0120-335-440

電話対応時間:10:30 - 21:30

作成日: 2020年5月7日 最終更新日:

白梅学園大学の総合型選抜(旧AO入試)対策

白梅学園大学は東京都小平市に本部を置く私立大学で、2005年に開学しました。

母体である東京家庭学園の創設以来、人間尊重とヒューマニズムの精神のもと、歴史を刻んできました。

ここでは、そんな白梅学園大学の総合型選抜(旧AO入試)について解説いたします。

白梅学園大学のアドミッションポリシー

白梅学園大学公式ホームページでは、大学および各学類のアドミッションポリシーを以下の通り定めています。

出典:白梅学園大学

家族・地域支援学科

ヒューマニズムの精神に基づき社会に貢献する意思を持ち、家族、地域、子ども、社会福祉、学校の問題に関心があり、その分野に関わる仕事を目指していること。

短期大学保育科

ヒューマニズムの精神に基づき、社会に貢献する意思を持ち、保育士および幼稚園教諭の職につくことを強く希望し、その意思を持ち続けることのできる人、

高等学校等での国語等の基礎学力があり、十分な保育実践力を身につけようとする意欲にあふれる人

子どもを人間として尊重し、ともに成長しようとする人

白梅学園大学の2021年度入試

白梅学園大学・白梅学園短期大学では、2021年度入試を次の通り実施することを予定しています。

総合型選抜(旧AO入試):総合型選抜に名称変更し、大学・短期大学の全学科で実施

推薦入試(公募制):学校推薦型選抜に名称変更

一般入試:一般選抜に名称変更し、国語、数学Ⅰ・A、生物基礎において記述式の問題を出題、

白梅学園大学の総合型選抜(旧AO入試)の実施状況

白梅学園大学で総合型選抜(旧AO入試)を実施しているのは、子ども学部家族・地域支援学科、短期大学部保育科の2学部2学科です。

2020年度入試での募集人員は、それぞれ10名程度です。

白梅学園大学の総合型選抜(旧AO入試)の選考日程

白梅学園大学の総合型選抜(旧AO入試)を受けるには、オープンキャンパスにて「総合型選抜(旧AO入試)プログラム」に参加する必要があります。

総合型選抜(旧AO入試)プログラム予約期間:令和元年7月21日(日)~令和元年8月11日(日・祝)

オープンキャンパス:8月10日(土)・8月11日(日・祝)

出願期間:令和元年9月2日(月)~9月19日(木)

試験日:令和元年9月26日(木)

合格発表日:令和元年9月28日(土)

白梅学園大学の総合型選抜(旧AO入試)の募集概要

白梅学園大学公式ホームページでは、総合型選抜(旧AO入試)の募集概要を以下の通り定めています。

子ども学部家族・地域支援学科

出願資格

本学に志望確実で、以下の項目のいずれか一つに2020年3月までに該当し、入学時18歳に達する者

①高等学校もしくは中等教育学校を卒業見込みの者

②通常の家庭による12年の学校教育を修了見込みの者または通常の過程以外の家庭によりこれに相当する学校教育を修了見込みの者

※大学・短期大学とも、出願資格として評定平均値の基準は定めておりません。

選考方法

①総合型選抜(旧AO入試)プログラムを予約

②オープンキャンパス総合型選抜(旧AO入試)プログラムに参加

・模擬授業に参加し、受講後に当日レポートを作成・提出(400〜600字程度)

・個別面談(時間約15分、教員2名)

③出願

④試験(面接)

約15分、教員2名

短期大学保育科

出願資格

本学に志望確実で、以下の項目のいずれか一つに2020年3月までに該当し、入学時18歳に達する者

①高等学校もしくは中等教育学校を卒業見込みの者

②通常の家庭による12年の学校教育を修了見込みの者または通常の過程以外の家庭によりこれに相当する学校教育を修了見込みの者

※大学・短期大学とも、出願資格として評定平均値の基準は定めておりません。

選考方法

①総合型選抜(旧AO入試)プログラムを予約

②オープンキャンパス総合型選抜(旧AO入試)プログラムに参加

・模擬授業に参加し、受講後に当日レポートを作成・提出(400〜600字程度)

・個別面談(時間約15分、教員2名)

③出願

④試験(面接)

約15分、教員2名

必要書類(共通)

入学願書、調査書、志望者記入票など

白梅学園大学の総合型選抜(旧AO入試)の倍率

白梅学園大学の総合型選抜(旧AO入試)の過去の倍率は公表されていません。

白梅学園大学の公募制推薦入試の実施状況

白梅学園大学で公募制推薦入試を実施しているのは、子ども学部子ども学科、発達臨床学科、家族・地域支援学科、短期大学部保育科、の2学部4学科です。

それぞれの募集人員は以下の通りです。

子ども学部子ども学科:30名、

子ども学部発達臨床学科:11名

子ども学部家族・地域支援学科:15名

短期大学部保育科:34名

白梅学園大学の公募制公募制推薦入試の選考日程

白梅学園大学の公募制推薦入試の日程を、出願から合格発表までまとめました。

Ⅰ期

出願期間:令和元年10月1日(火)~10月23日(水)

試験日:令和元年11月3日(日)

合格発表日:令和元年11月9日(土)

Ⅱ期

出願期間:令和元年11月7日(木)~11月28日(木)

試験日:令和元年12月5日(木)

合格発表日:令和元年12月12日(木)

白梅学園大学の公募制推薦入試の募集概要

白梅学園大学公式ホームページでは、公募制推薦入試の募集概要を以下の通り定めています。

出願資格

出身学校長が次の (a)〜(c)すべての条項に相当することを認めて責任を持って推薦する者で、さらに以下の項目①〜④のいずれか一つに該当する者

(a)学力の優良な者 (b)志望確実な者 (c)入学時18歳に達する者

①高等学校もしくは中等教育学校を2019年3月以降に卒業した者、又は2020年3月卒業見込みの者

②特別支援学校の高等部又は高等専門学校の3年次を2019年3月以降に修了した者、又は2020年3月修了見込みの者

③文部科学大臣が高等学校の課程と同等の課程又は相当する課程を有するものとして認定又は指定した在外教育施設の当該課程を2019年3月以降に修了した者、又は2020年3月修了見込みの者

④文部科学大臣が大学入学資格を付与するものとして指定した専修学校高等課程(修業年限3年以上)を2019年3月以降に修了した者、又は2020年3月に修了見込みの者

選考方法

1.読解力(現代国語の基礎テスト)・記述力テスト  

2.面接(提出書類)

3.評定平均値による判定で受験生一人ひとりを多面的に評価します

必要書類

入学願書、調査書、志望者記入票など

白梅学園大学の公募制推薦入試の倍率 

最後に、白梅学園大学の公募制推薦入試の過去の倍率をご紹介いたします。

2019年

Ⅰ期

子ども学科:志願者数45名、合格者数35名、倍率1.3倍

発達臨床学科:志願者数21名、合格者数18名、倍率1.2倍

家族・地域支援学科:志願者数21名、合格者数18名、倍率1.2倍

短期大学保育科:志願者数2名、合格者数2名、倍率1.0倍

Ⅱ期

子ども学科:志願者数14名、合格者数13名、倍率1.1倍

発達臨床学科:志願者数4名、合格者数3名、倍率1.3倍

家族・地域支援学科:志願者数4名、合格者数3名、倍率1.3倍

短期大学保育科:志願者数1名、合格者数1名、倍率1.0倍

2018年

Ⅰ期

子ども学科:志願者数45名、合格者数31名、倍率1.5倍、

発達臨床学科:志願者数12名、合格者数12名、倍率1.2倍、

短期大学保育科:志願者数4名、合格者数3名、倍率1.3倍、

家族・地域支援学科:志願者数45名、合格者数31名、倍率1.5倍、

Ⅱ期

子ども学科:志願者数15名、合格者数10名、倍率1.5倍

発達臨床学科:志願者数4名、合格者数4名、倍率2.0倍

家族・地域支援学科:志願者数15名、合格者数10名、倍率1.5倍、

短期大学保育科:志願者数2名、合格者数1名、倍率2.0倍

各学部