0120-335-440

電話対応時間:10:30 - 21:30

作成日: 2019年4月19日 最終更新日:

山陽小野田市立山口東京理科大学の総合型選抜(旧AO入試)対策

山陽小野田市立山口東京理科大学アイキャッチ

山陽小野田市立山口東京理科大学のアドミッションポリシー

山陽小野田市立山口東京理科大学公式ホームページでは、各学部・学科のアドミッションポリシーを以下の通り定めています。

工学部

1. 大学の理念を十分理解している人を求めます。 2. 高等学校教育課程もしくは同等の学習内容を修了し、工学に関する基礎的並びに専門的知識を身につける上で十分な学力を有している人を求めます。 3. 工学の本質に迫る深い専門知識と工学的な応用を創造できる力の修得を目指し、地域産業外の中核で活躍する人材(キーパーソン)として活躍したいと希う人を求めます。 4. 科学技術を通して社会に貢献できる人材を育成するという本学の理念を理解し、科学技術者にふさわしい独創性、思考力、積極性、行動力を備えた将来性のある人材を求めます。

機械工学科

1. 機械工学及び機械システムに関する高度な専門知識を身につけたいと思う意欲のある人を求めます。 2. 工学部での学びと自己表現に必要な国語力を持ち、国際人として活躍するために必要な英語力、技術者に求められる倫理観や豊かな教養を身につけようとする意欲のある人を求めます。 3. 入学試験では、数学、理科に対して基礎学力を有していること、または実験・演習系の科目に対する適応力を重視します。 4. 次の項目のどれかに該当する学生を求めます。 ・ロボットやメカトロニクスに興味を持ち専門知識の修得を目指す人 ・コンピュータで機械システムを設計したり、制御したりすることに興味を持ち専門知識の修得を目指す人 ・熱とエネルギーの利用に興味を持ち専門知識の修得を目指す人 ・自動車、航空機、ロボット、プラント、材料開発などに関係する仕事に従事することを望む人 ・ものづくりや機械いじりが好きな人

電気工学科

1. 電気工学、電子工学、情報通信に関する専門知識を身につけようとする意欲のある人を求めます。 2. コミュニケーション能力、倫理観、ならびに一般教養を身につけようとする意欲のある人を求めます。 3. 数学及び理科の基礎学力を有している人を求めます。

応用化学科

1. 化学を中心とする理科及び数学について、高校卒業程度の知識を持ち、それらの内容を理解している人を求めます。 2. 広い教養と柔軟な発想が重要であることを認識し、多面的かつ倫理的に物事を考える素養がある人を求めます。 3. 自然科学全般に興味を持ち、特に化学に深い探求心を持って持続的に学習する意欲がある人を求めます。 4. 社会に対して関心を持ち、責任感を持って社会活動を行い、将来化学関連の分野で貢献したいと考えている人を求めます。 5. 書き手や話し手の真意を理解し、効果的に情報や考えを表現できる人を求めます。

山陽小野田市立山口東京理科大学総合型選抜(旧AO入試)の実施状況

山陽小野田市立山口東京理科大学では、工学部機械工学科、電気工学科、応用化学科で行われています。それぞれの募集人員は以下の通りです。 機械工学科:5名 電気工学科:5名 応用化学科:5名

山陽小野田市立山口東京理科大学総合型選抜(旧AO入試)の募集概要

山陽小野田市立山口東京理科大学が実施する総合型選抜(旧AO入試)の試験日程、出願資格、募集人員などをまとめて紹介します。

試験日程

出願期間:平成30年8月13日(月)~8月17日(金) 書類選考結果発表:8月31日(金) 実験実習・面接:9月15日(土) 合格発表:10月1日(月)

出願資格

次の1~9のいずれかに該当する該当する者で、なおかつ10に該当する者。 1. 高等学校又は中等教育学校を卒業した者及び2019年3月に卒業見込みの者。 2. 通常の課程による12年の学校教育を修了した者及び2019年3月修了見込みの者。 3. 外国において学校教育における12年の課程を修了した者及び2019年3月31日までに修了見込みの者又はこれらに準ずる者で文部科学大臣が指定した者。 4. 文部科学大臣が高等学校の課程と同等の課程又は相当する課程を有する者として認定又は指定した在外教育施設の当該課程を修了した者又は2019年3月31日までに修了見込みの者。 5. 専修学校の高等課程(修業年限が3年以上であることその他の文部科学大臣が定める基準を満たす者に限る)で文部科学大臣が別に指定する者を文部科学大臣が定める日以後に修了した者又は2019年3月31日までに修了見込みの者。 6. 文部科学大臣の指定した者 7. 高等学校卒業程度認定試験規則による高等学校卒業程度認定試験に合格した者(旧規程による大学入学資格検定に合格した者を含む)又は2019年3月31日までに合格見込みの者で、2019年3月31日までに18歳に達する者 8. 学校教育法第90条第2項の規定により他大学に入学した者であって、本学において、大学における教育を受けるにふさわしい学力があると認めた者で2019年3月31日までに18歳に達する者。 9. 本学において、個別の入学資格審査により、高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認めた者で2019年3月31日までに18歳に達する者。 10. 合格した場合入学を確約できる者

出願書類

次の1~4のうちの書類を出願期間に提出すること。 1. 入学願書 2. 志望理由書 3. 調査書 4. 入学金市内枠申請書(該当者のみ)

志望理由書への記述例(機械工学科)

1. 機械工学科を志望する理由 2. 将来の夢、希望する進路 3. 自分自身の簡単な紹介(課外活動、社会活動、取得資格、特技、長所など) 4. 身の回りの機械について、あるいは機械工学について関心を持っていることを一つ選び、調べてまとめてください。

志望理由書への記述例(電気工学科)

1. 電気工学科を志望する理由 2. 将来の夢、希望する進路 3. 高校時代に成し遂げたことでアピールすることを書いてください。 4. コンデンサの充電と放電について調べてまとめてください。

志望理由書への記述例(応用化学科)

1. 応用化学科を志望する理由(将来の夢を含める) 2. 自己紹介 3. 自己評価 4. 身の回りの物質について、自然科学的あるいは化学的に関心を持っていることや考えを述べてください。

選抜方法

総合型選抜(旧AO入試)の選抜は、書類選考、実験実習、面接から総合的に行われます。

書類選考

● 出願書類による行う ● 書類選考は各募集単位において志願者数が募集人員の3倍以内の場合は実施しません。なお、その場合は志願者全員を書類選考通過者とします。 ● 書類選考の結果は、2018年8月31日(金)に簡易書留郵便速達で発送します。 ● 書類選考通過者には「受験票」及び「二次試験検定料振込依頼書」を送付するとともに、実験実習の概要及び面接に関する通知を同封します。

実験実習・面接当日の予定

受験者受付開始:9時00分 受験者入室完了:9時30分 実験実習開始:9時40分 実験実習修了:11時20分 レポート用紙配布・諸注意伝達:11時40分 レポート作成開始:11時50分 レポート作成修了:13時00分 面接諸注意伝達:14時00分 面接開始:14時10分

実験実習・面接の内容

機械工学科:物理に関する実験実習を行い、レポートを作成します。そのあと、面接を行います。 電気工学科:電気に関する実験実習を行い、レポートを作成します。そのあと面接を行います。 応用化学科:化学に関する実験実習を行い、レポートを作成します。そのあと面接を行います。

評価・配点

実験実習レポート:200点 面接試験:200点 合計:400点満点

山陽小野田市立山口東京理科大学総合型選抜(旧AO入試)の倍率

最後に、2018年度に実施された山陽小野田市立山口東京理科大学の総合型選抜(旧AO入試)の倍率をご紹介します。 機械工学科:8.0 電気工学科:3.4 応用化学科:4.8 さらに、志望理由書の書き方など、総合型選抜(旧AO入試)・推薦入試のことを知りたい方は、「自分だけの物語で逆転合格する AO・推薦入試 志望理由書&面接」という本もおすすめなので、ぜひこの本も読んで、本番に備えてみてください。

各学部