0120-335-440

電話対応時間:10:30 - 21:30

作成日: 2019年6月17日 最終更新日:

高知工科大学の総合型選抜(旧AO入試)対策

高知工科大学

高知工科大学のアドミッション・ポリシー

高知工科大学公式ホームページでは、各学群のアドミッション・ポリシーを以下の通り定めています。

システム工学群

高知工科大学(学士課程全体)のアドミッション・ポリシーのもとに、システム工学群では、ものづくり一般に広く興味を持ち、それらを応用し、新しいシステム構築を切り開く意欲に溢れ、次のような資質を持つ人を求めます。 ①論理的思考および柔軟な発想力 ②基礎学力(数学・理科) ③協調性およびコミュニケーション能力 ④国際コミュニケーション能力(英語)を高める意欲 さらに、大学院へ進学することで、ものづくり分野や新しいシステム構築をけん引するようなハイレベルなエンジニアを目指すことを推奨します。 本学群の入学試験について、上記の4つの資質を持ちあわせた人材を選抜するために、以下の入試を実施します。 4つの資質を持ちあわせながら、特に①と②に秀でた人を選抜するために「一般入試」を実施します。「一般入試」では、主に大学入試センター試験と理科・数学の個別学力試験の結果をもとに評価し、選抜します。4つの資質が総合的に優れた人を選抜するために「推薦入試」「総合型選抜(旧AO入試)」を実施します。推薦入試では、面接試験にて③、④を、口頭試問にて①、②を評価します。面接試験と口頭試問の結果に、提出書類の評価を加え、総合的に選抜します。総合型選抜(旧AO入試)では、面接試験にて③、④を、学群適性検査にて①、②を評価します。適性検査と面接試験の結果に、提出書類の評価を加え、総合的に人物を評価し、選抜を行います。 さらに、多様な人材を選抜するために「推薦特待生入試」、「社会人特別選抜入試」、「編入学試験」を実施します。

情報学群

高知工科大学(学士課程全体)のアドミッション・ポリシーのもとに、情報学群では、情報学に対する興味と明確で適切な目的意識を持ち、次のような資質を持つ人を求めます。 ①広い興味を持ち、主体的に真理を求める積極性と探究心 ②問題を正しく理解し、論理的に考察して、自分の考えを的確に伝えられる能力 ③ねばり強く打ち込み問題を解決する力 ④高等学校で学習する幅広い分野の基礎学力 ⑤数学や理科の論理的な理解 ⑥協調性が高く、専門領域でリーダーシップをとり活躍できる能力 さらに、大学院へ進学することで、情報と人間、情報とメディア、情報通信、コンピュータサイエンスの各分野をけん引するような高度な技術者を目指すことを推奨します。 本学群の入学試験では一般入試に加え、多様な人材を求めるために推薦入試、総合型選抜(旧AO入試)を実施します。 「一般入試」では大学入試センター試験によって③、④を評価し、理科・数学の個別学力試験によって②、③、⑤を評価して選抜します。「推薦入試」では面接試験によって①、②、④、⑥を、提出書類によって①、③、④、⑥を評価して選抜します。「総合型選抜(旧AO入試)」では面接試験によって①、②、⑥を、学群適性検査によって②、③、⑤を、提出書類によって①、③、④、⑥を評価して選抜します。 さらに、「推薦特待生入試」、「社会人特別選抜入試」、「編入学試験」を実施し、優れた人材を見出します。

経済・マネジメント学群

高知工科大学(学士課程全体)のアドミッション・ポリシーのもとに、経済・マネジメント学群では、社会や組織の課題とその解決に関心があり、次のような資質を持つ人を求めます。 ①物事に主体的に取り組む積極性を持つ ②知的な能力を伸ばすことへの向上心がある ③経済学や経営学を中心とした社会科学全般を学ぶために必要な基礎学力を身に付けている ④課題が提示されたとき自身の知識と経験をもとに論理的に解決策を考えられる ⑤自分の考えを他者に対して明確に伝えることができる ⑥学問あるいはスポーツにおける特定の分野に秀でた能力を持つ 上記の資質を持つ人を評価し選抜するために、本学群では以下の入学試験を実施します。 特に③、⑥に重点を置いて評価するために、「一般入試」では、大学入試センター試験と個別学力試験により選抜します。求める資質を総合的に評価するために、「総合型選抜(旧AO入試)」、「推薦入試」、「特別推薦入試」を実施します。「総合型選抜(旧AO入試)」では、提出書類、面接試験および能力検査または実技試験により、「推薦入試」では、提出書類および面接試験(思考力を問う質問を含む)により、「特別推薦入試」では、提出書類、面接試験(思考力を問う質問を含む)およびスポーツ活動実績により、それぞれ選抜します。これらの入試では、提出書類により②、③を、面接試験により①、②、⑤をそれぞれ評価します。「総合型選抜(旧AO入試)」の能力検査では③、⑥を、実技試験では⑥を、それぞれ評価します。「推薦入試」および「特別推薦入試」においては、面接試験中の思考力を問う質問により③、④、⑤も評価します。さらに、「特別推薦入試」では、スポーツ活動実績により⑥も評価します。 さらに、多様な背景や経験を持つ人を求め、「推薦特待生入試」および「社会人特別選抜入試」を実施します。

高知工科大学の総合型選抜(旧AO入試)の実施状況

高知工科大学では、システム工学群、情報工学群、経済・マネジメント学群で総合型選抜(旧AO入試)を行っており、高知県内高等学校枠を設けています。それぞれの募集人員は以下の通りです。 ※()内は高知県内高等学校枠、内数

システム工学群

40名(20名)

情報学群

A区分・B区分:40名(25名)

経済・マネジメント学群

数学区分、英語区分、スポーツ区分:20名 (※経済・マネジメント学群の高知県内枠は、特別選抜全体で40名です。)

高知工科大学の総合型選抜(旧AO入試)の募集概要

高知工科大学公式ホームページでは、総合型選抜(旧AO入試)の募集概要を以下の通り定めています。

出願資格

システム工学群

次の(1)~(3)のいずれの条件も満たす者。 (1)本学およびシステム工学群のアドミッションポリシーに賛同し、システム工学群で学びたいという強い意志を有する者 (2)令和2年3月に高等学校もしくは中等教育学校を卒業見込みの者、または高等専門学校の第三学年を修了見込みの者 ※高知県内高等学校枠・・・令和2年3月に高知県内の高等学校を卒業見込みの者、または高知県内の高等専門学校の第3学年を修了見込みの者 (3)合格した場合に入学を確約できる者

情報学群

次の(1)~(4)のいずれの条件も満たす者。 (1)本学および情報学群のアドミッションポリシーに賛同し、情報学群で学びたいという強い意志を有する者 (2)令和2年3月に高等学校もしくは中等教育学校を卒業見込みの者、または高等専門学校の第三学年を修了見込みの者 ※高知県内高等学校枠・・・令和2年3月に高知県内の高等学校を卒業見込みの者、または高知県内の高等専門学校の第3学年を修了見込みの者 (3)合格した場合に入学を確約できる者 (4)A区分においては、調査書の全体の評定平均値が4.0以上の者

経済・マネジメント学群

次の(1)~(3)のいずれの条件も満たす者。 (1)本学および経済・マネジメント学群総合型選抜(旧AO入試)のアドミッションポリシーに賛同し、経済・マネジメント学群で学びたいという強い意志を有する者。なお、スポーツ区分で志願する者においては、入学後は、本学当該スポーツ団体において継続的に活動し、4年間スポーツと勉学に励む強い意志を併せ持つ者 (2)平成31年4月1日現在において満23歳未満の者で、次のいずれかに該当するもの ①高等学校もしくは中等教育学校を卒業した者、または令和2年3月卒業見込みの者 ②通常の課程による12年の学校教育を修了した者、または令和2年3月卒業見込みの者 ③外国において、学校教育における12年の課程を修了した者、または令和2年3月31日までに修了見込みの者、またはこれに準ずる者で文部科学大臣の指定したもの ④文部科学大臣が高等学校の課程と同等の課程を有するものとして認定した在外教育施設の当該課程を修了した者、または、令和2年3月31日までに修了見込みの者 ⑤専修学校の高等課程で文部科学大臣が別に指定するものを文部科学大臣が定める日以後に修了した者、または令和2年3月31日までに修了見込みの者 ⑥文部科学大臣の指定した者 ⑦高等学校卒業程度認定試験規則による高等学校卒業程度認定試験に合格した者、または令和2年3月31日までに合格見込みの者 ⑧本学において、個別の入学資格審査により、高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認めた者で、18歳に達したもの (3)合格した場合に入学を確約できる者 (4)英語区分においては、実用英語技能検定、TOEIC、TOEFLなどにおいて、平成29年4月以降の成績を証明できる者 (5)スポーツ区分においては卓球(男・女)、バレーボール(男・女)、硬式野球(男)、ソフトテニス(男・女)、剣道(男・女)、ソフトボール(男)の6種目の競技のいずれかの種目において、平成29年4月以降、都道府県大会ベスト8以上もしくはそれに相当するレベルの競技能力を有する者

選考日程

システム工学群・情報学群

出願期間:令和元年8月19日(月)~8月23日(金) 試験日:令和元年9月15日(日)~9月16日(月) 合格発表日:令和元年9月25日(水)

経済・マネジメント学群(数学区分)

出願期間:令和元年8月19日(月)~8月23日(金) 試験日:令和元年9月15日(日) 合格発表日:令和元年9月25日(水)

経済・マネジメント学群(英語区分・スポーツ区分)

出願期間:令和元年8月19日(月)~8月23日(金) 第一次選考:令和元年8月下旬~9月上旬、 第二次選考:令和元年9月15日(日) 合格発表日:令和元年9月25日(水)

選考方法

システム工学群

学群適性検査(物理または数学から1つ選択)、面接、提出書類による総合判定

情報学群

学群適性検査(数学①、数学②、プログラミングから1つ選択)、面接、提出書類による総合判定

経済・マネジメント学群(数学区分)

提出書類の内容、および数学能力検査・面接による総合判定

経済・マネジメント学群(英語区分)

第一次選考:提出書類による判定 第二次選考:第一次選考合格者を対象とし、提出書類の内容、および英語能力検査・面接(日本語)による総合判定

経済・マネジメント学群(スポーツ区分)

第一次選考:提出書類による判定 第二次選考:第一次選考合格者を対象とし、提出書類の内容、および小論文・面接・実技試験による総合判定

必要書類

システム工学群・情報学群

調査書、志望理由書

経済・マネジメント学群

数学区分:調査書、志望理由書、数学オリンピックの受賞証明書等 英語区分:調査書、志望理由書、英語能力試験の成績証明書 スポーツ区分:調査書、志望理由書、スポーツ競技成績証明書

高知工科大学の総合型選抜(旧AO入試)の倍率

最後に、高知工科大学の総合型選抜(旧AO入試)の過去の倍率をご紹介いたします。

2018年

システム工学群:募集人数10名、志願者数33名、受験者数33名、倍率2.1倍 経済・マネジメント学群:募集人数20名、志願者数99名、受験者数97名、倍率2.9倍

2017年

経済・マネジメント学群:募集人数20名、志願者数92名、受験者数90名、倍率2.6倍

2016年

経済・マネジメント学群:募集人数20名、志願者数80名、受験者数79名、倍率2.3倍 さらに、志望理由書の書き方など、総合型選抜(旧AO入試)・推薦入試のことを知りたい方は、「自分だけの物語で逆転合格する AO・推薦入試 志望理由書&面接」という本もおすすめなので、ぜひこの本も読んで、本番に備えてみてください。

各学部