甲南大学理工学部の入試情報・偏差値・進路・評判まとめ | AOI

今すぐお電話を!

0120-335-440

対応時間10:00〜21:00

information | 2019.7.7

甲南大学理工学部の入試情報・偏差値・進路・評判まとめ

甲南大学 理工学部

甲南大学理工学部の偏差値

甲南大学理工学部の偏差値は47.5~50.0です。
これは、同じ甲南大学の知能情報学部とほぼ同じです。

甲南大学理工学部の倍率

2019年度に実施された甲南大学理工学部の倍率は下記の通りです。

一般入学試験

  • 物理学科全体:3.7倍(志願者数893名、受験者数858名、合格者数231名)
  • 生物学科全体:3.6倍(志願者数739名、受験者数729名、合格者数201名)
  • 機能分子化学科全体:2.8倍(志願者数838名、受験者数812名、合格者数285名)

推薦入試

  • 公募制推薦入学試験全体:4.4倍(志願者数75名、合格者数17名)
  • 工業科推薦入学試験物理学科:-(志願者数1名、合格者数0名)
  • 工業科推薦入学試験機能分子化学科:3倍(志願者数6名、合格者数2名)

その他

  • 編入学試験全体:1.5倍(志願者数3名、合格者数2名)
  • 外国人留学生入学試験全体:2倍(志願者数6名、合格者数3名)

甲南大学理工学部の入試の種類

甲南大学理工学部に入るための入試制度は下記の通りです。

  • 一般入学試験(前期・3教科型)
  • 一般入学試験(前期・2教科型)
  • センター利用型入学試験(前期・後期)
  • センター併用型入学試験(前期・後期)
  • 外部英語試験活用型

各入試制度における特徴は下記の通りです。

一般入学試験(前期・3教科型)

2月始めに行われる試験で最も受験者数が多い試験です。

外国語・数学・理科の結果と調査書の結果を総合して判定します。理科は「物理基礎・物理」「化学基礎・化学」「生物基礎・生物」の中から1科目を選択します。

一般入学試験(前期・2教科型)

前期日程3教科型のテストで、結果から高得点の2教科の得点で合否を判定します。

センター利用型入学試験

個別学力試験はなく、大学入試センター試験(外国語・国語・数学・理科)の結果のみで判定するテストです。

センター併用型入学試験

前期日程3教科型で受験した理科と、大学入試センター試験で受けた外国語・数学の結果を総合して判定するテストです。

外部英語試験活用型

大学入試センター試験(国語・数学・理科)の得点と、外部英語試験のスコアを総合して判定します。

公募制推薦入学試験

出願書類・筆記試験・面接の結果を総合して判定。誰でも受験することができる自己推薦型入試です。

工業科推薦入学試験

小論文と教科の基礎的な内容を問う面接の結果を総合して判定。理工学部(物理学科・機能分子化学科)独自の受験方法です。

編入学試験

本学以外の大学に2年以上在学し62単位以上修得した者、またはその見込みがある者が受験できる試験です。小テストや小論文・面接の結果を総合して判定します。

外国人留学生入学試験

外国人留学生を正規生として受け入れ、互いに成長する学習環境を作るための入試制度です。小論文と面接の結果を総合して判定します。

甲南大学理工学部のカリキュラム

甲南大学理工学部には以下の3学科があります。

  • 物理学科
  • 機能分子化学科
  • 生理学科

それぞれ、1年次から4年次で基礎・応用・発展へとステップアップしながら学ぶことができます。

各学科のカリキュラムは下記の通りです。

物理学科

1・2年次には基礎的な講義科目をはじめ、物理学実験やコンピューター実習などで知識や技術を修得します。

3年次には宇宙理学と物理工学に分かれて専門性を強化し、4年次には宇宙粒子や半導体物性・原子核など最先端の研究に取り組みます。

機能分子化学科

1年次では主に基礎を学び、2・3年次にはグループでの実験や個人実験しながら応用についての演習科目を学びます。

4年次には「環境・資源系」「エネルギー化学系」の2種類から選択肢して専門分野の研究に力を入れます。

生理学科

1・2年次に現代生物学を中心に「基礎生物学」「基礎生物学演習」などの基礎を固めます。

3年次には、それまで学んだ基礎を元に実験に挑戦。4年次には卒業研究に取り組み実験の技術や考え方・研究姿勢などを学びます。

甲南大学理工学部の特徴

甲南大学理工学部の特徴は下記の通りです。

基礎実験

甲南大学理工学部では1・2年次の時から基礎実験を実施しています。

早めに実験を経験することで、3・4年次にはより専門的な実験もスムーズに行うことが可能となります。

キャリアサポート

将来の自分像を構成するために1年次からキャリア支援講座を開き、意欲を高めるようにサポートします。

個別相談はもちろん面接対策講座や日経新聞の読み方講座・OBOG懇談会などきめ細やかなサポートで将来の夢を支援します。

甲南大学理工学部の進路状況

甲南大学理工学部卒業生の進路状況について、

  • 就職率
  • 主な就職先企業
  • 主な内定業種一覧

の3つのカテゴリに分けてまとめました。

就職率

甲南大学理工学部の就職率は男女共に100%です。

フロンティアサイエンス学部・経済学部とともに甲南大学の中でも高い就職率を誇っています。

主な就職先企業

甲南大学理工学部の主な就職先企業は下記の通りです。

  • 六甲バター
  • 花王グループカスタマーマーケティング
  • 蓬莱、井村屋グループ
  • パナソニックエコソリューションズ住宅設備
  • ダイキン工業
  • 富士通コンポーネント
  • ショーワグローブ
  • 伊丹産業
  • 兵庫県警察本部
  • 三菱電機コントロールソフトウェア
  • 東京コンピュータサービス
  • 関西日立
  • シマブンコーポレーション など

主な内定業種一覧

甲南大学理工学部の主な内定業種一覧は下記の通りです。

生物学科

  • メーカー35%
  • サービス業16%
  • 卸・小売業16%
  • 金融・保険業13%
  • 建設・不動産7%
  • 公務員7%
  • 情報通信業3%
  • 教員3%

機能分子化学科

  • メーカー46%
  • 卸・小売業28%
  • 建設・不動産業8%
  • 情報通信業6%
  • 金融・保険業6%
  • 教員6%

物理学科

  • 卸・小売業32%
  • メーカー19%
  • 公務員14%
  • 建設・不動産業10%
  • 情報通信業10%
  • サービス業5%
  • 金融・保険業5%
  • 教員5%

甲南大学理工学部で取得可能な資格

甲南大学理工学部で取得可能な資格は下記の通りです。

  • 博物館学芸員
  • 毒物劇物取扱者
  • 中学校教諭一種免許(理科)
  • 高等学校教諭一種免許(理科)

甲南大学理工学部のキャンパス情報

理工学部へ入学すると「甲南大学 岡本キャンパス(兵庫県神戸市東灘区岡本8-9-1)」へ通学することとなります。三宮からのアクセスも良く、バイトの両立もしやすい場所にあります。

通学シミュレーションは下記の通りです。岡本駅からはそれぞれ徒歩で10分、摂津本山駅からそれぞれ徒歩で12分かかります。

  • 三宮から
  • 「阪急三宮駅」から阪急神戸線特急(7分)に乗り「阪急岡本駅」で降車。
  • 大阪から
  • 「阪急梅田駅」から阪急線特急(20分)に乗り「阪急岡本駅」で降車。
  • 「JR大阪駅」から東海道・山陽本線新快速(13分)に乗り「芦屋駅」、そこから東海道山陽本線(4分)に乗り「JR摂津本山駅」で降車。
  • 京都から
  • 「阪急河原町駅」から阪急京都線特急(39分)に乗り「十三駅」へ、そこから阪急神戸線特急(16分)に乗り「阪急岡本駅」で降車。
  • 「JR京都駅」から東海道・山陽本線新快速(45分)に乗り「芦屋駅」まで、そこから東海道・山陽本線(4分)で「JR摂津本山駅」まで行き降車。

甲南大学理工学部の評判は?

最後に、甲南大学理工学部に通っている学生の声を紹介します。

環境は素晴らしい

実験環境が非常に整っているので本格的に取り組みたい方にはぴったり!レベルの高い研究ができているので満足です。

建物も綺麗で器具も充実していますが、駅から学校までの距離があり坂道になっているのでそこだけが少しきついです。

基礎から応用までしっかりと学べる

講義は少人数制なので質問や相談がしやすいです。教授の中には厳しい人もいますが、皆さん熱心なのでいい加減な人はおらず安心できます。

留年率が高い

土地柄なのかキャンパスはとてもお洒落です。先生たちとの距離も近く、他学部との交流もあるので友達が沢山出来ます!

ただし、授業は大変なのでしっかり勉強しないと留年してしまうので注意が必要です。

カバまる

カバまる

カバは、ライオンを倒すくらい強いですが、口に小鳥が止まるくらい優しいのです。そこで、強さと優しさの両方を追い続けて欲しいという思いから、カバをイメージキャラクターにしました。

関連記事

関連キーワード

AO入試の最新情報をゲットしよう

友だち追加

サマリー

最新情報をゲットしよう

友だち追加

問い合わせはこちらから

無料でAOIブランドを体感しにきてください。

私たちは、AOI生一人ひとりに最高の教育を施したいので、
入塾者を制限しております。
お早めにお問い合わせください。

  • 必須お名前

  • 必須電話番号

  • 必須メールアドレス

  • 必須受講希望校舎

  • ご相談、お悩み、ご要望など