に在学していた学生の実際の口コミを紹介します。

駅から徒歩10分の好立地

名古屋大学の医学部がある鶴舞キャンパスでは、最寄り駅から徒歩約10分の距離にあると言われています。ただし、周りに何もないのが不便でした。

研究室の選択肢が多い

医学部の選択肢が多いのはポイント。また、成績順で研究室の希望が通るシステムなので、希望のゼミに入るためには成績を意識しないといけない。

医学部生のみのサークルもある

医学部生のみのサークルあれば、他学部との合同のサークルがあります。
医学部生が多いサークルに入って活動すれば、すぐに友達はできます。他の学部とも交友を広めたい方は、他学部との合同サークルがおすすめです。

カバまる

カバまる

カバは、ライオンを倒すくらい強いですが、口に小鳥が止まるくらい優しいのです。そこで、強さと優しさの両方を追い続けて欲しいという思いから、カバをイメージキャラクターにしました。

関連記事

関連キーワード

問い合わせはこちらから

無料でAOIブランドを体感しにきてください。

私たちは、AOI生一人ひとりに最高の教育を施したいので、
入塾者を制限しております。
お早めにお問い合わせください。

  • 必須お名前

  • 必須電話番号

  • 必須メールアドレス

  • 必須受講希望校舎

  • ご相談、お悩み、ご要望など