0120-335-440

電話対応時間:10:30 - 21:30

作成日:

総合型選抜(AO入試)、受かったらどうやって過ごすの?

総合型選抜(AO入試)、受かったらどうやって過ごすの? アイキャッチ画像


総合型選抜(AO入試)で合格が決まった!!
他の人より早く決まったけど、この後した方がいいことってあるのかな?

総合型選抜(AO入試)は、一般入試(筆記試験)に比べて早く合格が決まります。
そのため冬休み前にもう決まっているという人も出てきます。

さて、残りの高校生活はどのように過ごせばいいのでしょうか。

私も、大学は総合型選抜(AO入試)で受験をしたのですが、
合格後には、課題や勉強などやらなければいけないことが多くありました。

今回は、総合型選抜(AO入試)での合格後の過ごし方について紹介します。

実際に大学生になり、やっておいたらよかったなと感じたこともあったので、その点についてもお伝えしていきます。

合格が決まってもやることがあるの?

総合型選抜(AO入試)が終わったら勉強しなくてもいいと考える人も居るかもしれません。

しかし、大学から課題が出されることがほとんどなのです。

受験が終わったため、もう自由に遊べると思うかもしれませんが、やらなければいけないことがいくつかあります。

①課題が出る

先ほど伝えた様に、総合型選抜(AO入試)を使うと合格後に課題を出されることが多いようです。
これは、期限が決まっているため早め早めに準備をしておくことが必要になります。

どの様な課題が出るのか大学によって異なるため、合格後に連絡が来ることがほとんどです。

大学から送られてくる書類は、しっかりチェックしておきましょう。

私が総合型選抜(AO入試)合格後に行った課題は、指定された本を読んで感想を書くというものでした。
課題図書が自分の気になっている学問の入門のような本だったため、楽しく読むことができました。

ですが、普段読む本に比べて専門書ということで難しい内容であるため、時間をかけて読むことが必要になります。

課題があるという前提で、遊びの予定などは入れるようにしましょう。

②大学入学までの基礎を固めておく

大学では、高校生までの学びが必要になる機会が多くあります。

大学は、より専門的な学問となっているため、基礎が無ければ理解が難しいことがあるのです。

そのため、これまでの学びについて復習しておく時間を作りましょう。

私はこの部分がそこまでできておらず、大学で学ぶ中で困った経験がありました。

そのため、困らないように準備をしておいて欲しいと思います。

卒業試験ではこれまでの復習が必要になるため、その試験に受かるための勉強にもなります。

早めに行っておいても損はないと感じませんか?

どんなことをして残りの高校生活を過ごせばいいの?

では、具体的にどの様に過ごせばいいのでしょうか?

実際に私が行っていたことと、行っておけばよかったと思ったことについて紹介します。
何をしたらいいのか分からないと感じた時の参考にしてくださいね。

①大学からの課題を行う

最初に行ったこととしては、大学から課題がでるため、その提出をしました。

先ほども伝えた通り専門書が課題として出るため普段読むような小説と異なり、少し読むことに時間が取られてしまいます。

そのため、余裕をもって課題を行うことをおすすめします。

また、完成したものは学校の先生や友達に確認してもらいましょう。
他の人に見てもらうことにより、自分では見つけられないミスを見つけることができます。

手間に感じてしまうかもしれませんが、それにより読みやすい課題を提出することができるのです。

②英語や数学などの基礎の復習

先ほど、私は高校までの復習をあまりしていなかったため大学に行ってから困ってしまったという話をしました。

大学の授業でも必修の科目として言語の授業があります。

そのため、やっておいた方が良かったと後悔してしまう事になるのです。

私は、心理学の授業を受けた際に数学の知識が必要になることを知り、高校の時に使っていた参考書を実家から持ってきて復習をしていました。
これを高校の時に行っていたらもっと簡単に授業が受けられたのに、と感じたことは今でも覚えています。

大学に行くまでは、これまでの学びのなにが必要になるのか分からないことがほとんどです。

そのため、必要になった時に対応できるように幅広く勉強をしておきましょう。

③高校の友達と遊ぶ

この時期に高校の友達と一緒に遊ぶこともおすすめします。

これから進路が別々になってしまうため、会う機会が無くなってしまいます。

大きな休みがあれば会えると思っていても、なかなか連絡を取らなかったり、新しい友達ができることで難しくなったりしてしまうのです。

そのため、今遊ぶことができる友達とは今のうちに遊んでおきましょう。

今後大学で辛いことがあっても、その楽しかった思い出はあなたを支えてくれるものになります。

総合型選抜(AO入試)合格後の過ごし方 まとめ

総合型選抜(AO入試)に合格した女子学生


今回は、総合型選抜(AO入試)合格後の過ごし方について紹介しました。

合格してもそこでおしまいではありません。
今後の大学生活への準備などやっておくことは沢山あるのです。

合格してうれしい気持ちになり、自分の好きなことばかりに気が向いてしまうと思います。
ですが、それだけでは時間がもったいないため、有意義に時間を使っていきましょう。

大学生活をより良いものにしていくために、残りの高校生活を大切に過ごしていきましょうね。

<<記事一覧に戻る

今すぐ無料で AOI に相談