0120-335-440

電話対応時間:10:30 - 21:30

作成日: 2019年12月22日 最終更新日:

日本歯科大学のAO入試対策

日本歯科大学は、1907年に創立した歯学に特化した大学です。 キャンパスは東京と新潟の2箇所があり、両キャンパスで歯科医や歯科技師となるための専門的な教育を行なっています。 日本歯科大学でAO入試を実施しているのは、新潟キャンパスの新潟生命歯学部のみ。 日本歯科大学のAO入試について、募集概要や日程、倍率などを解説致します。

日本歯科大学のアドミッションポリシー

日本歯科大学は、優れた医療人を育成するため、教育の目標(ディプロマポリシー)を定め、それに則した学生の受け入れを行なっています。 日本歯科大学公式ホームページで紹介されている、ディプロマポリシーとアドミッションポリシーは以下の通りです。 ディプロマポリシー 1.幅広い教養と倫理観を持った医療人を育成する。 2.問題を発見し解決する能力を持った医療人を育成する。 3.コミュニケーション能力のすぐれた医療人を育成する。 4.歯科医学の最新の知識を生涯学び続ける能力を持った医療人を育成する。 5.科学的根拠に立脚した医療を実践できる医療人を育成する。 6.専門に偏らない幅広い知識と技能を有する医療人を育成する。 7.僻地医療や高齢者の介護福祉など地域医療に貢献できる医療人を育成する。 8.口腔疾患を全身的関連で把握することのできる医療人を育成する。 9.健康増進と疾病の予防に貢献できる医療人を育成する。 10.世界をリードする国際性を有する医療人を育成する。 本学はディプロマポリシーを達成するために、下記のような学生を求めています。
  • 生命体と歯科医学の関連に強い関心をもって追求できる人
  • 高い目標意識を持ち、相手の気持ちを理解できる人間性豊かな人
  • 医療人として地域社会に貢献する強固な意志をもつ人
  • 歯科医学に関する知識、技能、態度を十分習得できる基礎学力のある人
  • プロフェッションとして高い倫理観をもつ人
  • 高いコミュニケーション能力をもつ人
  • 国際的な活動に関心を持ち、必要性を認識できる人
  • 超高齢社会における歯科医療の役割を理解できる人
  • 生涯にわたり継続的に能力の向上に努める人

日本歯科大学のAO入試の実施状況

日本歯科大学でAO入試を実施しているのは、新潟生命歯学部のみです。 募集人員は約16名です。

日本歯科大学のAO入試の選考日程

日本歯科大学のAO入試は、1期・2期に分かれて行われます。 ただし、2021年度入学者向けの試験日程はまだ発表されていないため、以下はすでに実施された2020年度入学者向け試験日程です。 2021年度入学のAO試験も、近いスケジュールで行われる可能性が高いため、参考にしてみてください。

1期

  • 出願期間:令和元年 9月 2日(月)~ 9月12日(木)
  • 試験日:令和元年9月14日(土)
  • 合格発表日:令和元年 9月18日(水)

2期

  • 出願期間:令和元年10月21日(月)~10月31日(木)
  • 試験日:令和元年11月3日(日)
  • 合格発表日:令和元年11月 6日(水)

日本歯科大学のAO入試の募集概要

日本歯科大学公式ホームページでは、AO入試の募集概要を以下の通り定めています。

出願資格

  • オープンキャンパス参加が必須、昨年度参加可
  • 目標を定めその実現のために積極的に行動することのできる、目標意識と意欲のある者
  • 医療人にふさわしい高い倫理観や適性を持った者
  • 本学部以外の修学・志望は考えておらず、合格した場合には必ず本学部への入学を確約できる者
  • その他、高等学校卒業者と同等以上の学力があると認められる者等

選考方法

1.高等学校調査書 2.面接試験(個人) 3.グループディスカッション 4.実技評価 5.資格取得状況、文化・芸術・スポーツの分野やボランティア活動なども評価

必要書類

  • 受験票
  • 調査書

日本歯科大学のAO入試の倍率

最後に、2019年に実施された日本歯科大学のAO入試の倍率をご紹介いたします。
  • 1期:募集人員約8名、志願者数4名、合格者数4名、倍率1.0倍
  • 2期:募集人員約8名、志願者数4名、合格者数3名、倍率1.3倍

日本歯科大学の他の入試方法

日本歯科大学では、AO入試の他にも自己推薦で応募できる公募推薦入試も実施しています。

日本歯科大学の公募推薦入試の実施状況

日本歯科大学で公募推薦を行なっているのは、生命歯学部、新潟生命歯学部の2学部です。 募集人数は指定校推薦入試と合わせての人数です。
  • 生命歯学部:約40名
  • 新潟生命歯学部:約10名

日本歯科大学の公募推薦入試の選考日程

日本歯科大学の公募推薦入試の日程は、AO入試と同様2021年度入学者向けの日程はまだ発表されていないため、すでに実施された2020年度分の日程となります。

生命歯学部

  • 出願期間:令和元年11月1日(金) ~11月7日(木)
  • 試験日:令和元年11月10日(日)
  • 合格発表日:令和元年11月12日(火)

新潟生命歯学部

  • 出願期間:令和元年11月11日(月)~11月21日(木)
  • 試験日:令和元年11月23日(土)
  • 合格発表日:令和元年11月26日(火)

日本歯科大学の公募推薦入試の募集概要

日本歯科大学公式ホームページでは、公募推薦入試の募集概要を以下の通り定めています。

必要書類(共通)

  • 受験票
  • 調査書

生命歯学部

生命歯学部の公募推薦入試の募集概要は、以下の通りです。 出典:日本歯科大学

出願資格

本学の基本理念と教育目標を達成するために、十分な学力と高い目的意識を持ち、相手の気持ちを理解できる人間性豊かな者で、次の条件を満たすこと。 1.令和2年3月卒業見込みの者で、人物・健康ともに優れ学校長が推薦する者 2.合格した場合に入学を確約できる者

選考方法

1.高等学校調査書 2.英語小テスト 3.小論文 4.面接試験

新潟生命歯学部

新潟生命歯学部の公募推薦入試の募集概要は、以下の通りです。 出典:日本歯科大学

出願資格

1.平成31年3月卒業者並びに令和2年3月卒業見込みの者で、人物・健康ともに優れ学業成績が良好で学校長が推薦する者 2.合格した場合に入学を確約できる者

選考方法

1.高等学校調査書 2.英語小テスト 3.面接試験

日本歯科大学の公募推薦入試の倍率

最後に、2019年に実施された日本歯科大学の公募推薦入試の倍率をご紹介いたします。 ただし、公募推薦入試だけではなく指定校推薦入試と合わせた結果です。
  • 生命歯学部:募集人員約40名、志願者数104名、合格者数72名、倍率1.4倍
  • 新潟生命歯学部:募集人員約10名、志願者数7名、合格者数6名、倍率1.2倍

各学部