0120-335-440

電話対応時間:10:30 - 21:30

作成日: 2019年4月4日 最終更新日:

札幌市立大学の特別選抜入試対策

札幌市立大学アイキャッチ

札幌市立大学のアドミッショポリシー

札幌市立大学公式ホームページでは、各学部のアドミッションポリシーを次の通り定めています。

全学部共通

本学は、教育研究上の理念、ディプロマ・ポリシー及びカリキュラム・ポリシーに基づく教育内容等を踏まえ、以下の方針を定め、入学者を受け入れます。

求める学生像

1 人間重視を理解し、自身の専門性を生かして未来を創造しようとする姿勢をもつ人 2 人々の幸福や地域社会の持続的な発展に貢献しようとする意志をもつ人 そのため、本学は、高等学校等における基礎学力、課外活動等によって培われた協調性及び 責任感のある人を求めています。入学者には、日ごろから、生命、人間及びその生活に興味・ 関心をもち、地域社会が抱える課題の発見や解決に向けて、日々の学修の中で幅広い知識・思考力・表現力を身につけるとともに、多様な人々と協同するためのコミュニケーション能 力を備え、学ぶ意欲があることが求められます。

入学者選抜の在り方

1 入学者の選抜は、多様な能力を身につけた学生を求めるため、一般選抜、特別選抜及び3年次編入学で行う。 2 入学者に求める基礎学力の水準は、大学入試センター試験の成績、調査書等で測る。 3 各学部が求める論理的思考力、文章表現力等は、個別学力検査の小論文で測る。 4 専門分野への関心、学習意欲、目的意識、社会性等は個別学力検査の面接で測る。

デザイン学部

1 人間重視の姿勢をもち、デザインを通して社会に貢献しようとする姿勢をもつ人 2 豊かな感性と見識をもって、主体的かつ協同して未来のデザインを創造することに意欲のある人 3 デザインを通じ、地域活性化のリーダーとして文化・産業の発展に寄与する意志をもつ人 これらの学生像は、高等学校等における次のような学習により導かれるものです。 ・ 「国語」及び「英語」において、基本的な読解力とコミュニケーション力を身につけること。 ・ 「数学」及び「理科」において、論理的思考力や、自然科学に対する教養を身につけること。 ・ 「社会」において、人間と社会の諸問題に関心をもつこと。 ・「芸術(美術・音楽等)」や課外活動等において、美や文化を理解する感性を育むこと。

看護学部

1 人々の健康・心・暮らしに関心をもち、生命の尊厳を理解しようとする姿勢をもつ人 2 豊かな感性と探究心をもって、柔軟に物事を考え、自主的に学修できる人 3 他者と協調し、信頼関係を築くことができ、積極的に地域に貢献する意志をもつ人 このため看護学部では、高等学校等における「国語」「英語」「数学」「理科」などの基礎的な学力及び課外活動等によって培われた協調性や責任感のある人を求めています。

札幌市立大学推薦入試の実施状況

札幌市立大学の推薦入試は、デザイン学部と看護学部の両方で行われています。 それぞれの募集人員は以下の通りです。 デザイン学部 デザイン学科:12名 看護学部 看護学科:32名

札幌市立大学の特別選抜(推薦)入試の募集概要

札幌市立大学公式ホームページでは、特別選抜(推薦入学)の募集概要を以下の通り定めています。

出願資格

次のいずれかに該当する者とします。 (1) 高等学校又は中等教育学校を平成31年3月卒業見込みの者 (2) 通常の課程による12年の学校教育を平成31年3月修了見込みの者 (3) 文部科学大臣が高等学校の課程と同等の課程を有するものとして認定した 在外教育施設の当該課程を平成31年3月修了見込みの者 ※留学等により平成30年4月1日以降に卒業(修了)を認められた(見込み)者を含む。

推薦要件

次のいずれにも該当し、出身学校長が責任をもって推薦できる者とします。 (1) 調査書の全体の評定平均値が4.0以上である者 (2) 合格した場合には、必ず入学することを確約できる者

推薦人数

各校で推薦できる人数は、デザイン学部2名、看護学部1名までです。

選考日程

出願期間:平成30年11月1日(木)~11月6日(火) 試験日:平成30年11月24日(土) 合格発表日:平成30年12月10日(月)

選考方法

選考の方法は、デザイン学部と看護学部でそれぞれ異なっています。

デザイン学部 デザイン学科

「小論文(課題解決型の論述問題)」又は「実技(鉛筆デッサン)」(いずれかを選択)、面接及び調査書等の提出書類の内容を総合的に判定して行います。

看護学部 看護学科

小論文、面接及び調査書等の提出書類の内容を総合的に判定して行います。

採点・評価基準

デザイン学部デザイン学科

【小論文】 日常生活の問題発見能力や、その問題に対する創造的な解決能力を問います。 本学で学ぶ上で必要な問題意識や論理的思考力、表現構成力(図式化、箇条書きなどを含む。)を総合的に評価します。 【実技】 観察力、発想力、描画構成力、表現力を審美性と独創性の観点から総合的に評価します。 【面 接】 個別面接を行い、学習意欲、目的意識、社会性等の観点から総合的に評価します。

看護学部 看護学科

【小論文】 看護を学ぶ上で必要な読解力、論理的思考力、文章表現力を総合的に評価します。 【面接】 個別面接を行い、専門分野への関心、学習意欲、目的意識、社会性等の観点から総合的に評価します。

出願書類

入学志願票、写真票、受験票、住所票シール、受験票送付用封筒、出願用封筒、推薦書、志望理由書、振替払込受付証明書、入学検定料、調査書等

札幌市立大学の特別選抜(社会人)入試の募集概要

札幌市立大学公式ホームページでは、特別選抜(社会人)入試の募集概要を以下の通り定めています。

出願資格

次に掲げる(1)、(2)、(3)のいずれかに該当し、かつ平成31年3月31日までに満21歳に達し、社会人経験(※)を通算して3年以上有する者とします。 (1)高等学校又は中等教育学校を卒業した者 (2)通常の課程による12年の学校教育を修了した者 (3)学校教育法施行規則(昭和22年文部省令第11号)第150条の規定により、高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認められる者 ※ 社会人経験には、夜間、定時制、通信制以外の学校(大学、短期大学、専門学校、予備校等)に在籍していた期間は含めない。

選考日程

出願期間:平成30年11月1日(木)~11月6日(火) 試験日:平成30年11月24日(土) 合格発表日:平成30年12月10日(月)

選考方法

推薦入試と同じく、選考の方法はデザイン学部と看護学部でそれぞれ異なっています。

デザイン学部 デザイン学科

「小論文(課題解決型の論述問題)」又は「実技(鉛筆デッサン)」(いずれかを選択)、面接及び調査書等の提出書類の内容を総合的に判定して行います。

看護学部 看護学科

総合問題(国語、英語、自然科学、論述)、面接及び調査書等の提出書類の内容を総合的に判定して行います。

採点・評価基準

デザイン 学部デザイン学科

【小論文】 日常生活の問題発見能力や、その問題に対する創造的な解決能力を問います。本学で学ぶ上で必要な問題意識や論理的思考力、表現構成力(図式化、箇条書きなどを含む。)を総合的に評価します。 【実技】 観察力、発想力、描画構成力、表現力を審美性と独創性の観点から総合的に評価します。 【面接】個別面接を行い、学習意欲、目的意識、社会性等の観点から総合的に評価します。

看護学部 看護学科

【総合問題】 高等学校での学習を前提とした基礎学力を評価します。 【面接】 個別面接を行い、専門分野への関心、学習意欲、目的意識、社会性等の観点から総合的に評価します。

札幌市立大学の特別選抜入試の倍率

最後に、平成30年度の札幌市立大学の特別選抜入試の倍率などをご紹介いたします。

推薦入学

デザイン学部:募集人数12名、志願者数33名、倍率2.8倍 看護学部:募集人数32名、志願者数79名、倍率2.4倍

社会人

デザイン学部:募集人数若干名、志願者数1名、倍率1倍 看護学部:募集人数若干名、志願者数17名、倍率5倍 さらに、志望理由書の書き方など、総合型選抜(旧AO入試)・推薦入試のことを知りたい方は、「自分だけの物語で逆転合格する AO・推薦入試 志望理由書&面接」という本もおすすめなので、ぜひこの本も読んで、本番に備えてみてください。

各学部