立命館大学情報理工学部の入試情報・偏差値・進路・評判まとめ | AOI

今すぐお電話を!

0120-335-440

対応時間10:00〜21:00

information | 2019.6.17

立命館大学情報理工学部の入試情報・偏差値・進路・評判まとめ

立命館大学情報理工学部

立命館大学情報理工学部の偏差値

立命館大学情報理工学部の偏差値は、55.0となります。同大学内では、経済学部や総合心理学部(55.0~60.0)などとほぼ同じ水準です。

「理工学部情報工学科」は多くても、立命館大学のように独立した「情報理工学部」は国内でもそれほど多くありません。国立では「電気通信大学情報理工学域」(偏差値55.0~57.5)、私立では「京都産業大学情報理工学部」(偏差値55.0)などがあげられますが、偏差値はほぼ同レベルです。

立命館大学情報理工学部の倍率

立命館大学情報理工学部の2019年度入試における倍率は以下の通りです。

  • 一般入試合計…募集人数266名・志願者数5,384名(倍率3.7)
  • センター試験利用…募集人数84名・志願者数1,638名(倍率3.1)
  • AO入試…募集人数20名・志願者数13名(倍率1.2)

一般入試、センター試験利用では倍率が高くなっていますが、AO入試に関しては若干低い倍率となっています。

立命館大学情報理工学部の入試の種類

情報理工学部に入るための入試は以下の通りです。

  • 一般入試(センター試験を含む)
  • AO選抜入学試験
  • 文化・芸術活動に優れた者の特別選抜入学試験
  • スポーツ能力に優れた者の特別選抜入学試験
  • 外国人留学生入学試験
  • AO英語基準入学試験(4月入学)
  • 推薦入学試験(指定校)
  • 高大連携特別推薦入学試験(協定校)
  • 提携校推薦入学試験
  • 提携英語基準入学試験(4月入学)
  • 附属校推薦入学試験
  • 学内特別選抜入学試験

立命館大学情報理工学部のカリキュラム

立命館大学情報理工学部のカリキュラムについて、1年次から4年次の特色をご紹介します。

1年次は全般にわたって基礎を身につける

1回生では、情報科学分野の全般にわたって基礎を学修します。プログラミング演習では、セキュリティ・ネットワークやシステムアーキテクト、電気電子回路などの基本を学びますが、多くの科目で学生自らがコースを選択できます。1回生後期になると、各自の興味や将来のビジョンを考慮して専門コースを選択します。

専門コースと代表的な講義は次の通りです。

  • システムアーキテクトコース:ビッグデータ解析、システムアーキテクトプログラミング演習
  • セキュリティ・ネットワークコース:ネットワークセキュリティ、仮想化技術
  • 先端社会デザインコース:自然言語処理、テキストマイニング
  • 実世界情報コース:ヒューマンインターフェース、実世界情報演習
  • 画像・音メディアコース:画像情報処理、音声音響情報処理
  • 知能情報コース:機械学習、生体生理工学
  • 情報システムグローバルコース

2年次では選択した専門科目を受講

2年次では、1年次に学んだ基礎をベースに、専門のテーマを深めます。ロボティクスや情報処理に関する実践的な演習や実験も始まります。2回生の終わりに進級判定があるため、準備をしておく必要があります。

3年次では研究室を決定

3年次では、3回生前期に所属する研究室を決定し、後期から最先端の研究に参加します。後期からは1年半をかけて卒業研究にも取り組みます。

4年次では卒業研究で情報理工学部の集大成

4年次では集大成として、卒業研究に取り組みます。卒業研究により、専門分野に関する知識をさらに深め、自ら問題を発見し解決できる実力を身につけることができます。

立命館大学情報理工学部の特徴

立命館大学情報理工学部の講義やプログラムにおける特徴には以下のようなものがあります。

海外IT研修・海外インターンシップの採用

情報理工学部では、一定の英語運用能力を有する学生を対象に、海外IT研修プログラム/海外インターンシップ・プログラムを実施しています。

ワシントン大学(アメリカ・シアトル)やクイーンズランド工科大学(オーストラリア・メルボルン)など、海外協定校とのネットワークを活かし、高いレベルの英語運用能力・異文化適応能力を養成しています。また英語力の修得だけでなく、より高いIT専門知識や能力を身につけることができます。

グローバルIT人材認定制度

情報理工学部では、国際社会を舞台に活躍できる人材育成を目標に掲げています。そこで、グローバルIT人材認定制度「Mirai Academy Certificate」を設定。情報理工学部が定めた認定基準をクリアした学生に交付しています。これにより自分の成長を意識でき、就職活動においては自己アピールとしても活用できます。

立命館大学情報理工学部の進路状況

立命館大学情報理工学部の卒業生たちの進路状況はどうなっているのでしょうか。
就職率、就職先企業、内定業種をご紹介いたします。

就職率

立命館大学情報理工学部における2018年3月卒業生の進路状況は、卒業生総数415名に対し、進学者総数161名、就職者総数233名、公務員就職者7名、教員就職者3名となっています。

一般企業への就職率は56%で、進学率が比較的高いのが特徴です。約3人に1人が大学院へ進学しています。

主な就職先企業

立命館大学情報理工学部の学生における就職先企業は以下の通りです。情報技術に関する専門知識や、マネジメント能力やプレゼンテーション能力をいたし、幅広い分野で活躍していることが分かります。

  • KDDI
  • デンソー
  • トヨタ自動車
  • セイコーエプソン
  • 京セラ
  • 東芝
  • 凸版印刷
  • 日本電気
  • パナソニック
  • ヤフー
  • 村田製作所
  • 富士通

主な内定業種一覧

情報理工学部の卒業生たちの内定業種は以下の通りです。

  • 公務員…2.8%
  • 教員…0.5%
  • 製造…21.2%
  • 流通…7.1%
  • 金融…4.2%
  • サービス…62.3%
  • マスコミ…1.9%

立命館大学情報理工学部で取得可能な資格

立命館大学情報理工学部で取得可能な資格は以下の通りです。

  • 高等学校一種普通免許状(情報)
  • 基本情報技術者
  • 応用情報技術者
  • データベーススペシャリスト
  • ネットワークスペシャリスト

立命館大学情報理工学部のキャンパス情報

情報理工学部の学生は、「びわこ・くさつキャンパス(滋賀県草津市野路東1丁目1-1)」へ通学することとなります。同キャンパスは、立命館大学の新たな教育や研究の拠点として開設されたキャンパスで、琵琶湖の南東に位置しています。

最寄り駅は、JR大阪駅から約50分、JR京都駅から約20分のJR南草津駅です。そこからは近江鉄道バスで20分で到着します。

立命館大学情報理工学部の評判は?

立命館大学情報理工学部で学んだ学生は、ここでの学びについてどのように感じているのでしょうか。実際の口コミをご紹介します。

幅広い学問

情報理工部の分野は沢山あるため、1回生で基礎を学んだあと2回生から自分が興味のある分野を選んで専門的に学びます。いきなり専門を選択するのではなく、広く学びながら考えられるのが魅力だと思います。

企業と連携して研究できる

海外インターンシップの採用など、様々な学びの機会をたくさん与えてくれるのが魅力です。また、企業と連携した研究活動を行うことができる研究室も多いので、学生のうちに社会に出てから役立つ経験がたくさんできます。

就職実績が優れている

情報理工学部では、これからの世界で必ず必要となる技術を学びます。学生たちも、自分の研究の目的がはっきりしている人が多いと思います。なぜ情報理工学部で勉強しているのか、社会のどんな役に立ちたいのか、明確なビジョンを持って大学生活を送っている学生が多いです。もちろんこういう学生は就職活動では有利ですし、希望の企業に就職しやすい理由だと思います。

カバまる

カバまる

カバは、ライオンを倒すくらい強いですが、口に小鳥が止まるくらい優しいのです。そこで、強さと優しさの両方を追い続けて欲しいという思いから、カバをイメージキャラクターにしました。

関連記事

関連キーワード

問い合わせはこちらから

無料でAOIブランドを体感しにきてください。

私たちは、AOI生一人ひとりに最高の教育を施したいので、
入塾者を制限しております。
お早めにお問い合わせください。

  • 必須お名前

  • 必須電話番号

  • 必須メールアドレス

  • 必須受講希望校舎

  • ご相談、お悩み、ご要望など