0120-335-440

電話対応時間:10:30 - 21:30

作成日: 2019年4月22日 最終更新日:

福山市立大学の推薦入試対策

福山市立大学

福山市立大学のアドミッションポリシー

福知山市立大学公式ホームページでは、学部のアドミッションポリシーを以下の通り定めています。

教育学部のアドミッションポリシー

教育者や保育者をめざす強い意志と熱意を持ち、そのために必要な基礎的な学力を備え、自らの人間性や力量を高めていく意欲のある人 子どもたちの成長や発達に関わることに使命感を持ち、子どもたちの未来のために働くことにやりがいや生きがいを感じることの出来る人 子育てに関わる地域の多様な人々とのコミュニケーションを図り、地域の人々と連携し協力しながら教育・保育現場の課題に熱意を持って取り組んでいくことの出来る人

入学者選抜の基本方針

入学者の選抜は、推薦入試、一般入試(前期日程)、一般入試(後期日程)、社会人入試、私費外国人留学生選抜の5区分で実施する。 推薦入試では、調査書による高等学校での学習状況や活動状況等の評価とともに、基礎学力検査による基礎的な学力の評価に重点をおいて入学者を選抜する。 一般入試(前期日程)では 大学入試センター試験による幅広い教科学力の評価とともに、現代社会の課題を題材とする総合問題による理解力・思考力・表現力等の評価に重点をおいて入学者を選抜する。 一般入試(後期日程)では 大学入試センター試験による得意な教科の学力評価とともに、現代社会の課題を題材とする総合問題による理解力・思考力・表現力等の評価により一層重点をおいて入学者を選抜する。 社会人入試では、小論文及び面接の結果に重点をおいて入学者を選抜する。 私費外国人留学生選抜では、日本留学試験による学力の評価とともに、小論文及び面接の結果に重点をおいて入学者を選抜する。

入学者に期待する学力等

高等学校で履修する各教科について基礎的な学力を十分に身に付けていること。 現代社会の課題について幅広い関心を持ち、関連する一般的な知識や理解力を身に付けていること。 自らの向上をめざして主体的に学習や実践に取組む態度や姿勢を身に付けていること。

都市経営学部のアドミッションポリシー

社会の変化や世界の動きに関心があり、地域社会の課題やあり方に幅広い関心と興味を持って、専門的・実践的な力量を高めていく意欲のある人 地域社会や人々の暮らしに関わることに使命感を持ち、地域社会の向上や活性化のために働くことにやりがいや生きがいを感じることの出来る人 地域づくりやまちづくりに関わる人々とのコミュニケーションを図り、地域の人々と連携しながら地域の課題に熱意をもって取り組んでいくことの出来る人

入学者選抜の基本方針

入学者の選抜は、推薦入試、一般入試(前期日程)、一般入試(後期日程)、社会人入試、私費外国人留学生選抜の5区分で実施する。 推薦入試では、調査書による高等学校での学習状況や活動状況等の評価とともに、基礎学力検査による基礎的な学力の評価に重点をおいて入学者を選抜する。 一般入試(前期日程)では 大学入試センター試験による幅広い教科学力の評価とともに、現代社会の課題を題材とする総合問題による理解力・思考力・表現力等の評価に重点をおいて入学者を選抜する。 一般入試(後期日程)では、大学入試センター試験による得意な教科の学力評価とともに、現代社会の課題を題材とする総合問題による理解力・思考力・表現力等の評価により一層重点をおいて入学者を選抜する。 社会人入試では、小論文及び面接の結果に重点をおいて入学者を選抜する。 私費外国人留学生選抜では、日本留学試験による学力の評価とともに、小論文及び面接の結果に重点をおいて入学者を選抜する。

入学者に期待する学力等

高等学校で履修する各教科について基礎的な学力を十分に身に付けていること。 現代社会の課題について幅広い関心を持ち、関連する一般的な知識や理解力を身に付けていること。 自らの向上をめざして主体的に学習や実践に取組む態度や姿勢を身に付けていること。

福山市立大学推薦入試の募集概要

福山市立大学公式ホームページでは、推薦入試の募集概要(募集人員、試験日程、出願資格、選抜方法)を以下の通り定めています。

福山市立大学推薦入試の募集人員

教育学部児童教育学科(教育コース):5名 教育学部児童教育学科(保育コース):5名 都市経営学部都市経営学科:15名

福山市立大学推薦入試の試験日程

出願期間:平成30年11月1日(木)~11月6日(火) 試験日:平成30年11月24日(土) 合格発表:平成30年12月5日(水) 入学手続き:平成30年12月12日(水)~12月14日(金)

福山市立大学推薦入試の出願資格

高等学校(中等教育学校の後期課程を含む。)又は特別支援学校高等部を平成30年4月1日から平成31年3月31日までに卒業又は卒業見込みの者

福山市立大学推薦入試の推薦要件

次のすべてに該当する者。 ・学校長が適任、意欲及び人物について責任をもって推薦できる者 ・調査書の学業全体の評定平均値が4.0以上の者 ・合格した場合は、入学することを確約できる者

推薦入試の留意事項

・一つの学校からの推薦人数に制限はありません ・地域枠などの指定はありません ・国公立大学の推薦入試への出願は一つの大学・学部に限る ・推薦入試で合格しなかった場合に備えて、前期日程、後期日程又は公立大学中期日程のグループからそれぞれ一つずつ合計3つの大学・学部に出願可能

福山市立大学推薦入試の選抜方法

福山市立大学推薦入試では大学入試センター試験が免除され、推薦書、調査書の内容、基礎学力検査の成績で総合評価されます。

基礎学力検査の概要

英語能力 論理的思考力 数理的理解力 などの基礎的な学力が見られる

配点比率

推薦書・調査書の内容:60% 基礎学力検査:40%

試験の実施日程・時間割及び試験場

検査期日:平成30年11月24日(土) 試験会場:福山市立大学港町キャンパス 所在地:福山市港町二丁目19番1号 時間割: ・9:30までに入室 ・9:50まで諸注意 ・9:50~11:50:基礎学力検査

福山市立大学推薦入試の倍率

2018年度に実施された福山市立大学推薦入試の倍率は以下です。 教育学部教育:5.4 教育学部保育:8.2 都市経営学部:4.2

福山市立大学私費外国人留学生選抜

福山市立大学公式ホームページでは、私費外国人留学生選抜の募集概要(募集人員、出願資格、試験日程、選抜方法)を以下の通り定めています。

福山市立大学私費外国人留学生選の募集人員

教育学部児童教育学科(教育コース):若干名 教育学部児童教育学科(保育コース):若干名 都市経営学部都市経営学科:若干名

福山市立大学私費外国人留学生選の試験日程

出願期間:2019年(平成31年)1月28日(月) ~ 2月6日(水) 試験日:2019年(平成31年)2月25日(月) 合格発表:2019年(平成31年)3月6日(水) 入学手続:2019年(平成31年)3月13日(火) ~ 3月15日(木)

福山市立大学私費外国人留学生選の出願資格

次の全てに該当する者。 日本の国籍を有しない者(日本の永住許可を得ている者を除く。) 外国において、学校教育における12年の課程を修了した者及び2013年(平成25年)3月31日までに修了見込みの者又はこれらに準ずる者で文部科学大臣の指定した者(次のいずれかに該当する者で2013年(平成25年)3月31日までに満18歳に達している者を含む。) スイス民法典に基づく財団法人である国際バカロレア事務局が授与する国際バカロレア資格を有する者 フランス共和国において大学入学資格として認められているバカロレア資格を有する者 ドイツ連邦共和国の各州において大学入学資格として認められるアビトゥア資格を有する者 出入国管理及び難民認定法別表第一の四に定める大学入学に支障のない在留資格「留学」を有する者又は入学までに取得できる見込みの者 独立行政法人日本学生支援機構が実施する平成24年度第1回又は平成23年度第1回若しくは第2回の日本留学試験において、本学が指定する試験科目を受験し、出題科目「日本語」の「読解」・「聴解・聴読解」の合計得点が210点以上の者 (英語を母語としない者のみ)TOEFL(iBT、PBT)又はTOEIC(公開テスト)を2010年(平成22年)11月9日以後に受験した者(※TOEFL Official Score Report を送付する場合のコード:DIコード 7313、Departmentコード 00 )

福山市立大学私費外国人留学生選の選抜方法

福山市立大学の私費外国人留学生選では大学入試センター試験は免除され、出願書類の内容、日本留学試験の成績、TOEFL又はTOEICのスコア、日本語による小論文及び面接の結果を総合評価して判断されます。

日本留学試験の試験科目

出題言語:日本語 受験必須科目:日本語、総合科目 さらに、志望理由書の書き方など、AO入試・推薦入試のことを知りたい方は、「自分だけの物語で逆転合格する AO・推薦入試 志望理由書&面接」という本もおすすめなので、ぜひこの本も読んで、本番に備えてみてください。

各学部