ホーム

\

受験お役立ち記事

\

総合型選抜基礎知識

作成日: 2023年4月8日 最終更新日: 総合型選抜基礎知識

高卒認定で総合型選抜(AO入試)は受けられる?

こんにちは!総合型選抜専門塾AOI編集部です!

今日は、「総合型選抜(AO入試)は高卒認定で受けられる?」という疑問を持ったあなたに向けて記事を書いています。

結論として、高卒認定で総合型選抜は出願条件をクリアすれば受けられます。

この記事では、具体的に出願条件を確認する方法や高卒認定で総合型選抜(AO入試)を受験する際の注意点や合格するための方法を解説していきます。

この記事を読むと高卒認定で総合型選抜を受験する勇気が湧いてくることでしょう。

また、この記事を見てくれた方限定でお得な情報です!

期間限定で総合型選抜の対策に関するプレゼントを無料で10個もらえるキャンペーンを行っています!

AOI公式LINEで配布しているのでぜひ受け取ってください!

LINEプレゼント
LINEプレゼント

プレゼントを受け取る

総合型選抜(AO入試)は高卒認定で受けられる?

出願要件さえ満たしていれば、高卒認定で総合型選抜(AO入試)を受験することができます。

ここでは、出願要件の詳細を見ていきましょう。

出願条件とは

大学受験において出願するには、出願要件を満たす必要があります。一般的に、出願要件としては以下のようなものが挙げられます。

学歴:高等学校を卒業しているか、もしくは卒業見込みがあることなど。

評定:大学入試においては、高校の成績が重要なポイントとなります。成績優秀者を優先する場合もありますので、高校の成績が出願要件として設定されている場合もあります。

資格:特定の英語資格を持っているかなど。

出願書類:出願する大学によって必要な出願書類が異なりますが、一般的には入学志願書や出身校の成績証明書、推薦書、自己PRなどが必要です。

出願期間:大学によっては、出願期間が設定されています。期間内に出願手続きを完了する必要があります。

これらの出願要件は、大学ごとに異なります。出願する大学の公式ホームページなどで、詳しい出願要件を確認することが必要です。

関連記事:『総合型選抜(AO入試)の書類審査とは?|その特徴・種類・パターンを解説

高卒認定の人が見るべき点

高卒認定の人が見るべき点は、以下のような文章が出願要項に満たされているかです。

学校教育法施行規則第150条の規定により、高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認められる者、または〇〇〇〇年3月31日までにこれに該当する見込みの者

高認=高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認められる者です。

また、基本的にはこの記載があるため、他の出願要件さえ満たしていれば、高卒認定で総合型選抜(AO入試)を受験することができます。

関連記事:『通信制高校から総合型選抜(AO入試)の受験をオススメする理由

総合型選抜(AO入試)で高卒認定は不利になる?

結論から言うと、総合型選抜(AO入試)で高卒認定は不利になりません。

以下に理由を見ていきましょう。

総合型選抜(AO入試)は人物面を重視する入試

総合型選抜(AO入試)では、学力試験や面接などで個人の人物像や能力を総合的に判断するため、高卒認定を取得していること自体がマイナスポイントになるわけではありません。

つまり、総合型選抜に合格するためには、高卒認定を取得しているかどうかよりも、個人の能力や人物像をアピールすることが重要ということです。

関連記事:『総合型選抜(旧AO入試)のメリット・デメリットを徹底解説!推薦入試との違いは?

高卒認定が不利になるケース

高卒認定を取得している場合には、高校生活を送った生徒と比較して学力や活動内容が不足している可能性があるため、その点についてはアピールできるようにしておく必要があります。

学力や活動以外であなたがアピールできる別の要素を探しましょう。

関連記事:『【総合型選抜(AO入試)】実績がなくても勝てる!課外活動の効果的なアピール方法

AOIの無料カウンセリング

高卒認定で総合型選抜(AO入試)に合格する方法

AOIの授業風景

高卒認定で総合型選抜(AO入試)に合格する3つの方法を紹介します。

(1)将来の目標を明確にする

(2)エピソードに独自性を出す 

(3)塾に通う

(1)将来の目標を明確にする

1つ目は、将来の目標を明確にすることです。

総合型選抜(AO入試)は、志望理由書や面接などで大学卒業後に何をしたいのかを説明する必要があります。

また、高卒認定を取ることになった背景も将来の夢と関連づけることができれば、一見マイナスのエピソードをプラスに変えることができます。

そのため、将来の夢を明確にし、自身の弱みを強みに変え、大学にアピールすることができれば、好印象を獲得できるでしょう。

AOIでは、自己分析の授業や志望理由書の授業で、独自のカリキュラムを用いて、将来の夢を発見することができます。

関連記事:『AOIの授業内容を見る

(2)エピソードに独自性を出す 

次に、エピソードに独自性を出すことです。

やはり、高卒認定の場合、高校での学力や活動に不足を感じられてしまうことがあります。

そのため、他の人とは異なる切り口で書かなければ、良い印象として残ることができないのです。

あなたの過去には独自性のあるエピソードはあるでしょうか?

もしない場合は、今から活動を行いましょう。

関連記事:『学生時代にこんな活動をしていれば総合型選抜(AO入試)に合格できる!

(3)塾に通う

最後に塾に通うことです。

やはり、自分のみで自己分析を行ったり、独自性のある志望理由書を書いたりすることは難しいです。

そのため、塾に通うことにより、自分の過去を正解に変えることが大事です。

あなたが、過ごしてきた大事な日常を個性的なものに魅せるためにも塾の力を使いましょう。

AOIでは、高卒認定の人もたくさんの大学に合格をしています。

詳しくは合格実績を見てみてください。

AOIの合格実績を見る

総合型選抜の不合格を避けるために活用したい無料教材

AOIでは、公式LINEをお友達追加してくれた人限定で10個の特典を無料でプレゼントしています!

10秒で終わる質問に答えると
・【有料級】総合型選抜完全攻略動画x2
・志望理由書ガイドブック
・小論文ガイドブック
・プレゼンテーション解説資料
・今すぐ使える評価UP面接テクニック12個!
etc..

など有料級特典合計「10個」をプレゼント!

公式LINEで無料特典を受け取ろう!

プレゼントを受け取る

高卒認定なら総合型選抜(AO入試)で逆転合格

AOI京都校

高卒認定を取り大学受験をする場合は、総合型選抜(AO入試)をオススメします。

その理由は、他の人では話すことのできない体験をすでにそこでしているからです。

あなたは他の人とは違った感性を持ち、さらに他の人ではできない努力をしたからこそ高卒認定を取ることができました。

あとは、そのような経験を総合型選抜でプラスのエピソードに変えるだけです。

AOIでは、本当にあなたが総合型選抜(AO入試)で合格する可能性があるのかを判断する受験相談を無料で行っています。

また、そこではあなたが受けるべき大学ややりたいことについて深掘りを行います。

きっと高卒認定で総合型選抜(AO入試)に逆転合格する方法がわかることでしょう。

ぜひ私たちと一緒に憧れの大学に合格しましょう。

それでは、受験相談でお待ちしております。

下の画像をタップしてお申し込みください!

AOIの無料カウンセリング
AOIの無料カウンセリング

この記事を書いた人

橋本 尭明

元総合型選抜専門塾AOIのマネージャー。現マーケティング責任者。総合型選抜の可能性やAOIの素晴らしさを世の中に広めるために、現場からマーケティング領域へシフト。歴代最高の合格率を叩き出した実績やノウハウを受験や学校生活に悩む学生の方々に発信します!

<< 受験お役立ち記事に戻る

AOI受験相談
予約フォーム

無理な勧誘などは致しません。
お気軽にご予約ください。

生徒氏名*

学年(現時点での学年をお選びください)*

メールアドレス*

電話番号*

ご希望の日程*

受験相談は保護者様と生徒様とAOIの進路アドバイザーの3名で行います。ご家族で日程を調整の上、複数の日程をご記入ください。こちらで希望をお伺いの上、日程は担当者と調整後確定します。

受験相談の実施希望校舎*

大変人気な受験相談となるため、希望の日時によってはオンラインになる可能性はあります。

プライバシーポリシーをお読みになり、
同意の上でご応募くださいませ。