0120-335-440

電話対応時間:10:30 - 21:30

作成日: 2019年6月13日 最終更新日:

豊橋技術科学大学の総合型選抜(旧AO入試)対策

豊橋技術科学大学

豊橋技術科学大学のアドミッションポリシー

豊橋技術科学大学公式ホームページでは、大学の理念およびアドミッションポリシーを以下の通り定めています。

基本理念

豊橋技術科学大学は、技術を支える科学の探究によって新たな技術を開発する学問、技術科学の教育・研究を使命とします。この使命のもと、主に高等専門学校卒業生及び高等学校卒業生等を入学者として受入れ、大学院に重点を置き、実践的、創造的かつ指導的技術者・研究者を育成するとともに、次代を切り拓く技術科学の研究を行います。さらに、社会的多様性を尊重し、地域社会との連携を強化します。これらを通じて、世界に開かれたトップクラスの工科系大学を目指します。

工学部入学者受入方針

豊橋技術科学大学は、技術を支える科学を探究し、より高度な技術を開拓する学問としての“技術科学”の教育・研究を使命としています。この使命のもと、本学では学部・大学院一貫教育に重点を置いた特色ある技術科学教育を通じて、豊かな人間性と自然と共生する心を持ち、グローバルに活躍できる実践的・創造的・指導的能力を備えた技術者・研究者を育成します。 このため、本学では次のような人物を広く求めます。 1.人と自然を愛し、地域社会やグローバル社会の発展に貢献する志を持つ人 2.技術や科学を探究する志を持ち、それらの学習に必要な基礎学力がある人 3.自ら積極的に学び、考え、行動し、技術科学の新しい地平を切り拓く志を持つ人

豊橋技術科学大学の総合型選抜(旧AO入試)の実施状況

豊橋技術科学大学ではグローバル技術科学アーキテクト養成コース入試という総合型選抜(旧AO入試)を実施しています。それぞれの募集人員は以下の通りです。 機械工学課程:15名 電気・電子情報工学課程:15名 情報・知能工学課程:15名 環境・生命工学課程:15名 建築・都市システム学課程:15名

豊橋技術科学大学の総合型選抜(旧AO入試)の募集概要

豊橋技術科学大学公式ホームページでは、グローバル技術科学アーキテクト養成コース入試(総合型選抜(旧AO入試))の募集概要を以下の通り定めています。

出願資格

次のいずれかに該当する者とします。 (1)高等学校を卒業した者及び平成31年3月卒業見込みの者 (2)中等教育学校を卒業した者及び平成31年3月卒業見込みの者 (3)通常の課程による12年の学校教育を修了した者及び平成31年3月卒業見込みの者 (4)外国において学校教育における12年の課程を修了した者又はこれに準ずる者で文部科学大臣の指定したもの及び平成31年3月31日までに修了又は該当する見込みの者 (5)文部科学大臣が高等学校の課程と同等の課程を有するものとして指定した在外教育施設の当該課程を修了した者及び平成31年3月31日までに修了する見込みの者 (6)専修学校の高等課程(修了年限が3年以上であることその他の文部科学大臣が定める基準を満たすものに限る。)で文部科学大臣が別に指定するものを文部科学大臣が定める日以後に修了した者及び平成31年3月31日までに修了する見込みの者 (7)文部科学大臣の指定した者 (8)外国において、国際バカロレア資格、フランス共和国のバカロレア資格、ドイツ連邦共和国のアビトゥア資格又はGCEAレベル資格を有する者で、平成31年3月31日までに18歳に達する者 (9)外国において、国際的な評価団体(WASC、CIS、ACSI)から教育活動等に係る認定を受けた教育施設に置かれる12年の課程を修了した者で、平成31年3月31日までに18歳に達する者 (10)高等学校卒業程度認定試験規則(平成17年文部科学省令第1号)による高等学校卒業程度認定試験に合格した者(同規則附則第2条の規定による廃止前の大学入学資格検定 規程(昭和26年文部省令第13号)による大学入学資格検定に合格した者を含む。) (11)学校教育法第90条第2項の規定により大学に入学した者であって、大学における教育を受けるにふさわしい学力があると認めた者 (12)本学において、個別の入学資格審査により、高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認めた者で、平成31年3月31日までに18歳に達する者

出願要件

合格した場合には入学を確約できる者で、次の受験方式ごとの出願要件を満たす者とします。

第1次募集 A1方式(日本留学試験利用)

平成28年9月以降に以下に示す英語検定試験を受験し、かつ平成29年11月又は平成30年6月に独立行政法人日本学生支援機構が実施の日本留学試験を受験した者で、次の①又は②のいずれかに該当する者とします。 ①日本留学試験の「数学(コース2)」「理科(物理・化学の2科目指定)」の3科目合計が240点以上であり、英語検定試験の得点が次のいずれかの基準点を満たす者 ②日本留学試験の「数学(コース2)」「理科(物理・化学の2科目指定)」の3科目合計が300点以上であり、英語検定試験の得点が次のいずれかの基準点を満たす者 ①日本留学試験の指定3科目合計が240点以上 ②日本留学試験の指定3科目合計が300点以上 TOEIC L&R(SP):①730点以上、②550点以上 TOEFL iBT:①80点以上、②60点以上 IELTS:①Overall Bandスコア6.0 以上、②Overall Bandスコア5.0以上 実用英語技能検定(英検):①準1級以上、②2級以上 GTEC CBT:①1、190点以上、②1,020点以上 GTEC(4技能):①1,260点以上、②1,100点以上 GTEC(3技能):①800点以上、②690点以上

第1次募集 B1方式(大学入試センター試験利用)

平成28年9月以降に以下に示す英語検定試験を受験し、かつ平成30年1月に実施の大学入試センター試験を受験した者で、次の①又は②のいずれかに該当する者とします。 ①大学入試センター試験の「数学I・数学A」「数学Ⅱ・数学B」「理科②(物理、化学、生物から2科目選択)」の合計が240点以上であり、英語検定試験の得点が次のいずれかの基準点を満たす者 ②大学入試センター試験の「数学I・数学A」「数学Ⅱ・数学B」「理科②(物理、化学、生物から2科目選択)」の合計が300点以上であり、英語検定試験の得点が次のいずれかの基準点を満たす者 ①大学入試センター試験の指定4科目合計が240点以上 ②大学入試センター試験の指定4科目合計が300点以上 TOEIC L&R(SP):①730点以上、②550点以上 TOEFL iBT:①80点以上、②60点以上 IELTS:①Overall Bandスコア6.0 以上、②Overall Bandスコア5.0以上 実用英語技能検定(英検):①準1級以上、2級以上 GTEC CBT:①1,190点以上、②1,020点以上 GTEC(4技能):①1,260点以上、②1,100点以上 GTEC(3技能):①800点以上、②690点以上

第2次募集 A2方式(日本留学試験利用)

平成28年9月以降に本学が指定する英語検定試験を受験し、かつ平成30年6月又は平成30年11月に独立行政法人日本学生支援機構が実施の日本留学試験において「数学(コース2)」「理科(物理・化学の2科目指定)」の3科目を受験した者とします。

第2次募集 B2方式(大学入試センター試験利用)

平成 28 年9月以降に本学が指定する英語検定試験を受験し、かつ平成31年1月に実施の大学入試センター試験において「数学I・数学A」「数学Ⅱ・数学B」「理科②(物理、化学、生物から2科目選択)」を受験した者とします。 ※本学が指定する英語検定試験:TOEIC L&R(SP)、TOEFL(iBT)、IELTS、実用英語技能検定又は GTEC(CBT、4技能、3技能) ※A2方式、B2方式いずれも IELTS(General Training Module)は対象としません。 ※上記いずれの方式においても、日本国外から受験し、面接日に来学できない受験者は、面接日当日にインターネット(Skype等)による面接受験が可能であることを必須とします。

選考日程

第1次募集

出願期間:平成31年10月24日(木)~平成31年10月30日(水) 試験日:平成31年11月26日(金) 合格発表日:平成31年12月9日(月)

第2次募集

出願期間:平成31年12月19日(木)~平成31年12月25日(水) 試験日:平成32年1月27日(月) 合格発表日:平成32年1月30日(木)、平成32年2月12日(木)

選考方法

最終出身学校長又は学校教諭から提出された推薦書及び成績証明書並びに志望理由書、小論文、英語検定試験スコア及び日本留学試験又は大学入試センター試験の得点に加え、面接を実施したうえでの総合判定により行います。

豊橋技術科学大学の総合型選抜(旧AO入試)の倍率

最後に、豊橋技術科学大学のグローバル技術科学アーキテクト養成コース入試(総合型選抜(旧AO入試))の倍率をご紹介いたします。

2018年

募集人数15名、志願者数22名、受験者数22名、倍率2.2倍 ※2017年以前は実施無し さらに、志望理由書の書き方など、総合型選抜(旧AO入試)・推薦入試のことを知りたい方は、「自分だけの物語で逆転合格する AO・推薦入試 志望理由書&面接」という本もおすすめなので、ぜひこの本も読んで、本番に備えてみてください。

各学部