京都産業大学理学部の入試情報・偏差値・進路・評判まとめ | AOI

今すぐお電話を!

0120-335-440

対応時間10:00〜21:00

information | 2019.6.18

京都産業大学理学部の入試情報・偏差値・進路・評判まとめ

京都産業大学理学部

京都産業大学理学部は、少人数制の指導と充実した設備が人気の学部です。
学科は、数理科学科・物理科学科・宇宙物理・気象学科の3つ。

理論だけではなく、実験や演習を多く行い、実践的に学べるのが京都産業大学理学部の特徴です。
そんな京都産業大学理学部の特徴や、偏差値・就職率・評判などについてまとめました。

京都産業大学理学部の偏差値

  • 偏差値:52.5
  • センター得点率:65~75%

京都産業大学理学部の偏差値は、52.5です。
同じ京都産業大学の「経済学部」「現代社会学部」「情報理工学部」など多くの学部は、偏差値47.5~52.5。

そのため、理学部は京都産業大学の中では偏差値の高い学部です。

なお、京都産業大学理学部と難易度が近い関西の理学部は、

  • 近畿大学:55.0
  • 甲南大学:50.0
  • 龍谷大学:45.0

などです。

京都産業大学理学部の倍率

京都産業大学理学部の、入試方法ごとの倍率は以下の通り。

  • 一般入試合計:9.2
  • セ試合計:8.2

京都産業大学理学部と併願されることが多い大学の倍率は、

  • 近畿大学:5.2
  • 甲南大学:2.9
  • 龍谷大学:2.8

となっています。このことから、京都産業大学理学部は併願校と比べて倍率が高く、人気がある学部と言えます。

京都産業大学理学部の入試の種類

京都産業大学 理学部の入試の種類は以下の通りです。

  • AO型入試:1次選考は書類審査、2次選考は個人面接
  • 公募推薦入試:2科目(英語・数学)
  • 一般入試(前期日程):2科目(数学・外国語)、3科目(数学・理科・外国語)
  • 一般入試(中期日程):3科目(数学・理科・外国語)
  • 一般入試(後期日程):2科目(数学・外国語)

京都産業大学理学部のカリキュラム

京都産業大学理学部のカリキュラムには、以下のような特色があります。

1年次で4年間の基礎を習得

京都産業大学理学部では、まず1年次に大学の数学に不可欠な証明について学びます。「代数学・幾何学」や「微分積分学」などを通して証明の読み書きを理解することが、今後4年間の学習の基礎となるのです。「演算の数理」では整数や素数の世界に触れ、数学の楽しさを味わいます。

2年次にコースを選択

2年次には、コースを選択してその分野の基礎となる知識を養います。コース選択は、「基礎数理コース」「応用数理コース」の2種類。「産業と数学」などの科目を通して、実社会と数学の結びつきについても学びます。

3年次で学びを深める

3年次では、専門分野の研究を深めて高度な知識を身につけます。プログラミングなどに関する情報数理分野の科目も増え、数学と情報科目を共に学びます。

4年次では卒業研究

4年次は、大学での学びの集大成として卒業研究に取り組みます。自身がもっとも興味のある分野について追求し、卒業論文にまとめて論理的思考力を養います。

京都産業大学理学部の特徴

京都産業大学理学部の特徴は、以下の通り。

  • AO型入試:1次選考は書類審査、2次選考は個人面接
  • 公募推薦入試:2科目(英語・数学)
  • 一般入試(前期日程):2科目(数学・外国語)、3科目(数学・理科・外国語)
  • 一般入試(中期日程):3科目(数学・理科・外国語)
  • 一般入試(後期日程):2科目(数学・外国語)

それぞれの項目について、詳しく解説していきます。

少人数指導で教育の質を高める

京都産業大学理学部では、少人数制での指導を行なっています。
学生5人に対し、1人の割合で教員を配置。担任制なので、密なコミュニケーションをとって学生の学びをサポートします。

また、大学院生がティーチング・アシスタント(TA)としてレポートの添削などの指導を行います。

実践的に学ぶ演習科目が充実

京都産業大学理学部では、1年次から演習や実験科目が充実。理論を学ぶだけではなく、主体的に実践することで知識を深めます。

講義を聞くだけではわかりにくい内容も、実際に経験することで理解しやすくなり、学習効果が高いのが特徴です。

教員志望者を手厚くサポート

京都産業大学理学部は、教員志望者を手厚くバックアップしています。
現役高校教員による採用試験対策セミナーや、教員採用模擬試験を実施。実践的な指導で、教員採用試験を突破しやすくします。

また、数理科学科には教育現場で役立つ数学指導を学ぶ「数学教育コース」も設けられています。

京都産業大学理学部の進路状況

京都産業大学理学部の進路状況を、

  • 就職率
  • 主な就職先企業
  • 主な内定業種一覧

の3つのカテゴリでまとめました。

就職率

京都産業大学理学部の就職率(内定率)は、6.8%です。

同じ京都産業大学の「経営学部」「法学部」「外国語学部」などが就職率97~99%ほどなのを考えると、学内では少し低めの数字です。
しかし、理学部からは大学院進学者も多いので、そのことが就職率に影響していると考えられます。

主な就職先企業

京都産業大学理学部の主な就職先企業は以下の通りです。

  • 大和ハウス工業
  • グラフィック
  • パナソニック
  • ニプロ
  • 大阪ガス
  • イオンリテール
  • 京都銀行
  • 京都中央信用金庫
  • 日本年金機構
  • 山口県教育委員会

京都産業大学理学部の卒業生は、様々な業界の大手企業に就職しています。
理系の学部ですが、銀行などに文系就職をする卒業生もいるようです。

主な内定業種一覧

京都産業大学理学部の主な内定業種は以下の通りです。

  • 教育・学習支援業
  • 製造業
  • サービス業

京都産業大学理学部は卒業生が幅広い業界に就職しているため、その業種も様々です。

その中で、上位になっている業種は「教育・学習支援業」「製造業」「サービス業」の3つ。
教員志望者へのサポートが手厚いため、教育関係の仕事に就く卒業生が多いのが京都産業大学理学部の特徴です。

京都産業大学理学部で取得可能な資格

京都産業大学理学部では、所定の単位を修得すると以下の資格が得られます。

  • 数理科学科
  • 中学校教諭(数学)1種
  • 高等学校教諭(数学)1種
  • 高等学校教諭(情報)1種
  • 学校図書館司書教諭(任用)
  • 学芸員
  • 司書
  • 物理科学科
  • 中学校教諭(数学)1種
  • 中学校教諭(理科)1種
  • 高等学校教諭(数学)1種
  • 高等学校教諭(理科)1種
  • 学校図書館司書教諭(任用)
  • 学芸員
  • 司書
  • 宇宙物理・気象学科
  • 中学校教諭(理科)1種
  • 高等学校教諭(理科)1種
  • 学校図書館司書教諭(任用)
  • 学芸員
  • 司書

また、学内では資格取得に向けた様々な講座も開講されています。

  • 公務員講座
  • ITパスポート講座
  • 基本情報技術者講座
  • Microsoft Office Specialist講座など

これらの講座を受講し資格試験に合格すると、就職に役立つ様々な資格を得ることが可能です。

京都産業大学理学部のキャンパス情報

京都産業大学理学部のキャンパス情報は以下の通りです。

  • 京都産業大学
  • 住所:京都市北区上賀茂本山
  • アクセス:上賀茂神社・二軒茶屋よりシャトルバスあり
  • 主要駅より:京都駅より約29分、大阪駅より約58分、なんば駅より約1時間7分、京橋駅より約1時間1分、三ノ宮駅より約1時間20分、大津駅より約38分、奈良駅より約1時間18分

京都産業大学理学部の評判は?

最後に、京都産業大学理学部に実際に通っている学生の口コミを集めました。

宇宙について学びたい人には良い環境

宇宙物理・気象学科は、宇宙や物理を学びたい人にはうってつけの学科だと思います。有名な教授が在籍していて、設備も天文台があるので実践的に学ぶことができます。ゼミも色々あり、個人の興味に合わせて選べます。先生方も、学生が質問すれば専門外の分野のことも答えてくれますよ。

いい意味で理系っぽくない

いい意味で理系っぽくない雰囲気です。学生はみんな真面目でマナーがあり、とてもいい人たちです。学生の数に対して教員の数も多く、授業がわかりやすいです。ゼミは成績がよくないと希望のゼミに入れないので、特に学びたいことがある人は単位や成績を早めに意識しておいたほうがいいと思います。

専門的な実験ができる

設備が充実していて、専門的な実験が数多くできます。講義は難しい内容が多いですが、先生が丁寧に指導してくれるのでわかりやすいです。就職についても、説明会がたくさんありサポートが手厚いです。先輩がたくさんいるので、気軽に相談もできます。

カバまる

カバまる

カバは、ライオンを倒すくらい強いですが、口に小鳥が止まるくらい優しいのです。そこで、強さと優しさの両方を追い続けて欲しいという思いから、カバをイメージキャラクターにしました。

関連記事

関連キーワード

問い合わせはこちらから

無料でAOIブランドを体感しにきてください。

私たちは、AOI生一人ひとりに最高の教育を施したいので、
入塾者を制限しております。
お早めにお問い合わせください。

  • 必須お名前

  • 必須電話番号

  • 必須メールアドレス

  • 必須受講希望校舎

  • ご相談、お悩み、ご要望など