作成日:

今からでも間に合う!中学生・高校生におすすめの習い事7選

中学生・高校生におすすめの習い事7選 アイキャッチ画像


中学生や高校生になると、学校の部活動に入って好きな活動に没頭する子が多いですよね。その一方で、「部活動には入りたくないけど、何か新しいことを始めてみたい!」「部活動以外にも新しいことにチャレンジしてみたい!」という子もいるのでは?そこで今回は、これから始めても遅くない中学生や高校生におすすめの習い事を7選ご紹介しましょう。

中学生・高校生におすすめのかっこいい習い事

音楽の音量イメージ


「せっかく習い事をするのなら、友達に自慢できるようなかっこいい習い事をしてみたい!」という子は多いのでは?まずは、そんな中学生や高校生におすすめの習い事を紹介しましょう。

学祭で人気者に!「ダンス」

テレビで高校生のダンス部が取り上げられるなど、中学生や高校生に大人気のダンス。NiziUやBTSなど、ダンスアイドルグループに憧れている子もいるかもしれませんね。またブレイキンがパリオリンピックの正式種目にも決定し、ダンスはますます注目を集めそうです。

ダンスを始める際、ダンス部に入部するという選択肢ももちろんあります。でも習い事のダンスには、色々なジャンルの中から好みのダンスを選ぶことができる、自分に合った先生を選ぶことが可能など、部活にはない魅力も。

またダンスは、中学生や高校生から始めてもやる気次第でプロレベルを目指すことも可能です。筆者の知り合いにも、大学生からダンスを始め大会で優勝するまでになった方がいます。有名人ではDA PUMPのKENZOさんが、中学校3年生からダンスのレッスンを受け始めたのだそう。学祭の人気者だけでなく、世界から注目されるダンサーになれるかも?

一生の趣味に「音楽系」

中学生や高校生になると、人気のアーティストに憧れて「バンドを組みたい!」「何か楽器をやってみたい!」と思う子もいるのでは?そんな子には音楽系の習い事がおすすめです。

最近は多くの音楽教室で大人のためのクラスが用意されており、気軽に始めやすいところも音楽系の習い事の魅力でしょう。もちろん吹奏楽部や軽音楽部などの学校の部活でも音楽はできますが、教室に通うとマンツーマンでしっかり教えてもらえることが多く、より上達が望めそうですね。自分のペースですすめられるところも習い事のよいところでしょう。

音楽系の習い事といえば、ピアノを思い浮かべる方は多いかもしれませんが、最近はギターやボーカル、管楽器などさまざまな種類のレッスンがあります。中には和太鼓やマンドリンといった変わり種も。自分がやってみたい楽器、音楽をやる目的、好きな音楽のジャンルなどを考慮し、最適なものを選びましょう。あまり体力を必要としない音楽系は、一生の趣味となるかも。そんなところも音楽系の習い事の魅力かもしれませんね。

見た目もカッコいい「スケートボード」

ダンスとともに、パリオリンピックで正式種目に決定したスケートボード。以前から人気でしたが、最近ますます注目されています。ファッション性が高く、見た目がかっこいいところも人気の理由なのでしょうね。

スケートボードは自分1人でも練習は可能ですが、教室で一から学ぶほうが上達が早いそう。難しいトリックに挑戦してみたい子や、パークでプレイしてみたいという子は、特に教室で学ぶことがおすすめです。ムラサキスポーツなど、大人向けの教室を開催しているところもありますので、チェックしてみてくださいね。上達したら、オリンピック出場も夢じゃないかも⁉️

中学生・高校生におすすめの役に立つ習い事

パソコンと英字ブロック


「せっかく習い事をするのだから、何か役に立つものを選びたい!」と考えている子もいるかもしれませんね。そんな中学生や高校生におすすめの習い事を紹介しましょう。

グローバル化社会で有利に「英会話」

社会のグローバル化はますます加速しており、これから英会話は必須のスキルとなるかもしれません。またIT化が進む現代では、世界中の方と交流を持つことが可能です。そんななか英会話ができれば、より気軽に自分からアプローチできそうですね。

英会話はアプリや教材などを使い、自分で学ぶことも可能です。でも英会話教室に通うことで、モチベーションの維持につながりますし、直接言葉のやり取りを行うことで、より生きた英語を学ぶことができるなどのメリットがあるでしょう。

「将来英語を使う仕事がしたい!」「留学がしたい!」などの目的がある子には特に英会話の習い事がおすすめです。最近はオンラインを使って自宅でレッスンができるプログラムも増えてきており、時間がない中学生や高校生でも気軽に始められそうですね。

日々の生活にも役立つ「プログラミング」

2020年度から小学校で必修となったプログラミング教育。海外では今後必須のスキルと考えられており、日本以上に力を入れている国が多いのだそう。また将来的にIT人材は大幅に不足するといわれており、プログラミングができると就職にも有利に働きそうですね。

プログラミングを学ぶことで、単にプログラミングのスキルが身につくだけではなく、論理的な思考力や問題解決能力が育つとも言われています。日々の勉強や生活にも役立つかもしれませんね。

中学生・高校生におすすめの珍しい習い事

轆轤を回して陶芸をする人


「人とは違った珍しい習い事をしてみたい!」という個性派中学生や高校生におすすめの習い事を紹介しましょう。

リフレッシュ効果もある「陶芸」

ものづくりが好きな中学生や高校生には、陶芸がおすすめです。ただスキルを伸ばすだけではなく、土を触ることでリフレッシュ効果も得られるそう。日頃のストレスや疲れを癒すこともできそうですね。学校生活や勉強に疲れている中学生や高校生も、ぜひ挑戦してみては?

陶芸教室は定期的に通うものだけではなく、1回で完結できる体験教室もたくさんあります。気になる方は、まずは1度体験してみるのもいいかもしれませんね。

達成感がハンパない「ボルダリング」

ボルダリングは体だけではなく、頭も使う競技です。壁を登る際に足場が必要なので、どのルートで登ると効率よく足場を確保できるか、そのつど判断しなければならないのです。そのため筋力や体幹だけではなく、思考力や判断力も鍛えられると言われています。

ボルダリングの目的は、「自分の限界をクリアしつづけること」。自分に挑戦し続けることで、心も鍛えられそうですね。頂上まで登った時の達成感は何者にも代えがたいものだそう。この達成感を味わいたくてボルダリングを続けているという方も多いそうですよ。

習い事で日々のストレスを解消!

習い事をすることで、学校以外にも居場所ができます。もしも学校でうまくいかないことがあっても、逃げ場所があることで少し不安が解消するかもしれませんね。また好きなことに没頭することは、ストレス解消にもなりそうですね。ただしやりすぎには要注意!学校の勉強などやるべきこととのバランスをうまくとりつつ、楽しく習い事に通ってくださいね。

<<記事一覧に戻る