ホーム

\

記事一覧

\

大学別情報

作成日: 大学別情報

【2022年度版】今年度に入試を終わらせたい人必見!総合型選抜(AO入試)で1月-3月に出願できる大学

「総合型選抜、興味持ったけどもう受験できるところなんてないよな……」

「総合型選抜、指定校が不合格だった……もう浪人するか一般選抜しか受験できないのか……」

そういった人もいるはずです。普通に考えれば9月から出願開始の総合型選抜(AO入試)がこの時期にまだ出願をしているなんて考えられないと思います。

でも大丈夫です、安心してください。

実はまだ出願できる大学は残っているのです。

今回はこの記事を見つけてくださったあなただけにこっそりと1月-3月でまだ出願できる大学を紹介していきます。

とは言ってもやっぱり不安は不安だと思うので、そういう方は一度AOIの無料相談に来てみてはいかがでしょうか?
その悩みや不安、解消します!

東海大学

https://edu.career-tasu.jp/p/digital_pamph/frame.aspx?id=4845900-2-68&FL=0&startpage=43

入試方式:適正面接型二期(専願)
実施学部:文理融合学部、国際文化学部
出願期間:2022年2月4日(金)~2月28日(月) 必着<郵送出願>
試験日 :2022年3月6日(日)

選考方法:
東海大学の書類による書類審査
適正面接試験(併せて口述試験あり)※口述試験内容は学部学科別で紹介しています。

出願条件:
特に変わったものはなし。

選考基準:
・志望する学部・学科に対する理解と関心を持ち、強い目的意識を有すると認められるもの。
・個性ある学習歴、個性のある経歴を持ち、優れた課題解決力、発想力、想像力を有すると認められるもの。

口述試験内容

文理融合学部

経営学科:
英語による自己紹介と自己アピール、最近の経営・経済を中心とする時事問題(主にあなたが関心のあること)についての自己見解の提示。

地域社会学科:
英語による自己紹介と自己アピール及び地域活性化、観光、マスメディアなどの志望学科に関連する基礎知識について。

人間情報工学科:
数学( IA・IIB )及び理科(物理基礎または化学基礎から選択した1科目)の基礎知識について。

国際文化学部

地域創造学科:
「倫理・社会(現代社会)」の基礎知識について。

国際コミュニケーション学科:
英文の音読と読解及び英語による自己アピール。

国士舘大学

https://www.kokushikan.ac.jp/admission/undergraduate/ao/

入試方式:AO選抜 II期
実施学部:政経学部、理工学部、法学部、文学部、21世紀アジア学部、経営学部
出願期間:2022年1月7日(金)~1月11日(月) インターネット出願
試験日 :2022年1月31日(月)

入試方式:AO選抜 Ⅲ期
実施学部:政経学部、21世紀アジア学部
出願期間:2022年2月15日(火)~2月18日(金) インターネット出願
試験日 :2022年3月11日(金)

選考方法:
小論文、面接または口頭試問、書類審査

出願条件:
いずれか一つを満たす必要があります。

  • 高校在学中に、資格・検定に合格する
  • 高校在学中に、部活動において実績がある(生徒会などの委員会、ボランティア、文化・スポーツクラブなどの活動も含む)
  • 祖父母、両親、兄弟、姉妹のいずれかが国士舘大学の卒業生、もしくは在学生であるもの。
  • また、国士舘大学の運営する学校の教職員子女であるもの。

選考基準:
国士舘精神への共感
国士舘大学が掲げる建学の精神、教育理念・教育指針、教育研究上の目的に共感し、世のため、人のために尽くせる人材になろうとする意欲があるもの。

学問への意欲
志望する学問分野に関心を有し、幅広い教養と高い専門性を身に付けることを目標に、努力を惜しまずやり通す意欲がある人。

多様性と主体性への姿勢
人間として感性を高く持って多様な価値観を理解し、主体的に行動して公共に尽くそうとする姿勢があるもの。

国士舘教育への理解
日本文化の伝統の技術とその基盤にある礼儀・作法、身を守り社会の要請に応える防災力、困難な時代を生き抜く持続的な就業力を身につけようとする意欲がある者

桃山学院大学

https://www.andrew.ac.jp/nyushi/pdf/admission/seido_sogoHeiBD.pdf

入試方式:企業採用型Ⅳ期 企業採用オンライン型Ⅳ期
実施学部:ビジネスデザイン学部
出願期間:2022年1月4日(火)~1月9日(日)
試験日 :2022年1月20日(木)

入試方式:企業採用型Ⅴ期 企業採用オンライン型Ⅴ期
実施学部:ビジネスデザイン学部
出願期間:2022年1月19日(水)~1月24日(月)
試験日 :2022年1月30日(日)

選考方法:
企業採用型
グループ面接(アイデアレポート含む)、グループワーク、基礎能力試験(数的処理能力、言語能力、時事問題)

企業採用オンライン型
グループ面接(アイデアレポート含む※終始計算を必ず盛り込むこと)、グループワーク

出願条件:
特に変わったものはなし。

選考基準:
・高校などの学修で身につけた知識及び技能があるか
・問題解決や創造的活動などを通じて自分を成長させる意欲があるか
・広い視野を持ち多様な他者を受け入れる素直な態度があるか

★ビジネスレポートについては桃山学院大学のホームページに画像がありましたのでこちらから見てください!

https://www.andrew.ac.jp/nyushi_topics/

駒沢女子大学

https://www.komajo.ac.jp/uni/admission/pdf/admission_system/outline_web_a3.pdf

入試方式:総合型選抜 大学(併願型)Ⅲ
実施学部:人間総合学部
出願期間:2022年2月3日(木)~2月8日(火)
試験日 :2022年2月16日(水)

入試方式:総合型選抜 大学(併願型)Ⅳ
実施学部:人間総合学部
出願期間:2022年2月17日(木)~2月22日(火)
試験日 :2022年3月2日(水)

選考方法:
課題作文、個別面談、エントリーシート

出願条件:
特に変わったものはなし。

選考基準:

  • 高等学校等の教育課程を通じて、本学群での教育を修めるために必要となる基礎的な知識・技能等を身につけている
  • 高等学校等の教育課程を通じて、各学類・専攻が教育目的として掲げる幅広い教養と専門的な知識・技能等を修得するための学習習慣を身につけている人
  • 大学での学びに必要となる基礎的な日本語力とコミュニケーション力を身につけている人
  • 多様な人々と協働して主体的に学ぼうとする姿勢と社会に貢献したいという意欲をもつ人

本当に合格したいなら

あなたがもし本当に合格したいなら、明日からではなく今日から死に物狂いで総合型選抜に向けて対策をしましょう。
しかし、正直なところ周りに総合型選抜の受験をする人はそこまで多くないと思います。

なので、面接対策や小論文の添削、志望理由書の書き方などわからないことがあっても、質問できる環境は整っていないと思います。
そんな時はAOIの無料カウンセリングに一度でいいので来てみてください!

あなたの疑問や不安をきっと解決できるはずです。

この記事を書いた人

nishi

総合型・学校推薦型選抜(AO入試・推薦入試)の専門塾として 業界No.1の合格率を誇るAOIの編集部です。 「受験生や保護者のためになる記事を作る」がモットー

<< 記事一覧に戻る