青山学院大学経営学部の入試情報・偏差値・進路・評判まとめ | AOI

今すぐお電話を!

0120-335-440

対応時間10:00〜21:00

information | 2019.7.14

青山学院大学経営学部の入試情報・偏差値・進路・評判まとめ

青山学院大学経営学部

青山学院大学経営学部の偏差値

青山学院大学経営学部の偏差値は60.0~62.5です。

同じ名門私立大学群のであるMARCHの中では、法政大学経営学部と同じ偏差値でした。

青山学院大学経営学部の倍率

2019年に実施された青山学院大学経営学部の倍率は下記の通りです。

一般入試

経営学科

  • 全学部日程:8.5倍(志願者数469名、受験者数449名、合格者数53名)
  • 個別方式:8.1倍(志願者数3,927名、受験者数3,526名、合格者数436名)

マーケティング学科

  • 全学部日程:13.3倍(志願者数338名、受験者数333名、合格者数25名)
  • 個別方式:6.3倍(志願者数1,987名、受験者数1,807名、合格者数156名)

大学入試センター試験利用型試験

  • 経営学科:4.4倍(志願者数889名、受験者数886名、合格者数203名)
  • マーケティング学科:7.3倍(志願者数314名、受験者数313名、合格者数43名)

推薦入試・その他

  • 併設高校からの推薦入学全体:1.0倍(志願者数85名、合格者数85名)
  • 系属校推薦入学全体:1.0倍(志願者数1名、合格者数1名)
  • 指定校推薦入学全体:1.0倍(志願者数91名、合格者数91名)
  • キリスト教加盟高等学校推薦入学全体:1.5倍(志願者数18名、合格者数12名)
  • 全国高等学校キリスト者推薦入学全体:1.5倍(志願者数3名、合格者数2名)
  • スポーツに優れた者の入学:1.6倍(志願者数24名、合格者数15名)
  • スポーツに優れた者の入学(強化指定部制):1.0倍(志願者数3名、合格者数3名
  • 外国人留学生入学:4.1倍/2.3倍(志願者数一次94名・二次25名、合格者数一次23名・二次11名)

青山学院大学経営学部の入試の種類

青山学院大学経営学部へ入るための入試制度は下記の通りです。

  • 一般入学試験(全学部日程)
  • 一般入学試験(個別方式)
  • 大学入試センター試験利用入学試験
  • 推薦入学試験
  • 全国高等学校キリスト者推薦入学試験
  • スポーツに優れた者の入学試験
  • 外国人留学生入学試験

一般入学試験(全学部日程)

一般入学試験全日程では全学部・全学科が同じ日に試験を行います。解答はマークシート方式です。

経営学部では、外国語・国語・地理歴史または公民または数学の学力試験が行われます。

一般入学試験(個別方式)

学部ごとに異なる日程で実施される入試制度です。
経営学部では外国語・国語・地理歴史または公民または数学の3科目から判定します。

経営学科の募集は全体で220名、マーケティング学科の募集は全体で116名です。

大学入試センター試験利用型試験

大学の個別学力検査は課さず、大学入試センター試験の結果を利用して判定する入試制度です。

経営学部では、3教科型と4教科型の試験があります。

推薦入学試験

高等学校の学校長推薦による入試制度です。併設高校推薦・系属校推薦・指定校推薦・提携校推薦・キリスト教加盟校推薦があります。

全国高等学校キリスト者推薦入学試験

プロテスタント教会正会員等を対象とした入試制度です。第一次審査では書類審査、第二次審査では小論文・面接があります。

スポーツに優れた者の入学試験

スポーツにおいて優れた技量を持ち、入学後も学業とスポーツを両立させる強い意志がある者を受け入れる入試制度です。

外国人留学生入学試験

外国籍を有する者で外国の12年課程を修了した者を対象とした入試制度です。選考方法は書類審査と小論文です。

青山学院大学経営学部のカリキュラム

青山学院大学経営学部のホームページより各学科のカリキュラムを紹介します。

経営学科

経営、会計、マーケティング各分野の基礎的学習を踏まえて、多様な専門科目を履修することでマネジメントに関するより深い学習を可能にする。現実の企業が直面する問題を疑似的に体験し、個人ならびに集団で問題解決に取り組む総合的な学習の場を提供する。

また、世界を舞台に活躍するために不可欠な語学力を磨くとともに、教養や異文化理解を深めるための科目を用意する。経営分析や財務分析などマネジメントに関するデータ分析を学習できる科目を設定する。

マーケティング学科

専門基礎科目、共通専門科目を土台としてマーケティングの基本的な視点や知識を修得する。

そして価値創造や社会的視点を重視する現代マーケティングの本質を理解する。さらに演習を通して、主体的な学習を深め研究の成果をまとめる力を身につける。

青山学院大学経営学部の特徴

青山学院大学経営学部の特徴は下記の通りです。

2学科制

企業の視点から深いマネジメント知識を学べる「経営学科」と、消費者の視点から総合的な思考力を学べる「マーケティング学科」の2学科体制を敷き、二つの方向から現代の経営について学ぶことができます。

英語教育

経営学部ではグローバルな人材を育成するために英語教育にも力を入れています。世界的な視野で企業経営を研究するための「グローバルビジネス研究所」も設置。

経営学のほとんどの領域をカバーできる資料が整備されているので、より深い知識を修得することが可能です。

青山学院大学経営学部の進路状況

青山学院大学経営学部のホームページより、卒業生の進路状況について、

  • 就職率
  • 主な就職先企業
  • 主な内定業種一覧

の3つのカテゴリに分けてまとめました。

就職率

青山学院大学経営学部の就職率は95.3%です。

同じ青山学院大学内では地球社会共生学部とほぼ同じ結果となりました。

主な就職先企業

青山学院大学経営学部の主な就職先企業は下記の通りです。

  • 三菱UFJモルガン・スタンレー証券
  • サイバーエージェント
  • ニトリホールディングス
  • 日本生命保険相互会社
  • 野村証券
  • マイナビ
  • 楽天
  • NTTファイナンス
  • オービックビジネスコンサルタント
  • 大和証券
  • みずほ証券
  • 山崎製パン
  • 横浜銀行 など

主な内定業種一覧

青山学院大学経営学部卒業生の主な内定業種一覧は下記の通りです。

  • 情報通信業 :96名
  • 金融・保険業:87名
  • 卸・小売業:76名
  • 製造業:74名
  • 技術サービス:39名
  • 不動産業:25名
  • 運輸業:21名
  • 建設業:13名
  • 公務員:5名
  • 教育:4名
  • 電気・ガス:2名
  • その他サービス:24名
  • その他:22名

青山学院大学経営学部で取得可能な資格

青山学院大学経営学部で取得可能な資格は下記の通りです。

  • 司書
  • 教育社会主事
  • 学芸員

青山学院大学経営学部のキャンパス情報

経営学部に入学すると「青山学院大学 青山キャンパス(東京都渋谷区渋谷4‐4‐25)」へ通うこととなります。国内の大学の中でも特に立地の良いキャンパスです。

アクセス

JR山手線、東急線、京王井の頭線「渋谷駅」宮益坂方面の出口より徒歩10分。地下鉄「表参道駅」B1出口より徒歩約5分。

青山学院大学経営学部の評判は?

最後に、青山学院大学経営学部に通う学生の声を紹介します。

最高の環境

経営学部の授業は分かりやすく質問しやすい環境です。解説も丁寧なので不安に感じている人も安心して学べると思います。

ゼミも少人数なので密接なやり取りができるし、卒論も丁寧に指導してくれますよ。

表参道と渋谷が最寄り駅なので周りにはお洒落なお店が多く立地は文句なしの100点です!

遊びと勉強どちらもできる

1年次から経営を実践的に学ぶことができます。企業の方がくれたテーマで授業を行うのでかなりやりがいがあります。企業との共同研究もあるので貴重な体験ができます。

キャンパスは渋谷・表参道にも近く、空きコマでランチを楽しむこともできるし就活もしやすいのでおすすめです。

自分次第

自由な学部なので強い意志がないと周りに流されてしまいます。授業自体は面白いものが多く種類も幅広いのでしっかりと勉強する意思がある方にはおすすめです!

就活に関しても卒業生の面接記録やデータがあるのでサポート体制も整っています。

カバまる

カバまる

カバは、ライオンを倒すくらい強いですが、口に小鳥が止まるくらい優しいのです。そこで、強さと優しさの両方を追い続けて欲しいという思いから、カバをイメージキャラクターにしました。

関連記事

関連キーワード

問い合わせはこちらから

無料でAOIブランドを体感しにきてください。

私たちは、AOI生一人ひとりに最高の教育を施したいので、
入塾者を制限しております。
お早めにお問い合わせください。

  • 必須お名前

  • 必須電話番号

  • 必須メールアドレス

  • 必須受講希望校舎

  • ご相談、お悩み、ご要望など