作成日:

【監修」テラコヤプラスの記事「小論文の書き方とは?」を監修させて頂きました!

監修者

河守 晃芳 (AOI小論文責任者)

1995年、静岡県焼津市生まれ。京都大学経済学部経済経営学科卒業。総合型選抜専門塾AOIには創業メンバーの1人として、2016年(大学2年次)から参画。創業当時から小論文の指導に関わり、現在では小論文のカリキュラム責任者を務める。YouTubeでは「小論文チャンネル」を通して、多くの受験生に小論文の解き方を伝えている。

記事の目次

(1) 小論文の書き方とは?基本の構成を簡単に解説!
  ・小論文を書く前に小論文と作文の違いを理解する
  ・構成の基本は「序論・本論・結論」
  ・小論文で書く内容を構成に沿って考える

(2)原稿用紙の使い方や小論文記述で注意すべき8つのルール
  ①文字数に注意!◯◯字以内なら9割以上は書く
  ②小論文は、だ・である調のみで、です・ます調NG
  ③段落分けや改行を適切に入れる
  ④倒置法や体言止め、比喩表現などは使用しない
  ⑤促音や拗音、句読点、「」などの記号は1マスに1字ずつ
  ⑥縦書きの原稿用紙なら数字の書き方は漢数字
  ⑦口語体(話し言葉)や略語はNG!
  ⑧近接同語や重複表現を使用しない

(3)小論文の構成ごとに例文を紹介
  ・序論
  ・本論
  ・結論

(4)まとめ

・本記事:https://terakoya.ameba.jp/a000001679/
・テラコヤプラスTOPページURL:https://terakoya.ameba.jp/