0120-335-440

電話対応時間:10:30 - 21:30

作成日: 2019年5月15日 最終更新日:

長岡技術科学大学の推薦入試対策

長岡科学技術大学アイキャッチ 長岡技術科学大学の推薦入試について知りたいと思っている受験生の皆さん、その保護者の皆さんに入試情報を詳しく説明します。ぜひご参考ください。

長岡技術科学大学のアドミッションポリシー

長岡技術科学大学公式ホームページでは、アドミッションポリシーを以下の通り定めています。

工学部のアドミッションポリシー

長岡技術科学大学は、活力(Vitality)、独創力(Originality)及び世のための奉仕(Services)を重んじるVOSの精神をモットーとし、グローバルな技術展開のできる高度な実践的・創造的能力を備えた指導的技術者・研究者の養成を目指しています。この目的を達成するために、本学はすべての学部入学者に対し、大学院進学を前提とした学部から大学院までの一貫教育を行っています。そこで、本学は入学を希望する学生に対し、次のような能力と資質を求めます。 技術や科学に強い関心をもち、それにかかわる学習に必要な基礎学力をもつ人 知識をもとに思考を深め、それにより判断したことを適切に表現できる人 新しい分野の開拓や理論の創出、ものづくりに意欲をもち、技術や科学を通じて社会に貢献したい人 自ら積極的に学習や研究に取り組み、問題解決のために多様な人々と協力できる人 優れた個性を発揮し、人間性が豊かで、責任感のある誠実な人 本学は学生に求める能力・資質を以下の方法で評価します。

推薦入試

調査書・推薦書により、高校時代の学習・活動歴、及び学力を評価します。 小論文により、知識をもとにした思考力・判断力・表現力を評価します。 志望調書と面接により、人物・適性、及び基礎学力を評価します。

長岡技術科学大学の推薦入試の実施状況

長岡技術科学大学で推薦入試が実施されている学部は、工学部です。 募集人員は以下の通りです。

募集人数

合計30人

工業等に関する学科・総合学科対象

機械創造工学課程6人 物質材料工学課程4人 生物機能工学課程3人 電気電子情報工学課程6人 環境社会基盤工学課程4人 情報・経営システム工学課程4人

普通科・理数科等対象

全課程で若干人

長岡技術科学大学の推薦入試の募集概要

長岡技術科学大学公式ホームページでは、推薦入試の募集概要を以下の通り定めています。

出願資格

次の1及び2のいずれにも該当する者で、人物、学力ともに優秀で出身学校長が責任をもって推薦できる者 1 技術や科学に強い関心をもち、自ら積極的に学習や研究に取り組む意欲がある者 2 次の(1)又は(2)に該当する者 (1)工業等に関する学科・総合学科対象 調査書の全体の評定平均値が4.0以上の者で、次の各号のいずれかに該当する者 ① 平成31年3月高等学校(「特別支援学校の高等部」を含む。以下同じ。)の「工業に関する学科」の卒業見込み者。 ② 平成31年3月高等学校の「総合学科」の卒業見込み者で、工業に関する教科・科目20単位以上修得(「情報に関する基礎的科目」及び「課題研究」の単位を含む。)見込みの者。 ③ 平成31年3月高等学校の「商業に関する学科」の卒業見込み者。 ④ 平成31年3月高等学校の「総合学科」の卒業見込み者で、商業に関する教科・科目を20単位以上、又は工業及び商業に関する教科・科目を合わせて20単位以上修得(「情報に関する基礎的科目」及び「課題研究」の単位を含む。)見込みの者。 ⑤ 平成31年3月高等学校の「情報に関する学科」の卒業見込み者。 ⑥ 平成31年3月高等学校の「総合学科」の卒業見込み者で、情報に関する教科・科目を20単位以上、又は工業及び情報に関する教科・科目を合わせて20単位以上修得(「情報に関する基礎的科目」及び「課題研究」の単位を含む。)見込みの者。 ⑦ 平成31年3月高等学校の「農業に関する学科」の卒業見込み者 ⑧ 平成31年3月高等学校の「総合学科」の卒業見込み者で、農業に関する教科・科目を20単位以上、又は工業及び農業に関する教科・科目を合わせて20単位以上修得(「情報に関する基礎的科目」及び「課題研究」の単位を含む。)見込みの者。 ⑨ 平成31年3月高等学校の「水産に関する学科」の卒業見込み者。 ⑩ 平成31年3月高等学校の「総合学科」の卒業見込み者で、水産に関する教科・科目を20単位 ⑪ 以上、又は工業及び水産に関する教科・科目を合わせて20単位以上修得(「情報に関する基礎的科目」及び「課題研究」の単位を含む。)見込みの者。 (2)上記(1)の①から⑩まで以外の対象者(普通科・理数科等) ⑪ 上記①~⑩を除く平成31年3月高等学校(「特別支援学校の高等部」を含む。以下同じ。)又は中等教育学校の後期課程の卒業見込みの者(平成30年度中に高等学校又は中等教育学校の後期課程を卒業した者及び卒業見込みの者を含む。)で、出身学校において、数学Ⅲ及び理科(物理、化学、生物のうち1科目以上)を履修している者で、調査書の教科の数学及び理科の各評定平均値が4.0以上の者。

出願できる課程

出願資格①、②:全課程 出願資格③~⑥:情報・経営システム工学課程 出願資格⑦、⑧:物質材料工学課程、環境社会基盤工学課程、生物機能工学課程 出願資格⑨、⑩:物質材料工学課程、生物機能工学課程 出願資格⑪:課程を区別せず一括して入学者を募集します。

推薦の要件

1 出身学校長が責任をもって推薦できる者であれば人員に制限はありません。 ただし、合格した場合に入学の確約ができる者とします。 2 平成31年度大学入試センター試験の受験は必要ありません。 3 同一人を他の国公立大学と重複して推薦できません。

選考日程

出願期間:平成30年11月1日(木)~平成30年11月6日(火) 試験日:平成30年11月17日(土) 合格発表日:平成30年12月6日(木)

選考方法

出身学校長から提出された推薦書、調査書、本学が実施する小論文、面接の各結果を総合して行います。

(1)小論文

出題の意図を理解しているか、文章が論理的に構成されているか等を評価します。 課題は、選抜試験当日に指定します。 ※アドミッションポリシーを反映させた問題を出題します。

(2)面接

個人面接を行い、人物・適性をみるとともに、下表に示す科目等の基礎に関する試問を行います。 機械創造工学課程:数学、理科(物理)、英語 電気電子情報工学課程:数学、工業(電気) 物質材料工学課程:数学、理科(化学又は物理から1つを選択)、英語 環境社会基盤工学課程:数学、理科(物理又は化学から1つを選択) 生物機能工学課程:数学、理科(物理、化学又は生物から1つを選択)、英語 情報・経営システム工学課程:数学並びに工業、商業又は情報

(3)配点

推薦書・調査書:60点 小論文:60点 面接:180点 計300点

必要書類

入学志願票、写真票、調査書、推薦書、志望調書、検定料(17,000円)

長岡技術科学大学の推薦入試の倍率

最後に、長岡技術科学大学の推薦入試の過去の倍率をご紹介いたします。

平成31年度

工業等に関する学科・総合学科対象

募集人員27人、志願者32人、受験者数32人、合格者27人、倍率1.3倍

普通科・理数科等対象

募集人員若干人、志願者8人、受験者数8人、合格者6人、倍率1.3倍

平成30年度

工業等に関する学科・総合学科対象

募集人員27人、志願者56人、受験者数56人、合格者27人、倍率2.0倍

普通科・理数科等対象

募集人員若干人、志願者12人、受験者数12人、合格者5人、倍率2.4倍

平成29年度

工業等に関する学科・総合学科対象

募集人員27人、志願者53人、受験者数53人、合格者27人、倍率1.9倍

普通科・理数科等対象

募集人員若干人、志願者26人、受験者数26人、合格者5人、倍率5.2倍 さらに、志望理由書の書き方など、AO入試・推薦入試のことを知りたい方は、「自分だけの物語で逆転合格する AO・推薦入試 志望理由書&面接」という本もおすすめなので、ぜひこの本も読んで、本番に備えてみてください。

各学部