【新高2生必見】 慶應SFCがAO入試枠を拡大!この機会を逃すな! | AOI

入塾金無料キャンペーン中
今すぐお電話を!

0120-335-440

対応時間10:00〜21:00

information | 2019.4.4

【新高2生必見】 慶應SFCがAO入試枠を拡大!このチャンスを逃すな!

慶應SFCがAO入試の改革を発表

こんにちは!小論文メンターの中島捷です!

3月下旬、AO入試界に衝撃が走りました。
慶應SFC(総合政策学部・環境情報学部)が2020年度実施(2021年4月以降入学)のAO入試の概要を発表したのです。従来の受験方式からいくつか変更点があるため、SFC受験を考えている高1・高2生は必見の情報です。

今回はSFC受験を考える高校生や保護者のために、主な変更点をまとめてみました。今後の展望についても触れているので、ぜひ参考にしていただけると幸いです。

2019年度までのSFCのAO入試

まずは従来のSFCのAO入試を解説しましょう。

SFCのAO入試は選考日程が3回あります。

・4月入学Ⅰ期(10月試験)

・4月入学Ⅱ期(12月試験)

・9月入学(7月試験)

また、以下の4種類の方式で学生を募集しています。

①A方式:

外国語能力やスポーツ、ボランティアなど、学業を含めた様々な活動が評価される一般的な方式。書類選考(活動報告・志望理由書など)と面接で評価される。

②B方式:

A方式をベースにしているが、高校の評定平均が4.5以上の学生を対象とした、学力重視の方式となっている。書類選考と面接で評価される。

③C方式:

大学の指定する各分野のコンテストで高成績を獲得した学生を対象とした、一芸に秀でた学生を歓迎する方式。書類選考は免除され、面接のみで評価される。

④IB方式:

国際バカロレア資格(IB)を取得した学生を対象とした方式。書類選考と面接で評価される。

なお、どの方式を選択しても、全ての日程で受験できます。

 

2018年度入試(2019年4月以降入学)の志願状況(全方式合計)

学部名募集人数志願者数最終合格者数
総合政策学部100966197
環境情報学部100894195

 

以上が従来のSFCの入試方式でした。

慶應SFCは日本で最初にAO入試を導入した大学であり、他の大学もSFCの入試方式に倣ってAO入試を実施するようになりました。

 

 

2020年度以降のSFCのAO入試はこうなる

SFCでは、2020年度入試(2021年4月以降入学)からは以下のように変更されます。

①募集人数が各学部100名から150名に

つまりAO入試枠が計100名分増えることになります。その分一般入試枠の募集人数が各学部225人に縮小され、よりAO入試枠の比率が高くなります。

②AO入試の選考回数が年間3回から年間4回に

つまり受験機会が1回分増えることになります。

変更後の選考日程は以下の通りです。

・夏季AO(2020年10月試験)

・秋季AO(2020年12月試験)

→従来の4月入学Ⅰ期・Ⅱ期と同じ日程です。

・冬季グローバルAO(2020年12月~2021年2月試験)

→追加された新しい日程です。出願言語は英語のみです。出願にはSAT・ACT・IB・GCE-Aレベルの学力証明と、TOEICやTOEFLなどの英語スコアを提出する必要があります。

また2次選考は面接ではなく、英語で作成したビデオによる審査となります。

・春季AO(2021年7月試験)

→従来の9月入学と同じ日程です。

③全学生が4月入学・9月入学を選択可能に

上記4回の選考日程全てで、出願時に入学時期を選択できるようになります。

これにより海外からの受験生も出願しやすくなりました。

 

ご理解いただけたでしょうか?主要な変更点をまとめると…

AO入試の募集人数が100人増加

・受験機会が年3回から年4回に増加

4月入学か9月入学か選択可能

の3点となります。

今後のAO入試界の動向

SFCはAO入試界では先駆者的な立ち位置にあるため、今後他の大学もSFCに倣って募集人数や受験機会を拡大することが見込まれます。

入試改革によってAO入試が注目されつつある今、ぜひ大学受験の選択肢としてAO入試を考えてみてはいかがでしょうか?

AO入試は情報戦です!もっとAO入試について知りたい方のために、AOI渋谷校では無料のAO入試セミナーを開催しております。
セミナー後には個別相談会も予定しており、AO入試の不安・疑問を直接解消できる貴重な機会となっております。

 

AO入試セミナーの詳細はこちらのページからご覧ください!

【2019/4/14(日)】受験のスタートダッシュを切ろう。 
高三生向けAO入試セミナーを開催します

 

もし都合が合わずセミナーには参加できないという方でも、問い合わせフォームから無料で相談することが可能です。ぜひお気軽にご連絡ください。

高校生の皆さんが未来で輝けるよう、AOIはこれからも全力を尽くして参ります。

 

中島捷

中島捷

慶應義塾大学大学院・理工学研究科に在学中。専門は統計学。 AOIでは小論文メンターと入試情報ライターとして活動中。

関連記事

関連キーワード

問い合わせはこちらから

無料でAOIブランドを体感しにきてください。

私たちは、AOI生一人ひとりに最高の教育を施したいので、
入塾者を制限しております。
お早めにお問い合わせください。

  • 必須お名前

  • 必須電話番号

  • 必須メールアドレス

  • ご相談、お悩み、ご要望など