悩める高校生に届け!グループディスカッション体験談【関東編】 | AOI

今すぐお電話を!

0120-335-440

対応時間10:00〜21:00

howto | 2019.4.24

悩める高校生に届け!グループディスカッション体験談【関東編】

渋谷校の現役メンターがGDについてアドバイス!

こんにちは!日吉校メンターの中島です!
今回も引き続きテーマは”グループディスカッション(GD)”。

前回は京都校メンターの西川さんがアドバイスしてくれました。
しかし「関東の大学の体験談も欲しい!」と思う方もいるでしょう。

そんなご要望にお応えして、今回は東京・渋谷校の現役AOIメンターからアドバイスを頂きました!

渋谷校メンター 大森重周さん

大森さんのGD体験談

— 大森さん、よろしくお願いします!関西出身の大森さんは、AOI京都校でAO入試の対策に取り組み、関東の大学に見事AO入試で合格しました。受験したAO入試はどのような選考方法でしたか?

大森「僕はとある大学の法学部を受験したのですが、1次試験が書類審査で、2次試験で講義理解力試験とGDがありました。」

— AO入試で小論文と面接が課されないのは珍しいです。では本題のGDですが、どのような形式で行われましたか?

大森「まず中央に面接官が2人座っていて、受験生は7人、扇形で面接官を取り囲むように座っていました。」

受験生が円形に座って議論する場合もある

— 扇形は面接官から受験生の顔がしっかり見える配置ですね。GDのテーマはどのようなものでしたか?

大森「18歳選挙権や表現の自由など、時事問題がメインでした。まず記事を渡されて最初の5分で目を通すように言われ、それからディスカッションが始まりました。」

— 5分で記事の内容を理解しなければいけない…要約力が求められているのが伝わります。そしてディスカッション開始ですが、どのように立ち回りましたか?

大森「まず自分の意見を考えるとき、論点に対して僕は賛成・反対の両方の立場から意見を考えていました。そして決して自分本位ではなく、相手の意見を尊重して持ち上げることを意識して議論していました。」

— なるほど、あらかじめ多角的な視点で意見を考えたのですね。では逆に、GDの最中で「これは気を付けよう」と意識していたことは何ですか?

大森「一番気を付けていたのは、相手の意見を否定しないということです。意見を否定すると、議論が進まず、グループ全体の士気が下がってしまいます。」

— 確かに、自分の意見を否定されて気持ちいいと思う人はいません。GDを円滑に進めるために大切な意識です。

大森「あとは挙手回数を増やすことです。GDも面接の一種なので、面接官へのアピールが重要です。面接官に自分をアピールするには、とにかく発言することが必要になります。そして発言する時は姿勢と声の大きさに気を付けて、メモを見ずに相手の顔を見て話すことを意識すると好印象です。」

何をするにもまず挙手が大事

大森さんのGD対策と心構えとは?

— GDも面接の一種…面接が課されなかったのはそのためですか!無事にGDを乗り越えてAO入試に合格した大森さんですが、GD対策はどのようにしていましたか?

大森「とにかく練習する回数を増やして、場数を踏んでいました。その中で自分をアピールできるような姿勢や声の大きさを身に付けたり、賛成と反対の両方の立場から意見を考えたりする方法を学びました。」

— やはりGDは練習量が重要になる科目ですか。また大森さんはメンターとしてGDの指導も経験してきたそうですが、GDの指導をしていて気付いたことはありますか?

大森「まず手を挙げられない受験生が多いです。恥ずかしいかもしれないけど、手を挙げないと意思や考えは伝わらないですからね。非常にもったいない。あとは、周りの意見を取り込んで自分の意見をより良いものに組み替えていける生徒は強いと感じました。とは言え、始めから上手にできる人は少ないので、AOIのような場で練習を重ねて試行錯誤していくことが大事だと思います。」

AOI渋谷校は渋谷駅から徒歩5分。


— 積極性と柔軟性が重要というわけですね。これはGD対策が捗りそうです!それでは最後に、GD対策に悩む受験生の応援メッセージをお願いします!

大森「GDと聞いて最初は緊張するかもしれないけど、GDはあくまで互いに議論して良い学びを得る場です。そのためには相手を尊重し、グループ全体で合格する意識を持つことが大事。その意識を忘れなければ、合格に大きく近づきます。まずはとにかく相手との対話を楽しんでみてください!」

大森さん、ありがとうございました!
GDは自分一人で行うものではありません。必ず議論する相手がいるもの。
相手を尊重して、グループ全体で合格する意識が一番大切です。
GD対策をはじめ、AO入試のことについてもっと知りたい!という方は、ぜひAOIまでお問い合わせください!

AOIのYoutubeチャンネルでも、AO入試の情報を毎日発信中!
https://www.youtube.com/channel/UCWQUC-wMnUuIaonS5GyKVzg

中島捷

中島捷

慶應義塾大学大学院・理工学研究科に在学中。専門は統計学。 AOIでは小論文メンターと入試情報ライターとして活動中。

関連記事

関連キーワード

問い合わせはこちらから

無料でAOIブランドを体感しにきてください。

私たちは、AOI生一人ひとりに最高の教育を施したいので、
入塾者を制限しております。
お早めにお問い合わせください。

  • 必須お名前

  • 必須電話番号

  • 必須メールアドレス

  • 必須受講希望校舎

  • ご相談、お悩み、ご要望など