0120-335-440

電話対応時間:10:30 - 21:30

作成日: 2019年12月19日 最終更新日:

武蔵野美術大学の総合型選抜対策

武蔵野美術大学では、人格的にも優れた美術・デザインを中心とする造形各分野の専門家養成という教育理念を持ち続け教育に携わってきました。 国内の美術大学では最大規模の造形教育を行い、現在でも創立から続く教育理念を堅持し続けています。 ここでは、そんな武蔵野美術大学の総合型選抜について解説いたします。

武蔵野美術大学のアドミッションポリシー

武蔵野美術大学公式ホームページでは、大学および各学類のアドミッションポリシーを以下の通り定めています。

造形学部

武蔵野美術大学は創立以来の教育理念に基づき造形芸術の専門教育を実践し多くの優れた人材を輩出してきました。本学教育課程を主体的に修め努力できる次のような資質・能力を備えた学生を求めています。 1.専門性と表現を深めるための基礎的な学力を身につけている人 2.専門性を支える幅の広い造形力や教養を総合的に身につけようとする人 3.論理的思考・創造的思考を働かせて独自の表現で伝えようとする人 4.文化の創造発展に寄与し、社会で活躍しようとする人

造形構想学部

造形構想学部では、総合的な人間形成としての造形教育と社会に対する広範な知識の教授を通じて、美術・デザイン領域のみならず、広く社会問題の解決や新たな人類価値の創出を行いうる柔軟な発想や構想力を有する人材、すなわち創造的思考をもって社会的イノベーションに寄与する人材を養成する、という教育研究上の目的に鑑み、次のような学生を求めます。 1.自らの目指す専門性を着実かつ大胆に深化、開拓しようとする人 2.専門性を支える幅の広い創造的思考力や教養を身につけようとする人 3.文化・技術の創造発展・革新に寄与し、社会の様々な領域で活躍しようとする人

武蔵野美術大学の総合型選抜の実施状況

武蔵野美術大学で総合型選抜を実施しているのは、造形学部と造形構想学部の2学部です。 それぞれの募集人員は以下の通りです。

前期

造形学部
  • 日本画学科:8名
  • 油絵学科油絵専攻:18名
  • 油絵学科版画専攻:3名
  • 彫刻学科:5名
  • 工芸工業デザイン学科:21名
  • 空間演出デザイン学科:35名
  • 建築学科:10名
  • 基礎デザイン学科:8名
  • 芸術文化学科:14名
  • デザイン情報学科:5名
造形構想学部
  • クリエイティブイノベーション学科:10名
  • 映像学科:8名

後期

造形学部
  • 油絵学科版画専攻:3名
  • 彫刻学科:5名
造形構想学部
  • クリエイティブイノベーション学科:8名
  • 映像学科:5名

武蔵野美術大学の総合型選抜の選考日程

武蔵野美術大学の総合型選抜の日程を、出願から合格発表までまとめました。

前期

  • 出願期間:令和1年9月27日(金)~10月7日(月)
  • 第1次選考合格発表日:10月23日(水)
  • 第2次選考入試:11月9日(土)、10日(日)
  • 第2次選考合格発表日:11月15日(金)

後期

  • 出願期間:令和1年11月22日(金)~12月2日(月)
  • 試験日:12月23日(油絵・彫刻)、12月24日(クリエイティブイノベーション・映像)
  • 合格発表日:12月27日(金)

武蔵野美術大学の総合型選抜の募集概要

武蔵野美術大学公式ホームページでは、総合型選抜の募集概要を以下の通り定めています。

出願資格

一般方式、表現力重視方式、構想力重視方式、クリエイション資質重視方式

日本画学科、油絵学科油絵専攻、油絵学科版画専攻、彫刻学科、工芸工業デザイン学科、空間演出デザイン学科、建築学科、基礎デザイン学科、芸術文化学科、デザイン情報学科、クリエイティブイノベーション学科、映像学科 日本国籍(永住資格を持つ者を含む)の者:次の(1)、(2)の要件をすべて満たしている者。 外国籍(永住資格を持つ者をのぞく)の者:次の(1)~(3)の要件をすべて満たしている者。 (1)出願学科で学ぶことを強く希望し専願する者で、合格した場合は必ず入学することを確約できる者。 (2)次のいずれかに該当する者または2020年3月31日までにこれに該当する見込の者。 ①日本国内の高等学校または中等教育学校を卒業した者。 ②通常の課程による12年の学校教育を修了した者。 ③外国において学校教育制度に基づく12年の課程を修了した者、またはこれに準じる者で文部科学大臣の指定した者。 ④文部科学大臣が高等学校の課程と同等の課程を有するものとして認定した在外教育施設の当該課程を修了した者。 ⑤専修学校の高等課程(修業年限が3年以上であることその他の文部科学大臣が定める基準を満たすものに限る)で、文部科学大臣が別に指定するものを文部科学大臣が定める日以後に修了した者。 ⑥文部科学大臣の指定した者。 ⑦高等学校卒業程度認定試験規則による高等学校卒業程度認定試験に合格した者(旧規定による大学入学資格検定に合格した者を含む)。 ⑧本学において、個別の入学資格審査により、高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認めた者で、2020年4月1日までに18歳に達する者。 (3)日本留学試験の「日本語(読解および聴解、聴読解)」で280点以上得点を得ている者、または日本語能力試験でN1レベルに 合格している者。 なお、日本画学科、建築学科については上記に加えて、以下の要件を満たすことが必要です。
  • 日本画学科:2020年4月1日現在で満26歳以下の者。
  • 建築学科:2020年4月1日現在で満28歳以下の者。

英語力重視方式

工芸工業デザイン学科、芸術文化学科 日本国籍(永住資格を持つ者を含む)の者:次の(1)~(3)の要件をすべて満たしている者。 外国籍(永住資格を持つ者をのぞく)の者:次の(1)~(4)の要件をすべて満たしている者。 (1)英語の能力に優れ、出願学科で学ぶことを強く希望し専願する者で、合格した場合は必ず入学することを確約できる者。 (2)次のいずれかに該当する者または2020年3月31日までにこれに該当する見込の者。 ①日本国内の高等学校または中等教育学校を卒業した者。 ②通常の課程による12年の学校教育を修了した者。 ③外国において学校教育制度に基づく12年の課程を修了した者、またはこれに準じる者で文部科学大臣の指定した者。 ④文部科学大臣が高等学校の課程と同等の課程を有するものとして認定した在外教育施設の当該課程を修了した者。 ⑤専修学校の高等課程(修業年限が3年以上であることその他の文部科学大臣が定める基準を満たすものに限る)で、文部科学大臣が別に指定するものを文部科学大臣が定める日以後に修了した者。 ⑥文部科学大臣の指定した者。 ⑦高等学校卒業程度認定試験規則による高等学校卒業程度認定試験に合格した者(旧規定による大学入学資格検定に合格した者を含む)。 ⑧本学において、個別の入学資格審査により、高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認めた者で、2020年4月1日までに18歳に達する者。 (3)外国語(英語)能力において次のいずれかを満たす者。 Ⅰ.TOEFL iBT 54点以上 Ⅱ.TOEIC L&R 530点以上 Ⅲ.実用英語技能検定試験(英検)準1級以上 Ⅳ.IELTS 4.5以上 Ⅴ.調査書の外国語(英語)の評定平均値が4.2以上 (4)日本留学試験の「日本語(読解および聴解、聴読解)」で280点以上得点を得ている者、または日本語能力試験でN1レベルに合格している者。

選考方法

武蔵野美術大学の総合型選抜の選考の内容を、前期と後期で説明いたします。

前期

前期総合型選抜の選考は、第1次と第2次の2回に分けて行われます。 第1次審査は書類審査で、第2次審査の内容は以下の通りです。
  • 日本画:実技試験(鉛筆デッサン)、作品審査および面接
  • 油絵、彫刻、工芸工業デザイン:作品審査および面接
  • 空間演出デザイン、クリエイティブイノベーション:構想力テスト、作品審査、面接
  • 建築、デザイン情報:表現力テスト、グループ面接
  • 基礎デザイン:プレゼンテーションおよび面接
  • 芸術文化:小論文、面接
  • 映像:ポートフォリオ審査および面接

後期

  • 油絵学科版画専攻・彫刻学科:ポートフォリオ(作品資料ファイル)、デッサン、面接
  • クリエイティブイノベーション学科(英語力):小論文、面接、英語外部試験加点
  • クリエイティブイノベーション学科(数学力):数学、面接
  • 映像学科(英語力):英語による発表、面接
  • 映像学科(数学力):数学、面接

武蔵野美術大学の総合型選抜の倍率

最後に、2020年の武蔵野美術大学の総合型選抜の倍率をご紹介いたします。

一般方式

  • 日本画学科:募集人数8名、志願者数21名、合格者数8名、倍率2.6倍
  • 油絵学科油絵専攻:募集人数18名、志願者数74名、合格者数22名、倍率3.3倍
  • 油絵学科版画専攻:募集人数3名、志願者数9名、合格者数6名
  • 彫刻学科:募集人数5名、志願者数6名、合格者数5名、倍率1.2倍
  • 工芸工業デザイン学科:募集人数18名、志願者数34名、合格者数18名、倍率1.8倍
  • 空間演出デザイン学科:募集人数35名、志願者数64名、合格者数35名、倍率1.8倍
  • 建築学科:募集人数10名、志願者数25名、合格者数10名、倍率1.8倍
  • 基礎デザイン学科:募集人数8名、志願者数30名、合格者数8名、倍率3.75倍
  • 芸術文化学科:募集人数12名、志願者数27名、合格者数15名、倍率1.8倍

表現力重視方式

デザイン情報学科:募集人数5名、志願者数24名、合格者数9名、倍率2.6倍

構想力重視方式

クリエイティブイノベーション学科:募集人数10名、志願者数47名、合格者数20名、倍率2.35倍

クリエイション資質重視方式

映像学科:募集人数8名、志願者数56名、合格者数8名、倍率7倍

英語力重視方式

  • 工芸工業デザイン学科:募集人数3名、志願者数5名、合格者数2名、倍率2.5倍
  • 芸術文化学科:募集人数2名、志願者数0名

各学部