0120-335-440

電話対応時間:10:30 - 21:30

作成日: 2019年5月27日 最終更新日:

東京電機大学の総合型選抜(旧AO入試)対策

東京電機大学のアドミッションポリシー

東京電機大学公式ホームページでは、各学部・学科のアドミッションポリシーを以下の通り定めています。

システムデザイン工学部

システムデザイン工学部では、社会環境の変化と科学技術の革新に対応でき、グローバルルな環境で社会が真に必要とするイノベーションを引き起こせる専門技術者を育成します。この本学部の教育理念を十 分に理解し、本学部を志望する理由が明確であり、本学部で学ぶにふさわしい基礎学力と活動経験を有している学生を受け入れます。

情報システム工学科

システムデザイン工学部のアドミッションポリシーに加え、コンピュータ・ネットワーク・データサイエンスに強い関心を有し、そのような分野での顕著な活動経験(各種コンクールやコンテストで入賞等)がある人。あるいはプログラムの作成経歴があり高く評価されている人、優れた公的資格(情報処理、英語検定、数学検定、通信技術等)を有する人。

デザイン工学科

システムデザイン工学部のアドミッションポリシーに加え、工学と人間・社会科学領域の多様な分野に関心を有し、ひとの魅力的な生活空間の創造に必要なモノ・サービス・空間のデザインについて、もの作り等の顕著な活動経験(各種コンクールやコンテストで入賞等)または実現したい革新的アイディアがある人。あるいはもの作りの作品に対して高く評価されている人、優れた公的資格(情報処理、英語検定、数学検定等)を有する人。

未来科学部

未来科学部のモットー「プロの能力、豊かな教養」に強い共感を持ち、未来科学部を志望する固有の理由があること。また、本学部において学びたいことを明確に持っており、学習意欲が高いこと。さらに、各学 科の求める人材像に合致していること。

建築学科

未来科学部のアドミッションポリシーに合致することに加え、地域や建築にまつわるデザイン・文化・技術などに幅広く興味を持ち、将来建築分野で活躍したいと考えている人 さらに、次のいずれかを満たすこと。
  1. 1. 地域や建築に関連した「実績」または「自ら主張できる能力」を有すること。
  2. 2. 地域や建築に関連した「顕著な活動経験*」または「優れた公的資格**」を有すること。
*各種設計競技会(コンペ)出場や、社会活動参加など **難度の高い資格(インテリアコーディネーターや測量士等)や建築物の計画・設計・施工・運用に関連する資格(建築CAD検定試験等)など

情報メディア学科

未来科学部のアドミッションポリシーに加え、情報処理やメディア処理に関して強い関心を有する人。さらに、次のいずれかを満たすこと。
  1. 1. 情報処理やメディア処理の分野ですでに資質を発揮しつつある人
  2. 2. プログラムやデジタルコンテンツの作成経験があり、周りから高く評価されている人

ロボット・メカトロニクス学科

未来科学部のアドミッションポリシーに加え、機械・電気電子・情報・制御からなるメカトロニクス分野に強い関心を有し、次の全てを満たすこと。
  1. 1. 数学をはじめとする確かな基礎力をベースに、高度な専門力を身につけたい人
  2. 2. ものづくりを通して意欲的かつ独創的な研究者・技術者として社会に貢献したい人
なお、当該分野に関連して自ら主張できる能力または実績、優れた公的資格(数学検定、無線技術等) や顕著な活動経験(各種競技会(コンテスト)出場や社会活動参加など)の経験を有することが望ましい。

工学部

科学技術の中核をなす工学の専門的な知識・技術を備え、安全で快適な社会の発展に貢献できる技術者を養成するという工学部の教育理念を十分に理解し、工学部を志望する理由が明確であり、工学を学ぶにふさわしい基礎学力と資質を有している、次のような学生を受け入れます。 工学部のアドミッションポリシーに加え、志望する学科の志望理由が明確で、入学後に学びたいことは何かを明確に伝えることが出来る人であり、かつ、数学および理科の勉学に熱意を持ち、志望する学科で身につける技術力を活かして、将来、社会で活躍したいと希望する人。 優れた公的資格(情報処理、英語検定、数学検定、無線技術者等)を有する人か、顕著な活動経験(各種コンクールやコンテストで入賞等)を有する人が、特に望ましい。

理工学部

理工学部の教育理念「未来型科学技術者の養成・人間性豊かな社会人の養成」について十分に理解した上で、本学部への志望動機が明確で学習意欲の高い学生を積極的に募集します。 また、理工学部各学系に関係する科目が特に好きで優れた成績を修めた人、優れた公的資格(英語検 定・TOEIC・数学検定・情報処理等)を有する人、高校時代に顕著な活動歴(各種コンテスト・コンクール入 賞・社会貢献活動・クラブ活動で中心的な役割を務めた人等)がある人を、多面的に評価します。

理学系

理工学部のアドミッションポリシーに加え、理学分野(数学、物理学、化学または数理情報学)に強い興味を持ち、学系をリードして熱心に勉学や研究に取り組む意欲がある人。

生命科学系

理工学部のアドミッションポリシーに加え、生命科学分野に強い興味を持ち、学系をリードして熱心に勉 学や研究に取り組む意欲がある人。

情報システムデザイン学系

理工学部のアドミッションポリシーに加え、情報・文化・芸術分野(コンピュータソフトウェアや情報機器の 設計・製作,デジタルコンテンツ作品の制作等)に強い興味を持ち、学系をリードして熱心に勉学や研究に取り組む意欲と実績がある人。

機械工学系

理工学部のアドミッションポリシーに加え、機械工学分野に強い興味を持ち、学系をリードして熱心に勉学や研究に取り組む意欲がある人。

電子工学系

理工学部のアドミッションポリシーに加え、電気電子工学分野ならびに生体医工学分野に強い興味を持ち、学系をリードして熱心に勉学や研究に取り組む意欲がある人。

建築・都市環境学系

理工学部のアドミッションポリシーに加え、建築や都市環境の分野に強い興味を持ち、学系をリードして熱心に勉学や研究に取り組む意欲がある人。

東京電機大学の総合型選抜(旧AO入試)の実施状況

東京電機大学で総合型選抜(旧AO入試)を実施しているのは以下の学部・学科です。
  • システムデザイン工学部
  • 未来科学部
  • 工学部
  • 理工学部理工学科
なお、募集人員はいずれも若干名です。

東京電機大学の総合型選抜(旧AO入試)の募集概要

東京電機大学公式ホームページでは、総合型選抜(旧AO入試)の募集概要を以下の通り定めています。

出願資格

以下に記す(1)~(3)の条件を全て満たす者。なお、高等学校で下記の配当科目がない場合や出願資格について不明な点がある場合には、2019年8月23日(金) 迄に必ず本学入試センターへお問い合わせください。 (1) 本学部への入学を第一志望とする者。 (2) 以下に記す1~3のいずれかの資格を満たす者。
  1. 1 高等学校(中等教育学校)を卒業した者、又は、2020年(令和2年)3月卒業見込みの者。
  2. 2 通常の課程による12年の学校教育を修了した者、又は、2020年(令和2年)3月修了見込みの者。
  3. 3 学校教育法施行規則第150条の規定により、高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認められる者、又は、2020年(令和2年)3月までにこれに該当する見込みの者。
(該当する者は、事前審査が必要となります。2019年8月23日(金) 迄に必ず入試センターへお申し出ください。) (3) 以下に記す1と2、もしくは3の基準を満たす者 1 高等学校その他本学が認定する教育機関において、下記科目の単位を修得又は修得見込みの者。 ● 普通科の場合
  • 数学(数学I、数学II、数学A、数学B)
  • 英語(コミュニケーション英語I、コミュニケーション英語II、コミュニケーション英語III)
● 理数科の場合
  • 数学(理数数学I、理数数学II)
  • 英語(コミュニケーション英語I、コミュニケーション英語II、 コミュニケーション英語III)
● 工業科、総合学科及びその他の学科の場合
  • 数学(数学I、数学II)
  • 英語(コミュニケーション英語I)
2 評定平均値 2020年(令和2年)3月卒業(修了)見込者の下記評定平均値の算出は、在籍学校の第3学年1学期、又は前期までの成績とする。なお、2学期制の学校で出願時に第3学年前期までの成績が確定していない場合は、第2学年後期までの成績とする。 但し、第3学年前期の成績が確定次第、速やかに調査書を提出しなければならず、確定した成績が当該成績基準を満たしていない場合には、出願資格を失い、試験に合格していた場合でも合格を取り消すものとする。 システムデザイン工学部、未来科学部、工学部の評定平均値は数学3.5以上、英語3.5以上。理工学部の評定平均値は数学3.3以上、英語3.3以上。

事前準備

東京電機大学の総合型選抜(旧AO入試)の出願にあたっては、課題を提出する必要があります。 なお、情報システム工学科とデザイン工学科にでは提出課題がありません。 詳細はhttps://www.dendai.ac.jp/about/admission/undergraduate/e5vdec0000005fim-att/2020-AO_youkou.pdf">東京電機大学公式ホームページよりご覧ください。

選考日程

  • 第一次選考出願期間:2019年9月2日(月)~9月9日(月)
  • 第二次選考出願期間:2019年9月24日(火)~9月27日(金)
  • 第二次選考:2019年10月5日(土)
  • 合格発表日:2019年10月11日(金)

選考方法

第一次選考では提出された第一次選考出願提出書類を総合的に判断し、第二次選考対象者を決定します。 第二次選考では、プレゼンテーション、個別面接、基礎学力調査など学科によって異なった課題を課しており、志望理由書、活動報告書、第一次選考提出課題も参考にし、総合的に合格者を決定します。

必要書類

  • 入学志願票
  • 志望理由書
  • 活動報告書
  • 成績・卒業に関する証明書
  • その他(任意提出)
  • 第一次提出課題(必要な学科のみ)

東京電機大学の総合型選抜(旧AO入試)の倍率

最後に、2019年度の総合型選抜(旧AO入試)の倍率をご紹介いたします。

システムデザイン工学部

  • 情報システム工学科:志願者数14名、合格者数3名、倍率4.6
  • デザイン工学科:志願者数1名、合格者数1名、倍率1.0

未来科学部

  • 建築学科:志願者数8名、合格者数2名、倍率4.0
  • 情報メディア学科:志願者数9名、合格者数1名、倍率9.0
  • ロボット・メカトロニクス学科:志願者数5名、合格者数1名、倍率5.0

工学部

  • 電気電子工学科:志願者4名、合格者数2名、倍率2.0
  • 電子システム工学科:志願者数0名
  • 応用化学科:志願者数0名
  • 機械工学科:志願者数4名、合格者数2名、倍率2.0
  • 先端機械工学科:志願者数2名、合格者数2名、倍率2.0
  • 情報通信工学科:志願者数5名、合格者数2名、倍率2.5

理工学部

  • 理学系:志願者数2名、合格者数2名、倍率1.0
  • 生命科学系:志願者数0名
  • 情報システムデザイン学系:志願者数9名、合格者数3名、倍率3.0
  • 機械工学系:志願者数2名、合格者数1名、倍率2.0
  • 電子工学系:志願者数1名、合格者数1名、倍率1.0
  • 建築・都市環境学系:志願者数2名、合格者数1名、倍率2.0
さらに、志望理由書の書き方など、総合型選抜(旧AO入試)・推薦入試のことを知りたい方は、「自分だけの物語で逆転合格する AO・推薦入試 志望理由書&面接」という本もおすすめなので、ぜひこの本も読んで、本番に備えてみてください。

各学部