関西大学商学部の入試情報・偏差値・進路・評判まとめ | AOI

今すぐお電話を!

0120-335-440

対応時間10:00〜21:00

information | 2019.6.22

関西大学商学部の入試情報・偏差値・進路・評判まとめ

関西大学商学部

関西大学商学部の教育理念は、「品格ある柔軟なビジネスリーダーの育成」と定められています。
5つの専修に分かれ、それぞれで会計と英語のスキルを磨きます。

ここでは、そんな関西大学商学部について、入試の方式や評判などをまとめました。

関西大学商学部の偏差値

関西大学商学部の偏差値は、57.5となります。同大学内では、政策創造学部や総合情報学部(55.0~60.0)とほぼ同水準です。

関西の有名私立大学である「関関同立」で比較してみると、関西学院大学商学部の偏差値が60.0~62.5、同志社大学商学部で62.5~67.5となっています。

関西大学商学部の倍率

関西大学商学部の2018年度における入試倍率を入試の種類別にご紹介します。

  • 一般入試合計…募集人数365名・志願者数8919名(倍率7.0)
  • センター試験利用…募集人数30名・志願者数1258名(倍率8.0)
  • AO入試合計…募集人数5名・志願者数10名(倍率1.7)

いずれの入試においても志願者が多く、かなりの高い倍率となっています。

関西大学商学部の入試の種類

商学部に入るための入試は以下の通りです。

  • 一般入試
  • センター利用入試
  • AO入学試験
  • SF入学試験
  • 商学部公募制推薦入学試験
  • 商学部全国商業高等学校長協会特別推薦入学
  • 編・転入学試験(学外受験者用)
  • 外国人学部留学生入学試験(11月募集)

関西大学商学部のカリキュラム

関西大学商学部のカリキュラムについて、1年次から4年次の特色をご紹介します。

1年次では商学の入門知識に触れる

1年次では、「共通教養科目」と「外国語科目」で関大生としての教養修得を目指します。また商学部の基礎の基礎として、「基礎演習」 「流通入門」 「経済入門」 「ビジネス英語入門」 「経営入門」 「簿記入門演習」の6科目を履修します。

2年次ではより幅広い分野に触れ、興味を広げr

2年次では、1年次で履修した入門科目のあとを受け、どの専門分野に進むとしても共通して持っておきたい基本的知識を扱う科目「商学基礎分野」「会計・情報・統計分野」 「ビジネス英語分野」 「法律分野」をバランスよく学びます。

また、2年次秋からの「演習」(いわゆる「2年ゼミ」)は、3年次以降の本格的な「ゼミナール」の予行演習としてとても大切です。幅広い知識に触れることで、興味や関心の幅を広げ、3年次以降の進路を考える期間となります。

3年次と4年次ではゼミに所属し卒業論文につなげる

3年次からは5つの「専修」に分かれ、「流通」「ファイナンス」「国際ビジネス」「マネジメント」「会計」のいずれかを選択します。「ゼミ」に所属し、2年間をかけて「研究論文」 (卒業論文)を執筆することが学生生活の中心となります。

関西大学商学部の特徴

関西大学商学部の特徴ある特別講義やプログラムは以下の通りです。

ALSPプログラム

ALSPプログラムとは、公認会計士の資格取得に向け、効果的なカリキュラムを提供することを目指したプログラムです。1年次の秋学期から始まり、外部講師や会計専門職大学院の先生から専門的な内容の授業を受けることができます。

講義は定員制で、ゼミ形式のワークショップなど集中できる学習環境が整っています。なおこのプログラムは、所属専修等に関係なく自由に履修することが可能です。

産学連携

商学部では、産業界と大学との連携プロジェクトを推進しています。本プロジェクトでは実際に企業と連携して問題解決に取り組み、企業が抱える問題を社会人とコミュニケーションをとりながら解決するビジネスモデルを考えます。

各ゼミで4~6人のメンバーチームを構成し、チームで活動する能力や、コミュニケーション能力を養成。さらに「イノベーションを起こす」という気概をはぐくむ、革新的な活動を目指します。これまで山崎製パンや東洋紡、ヤマト運輸、ダイキン工業をはじめ多くの企業と連携してきました。

関西大学商学部の進路状況

関西大学商学部の卒業生たちはどのような進路に進んでいるのでしょうか。進路状況について、

  • 就職率
  • 主な就職先企業
  • 主な内定業種一覧

の3つのカテゴリに分けてまとめました。

就職率

関西大学商学部の2018年3月時点での就職率は男子学生97.0%、女子学生98.3%となっています。同大学では1400社以上の企業を学内に招いてセミナーを開講しており、就職支援のサポートを行っています。

主な就職先企業

関西大学商学部の学生におけるこれまでの就職先企業・団体は以下の通りです。

  • コクヨ
  • 資生堂
  • ダイキン工業
  • パナソニック
  • 日立製作所
  • 日清食品
  • ハウス食品
  • みずほ証券
  • 野村證券
  • ジャパンビバレッジ
  • ヨドバシカメラ
  • 博報堂DYデジタル
  • 大和ハウス工業
  • マイナビ
  • エイベックス・グループ・ホールディングス
  • 全日本空輸
  • 国税専門官

主な内定業種一覧

商学部の卒業生たちの内定業種は以下の通りです。

  • 金融業・保険業…23.0%
  • 製造業…22.8%
  • 卸売業・小売業…16.5%
  • 教育・広告・その他サービス業…13.9%
  • 情報通信業…8.9%
  • 運輸業・郵便業…4.2%
  • 公務員・公立学校教員…3.7%
  • 不動産業・物品賃貸業…3.2%
  • 建設業…2.8%
  • 電気・ガス・熱供給・水道業…0.2%
  • 農業・林業・漁業・鉱業…0.2%
  • その他…0.6%

関西大学商学部で取得可能な資格

関西大学商学部で取得可能な資格は以下の通りです。

  • 小学校教諭一種
  • 学校図書館司書教諭(任用)
  • 司書
  • 学芸員(任用)
  • 公認会計士(CPA)
  • 税理士
  • 不動産鑑定士
  • 中小企業診断士
  • 証券アナリスト
  • 国税専門官
  • ファイナンシャルプランナー

関西大学商学部のキャンパス情報

商学部の学生は千里山キャンパス(大阪府吹田市山手町3丁目3番35号)へ通学することとなります。千里山キャンパスは緑に包まれた広い敷地を有するキャンパスで、関西大学の理念に基づく学術振興の拠点として整備され、今では各学部の学舎棟として利用されています。

最寄り駅は、大阪梅田から約20分の阪急電鉄「関大前駅」です。駅からは徒歩5分で到着します。

関西大学商学部の評判は?

関西大学商学部に在学した経験者たちは、ここでの学びについてどのように感じているのでしょうか。実際の口コミをご紹介します。

1回生は少人数制の講義が多い

関西大学商学部は1回生のうちから少人数制の授業がたくさんあります。そのため入学後の早い段階で、他の学生との交流を多く持つことができ、友達がたくさんできました。コミュニケーションをしっかり取りつつ、切磋琢磨できる環境がとても良いと思います。

ゼミが始まる前にしっかりと情報収集が必要

商学部に限りませんが、熱心な生徒もいればそうでない生徒もいます。できるだけ早い時間に前席をとり、授業に集中できる環境を自分で確保するのがおすすめです。

プレゼミで事前にゼミを体験

商学部は、ゼミが始まるのが比較的遅い方だと思います。それで自分がどんな分野に興味を持っているのか、将来どんな仕事を専門にしたいのか、日々の講義を通じてじっくり考える時間があります。そのためには基礎的なことをきちんと理解しておくことが大事なので、1回生の授業は大切です。

ただ、ゼミがスタートする前にプレゼミという形でゼミを体験することができます。実際にプレゼミを体験した私も含め、事前にゼミの雰囲気をつかむことができると好評の制度です。後悔なくゼミとその後の卒業論文へとつなげていくために、ぜひこの制度を利用して欲しいです。

カバまる

カバまる

カバは、ライオンを倒すくらい強いですが、口に小鳥が止まるくらい優しいのです。そこで、強さと優しさの両方を追い続けて欲しいという思いから、カバをイメージキャラクターにしました。

関連記事

関連キーワード

AO入試の最新情報をゲットしよう

友だち追加

サマリー

最新情報をゲットしよう

友だち追加

問い合わせはこちらから

無料でAOIブランドを体感しにきてください。

私たちは、AOI生一人ひとりに最高の教育を施したいので、
入塾者を制限しております。
お早めにお問い合わせください。

  • 必須お名前

  • 必須電話番号

  • 必須メールアドレス

  • 必須受講希望校舎

  • ご相談、お悩み、ご要望など