0120-335-440

電話対応時間:10:30 - 21:30

作成日: 2017年12月6日 最終更新日:

白百合女子大学のAO入試対策

白百合女子大学は、東京都調布市に本部を置く私立女子大学です。キリスト教系の「白百合学園」に属しており、系列校は全国に存在します。 ここでは、そんな白百合女子大学のAO入試について、アドミッションポリシーから過去の倍率まで詳しくご紹介いたします。

白百合女子大学とは

まずは、白百合女子大学公式ホームページより、建学の精神および教育目標についてご紹介いたします。

建学の精神

白百合女子大学における教育の基本理念はキリスト教、特にカトリシズムの世界観による人格形成にある。本学の母体であるシャルトル聖パウロ修道女会の創立の精神に則り、知性と感性との調和のとれた女性の育成をめざす。

教育目標

真理の探求という知性の絶えざる研磨に加え、人格的自己完成という単独では獲得しえない徳性を、人々への誠実な愛と奉仕の姿勢を身につけることによって可能な限り追求し、自己と自己をとりかこむ一切のものの中に美を見出し、また謙虚さに根ざした畏敬の念を感受してゆくこと、そこに本学の教育目標は置かれている。校名、校章にも「白百合」の花を選び、清楚、謙虚さの中に気品を保ち、豊かな人間性と広い視野のうえに専門的な知識を備えた自立的女性の育成を、その目標とする。

アドミッションポリシー(学科別)

AO入試の受験にあたって最も注意しておきたいのが、大学及び学科のアドミッションポリシーです。大学側とのミスマッチを避けるため、自分と合っているかどうかよく確認しておきましょう。 白百合女子大学公式ホームページより、各学部・学科のアドミッションポリシーをまとめました。

国語国文学科

・ 日頃より日本の古典から現代の文学作品に触れ、また、日本語や日本の文化、あるいは外国人に日本語を教えることに興味・関心を持つ人 ・ 興味ある領域について自分で問題を発見し、これを深く掘り下げられる人 ・ 高校時代に古典(漢文)を含めた国語の学習に熱心に取り組み、高い語彙力を有していることが望ましい。

フランス語フランス文学科

・ 母国以外の言語・文化に興味を持ち、フランス語圏を中心としたさまざまな世界の文化・社会問題に強い関心を持つ人 ・ 異なった文化的背景を持つ人たちとの交流経験がある、または興味・関心を持つ人 ・ 高校時代に、特に国語、外国語(英語・フランス語など)の学習に熱心に取り組み、十分な読解力と表現力を有していることが望ましい。

英語英文学科

・ 英語圏の文学・文化、および英語コミュニケーションの理論を学ぶ意欲のある人。 ・ 高度な英語運用能力を駆使してグローバル/ローカルキャリアを歩みたいと強く望む人。 ・ 高校時代に英語の文構造・音声構造に対する深い洞察を得ていることが望ましい。

児童文化学科

・ 児童の文学や文化に興味・関心を持ち、想像力と創造力に富んだ人 ・ 授業や課外活動に主体的に取り組み、自分が求めるものを見極められる人 ・ 高校時代に、特に国語、英語の学習に熱心に取り組んできた人が望ましい

発達心理学科

・ 人間の心を科学的・実証的に探究することに興味・関心を持つ人 ・ 発達障害や心の諸問題の支援について、その専門的知識やスキルを学ぶ意欲のある人 ・ 高校時代に授業や課外活動に主体的に参加し、特に、高いコミュニケーション能力(国語・外国語を含む)を有していることが望ましい

初等教育学科

・ 保育士・幼稚園教諭・小学校教諭を目指す人、または子どもの支援や子育て支援に興味・関心を持ち、それを通じて社会に貢献したいと考える人 ・ 総合的な学習の時間や特別活動、部活動やボランティア活動などに主体的に参加してきた人 ・ 高校時代に教科全般を幅広く学習していることが望ましい

白百合女子大学のAO入試とは?

白百合女子大学のAO入試は、以下の二つの選抜方式に分かれています。 ① 課題提出・プレゼンテーション方式 ② 自己推薦・小論文方式 なお、二つの選抜方式の合計数を募集人員としています。

課題提出・プレゼンテーション方式とは?

この選抜方式は、基礎学力に加えて、大学入学後の学びに関する明確なイメージを持っているかどうか、高い学習意欲を持っているかどうかを見極められます。 思考力、判断力、表現力、主体性、多様性、協調性などをプレゼンテーションによって評価します。

自己推薦・小論文方式とは?

この選抜方法は、基礎学力と特に高校での勉学・活動に積極的に取り組んだ経験から得た経験を自らの言葉で表現できる人が求められます。 小論文試験(思考力・判断力・表現力) 個別面接(主体性・多様性・協働性) 調査書(知識・技能)

白百合女子大学AO入試の募集人員及び学部・学科

文学部

国語国文学科:20名 フランス語フランス文学科:20名 英語英文科:20名(課題提出・プレゼンテーション方式のみ)

人間総合学部

児童文化学科:10名 発達心理学科:10名 初等教育学科:15名

白百合女子大学AO入試(課題提出・プレゼンテーション方式)の募集

概要

試験日程

文学部:2018年10月6日(土) 人間総合学部:2018年10月7日(日)

出願資格

次のいずれかに該当し、出願要件を満たしている女子。 ・ 高等学校または中等教育学校を卒業した者および2019年3月卒業見込みの者 ・ 通常の課程による12年の学校教育を修了した者および2019年3月修了見込みの者 ・ 学校教育法施行規則の規定により、高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認められる者および2019年3月までにこれに該当する者

出願要件

① 白百合女子大学の建学の精神と教育理念を理解し、志望学科で勉学することを強く希望し、明確な 目標を持ち努力している者 ② 本学を第一志望として入学する意志のある者

出願書類

調査書及び各種証明書類については、出願前から3か月以内に発行されたものに限ります。 ・ 志願票 ・ エントリーシート ・ 事前課題 ・ 調査書

文学部の2019年度の課題内容

国語国文学科

①~③の図書・作品に関する課題のいずれか一つを選び、白百合女子大学指定の原稿用紙に800字程度縦書きで記入する。 ① 鈴木健一『知ってる古文の知らない魅力』(講談社現代新書) 本書がテーマとしている〈古典文学における共同性と個性〉に関して、筆者がとりあげている具体的な例をまとめた上で、それについてのあなたの考えを述べなさい。 ② 堀辰雄『風立ちぬ』(新潮文庫『風立ちぬ・美しい村』などに収められています) この小説のあらすじをまとめた上で、特徴と魅力について、あなたの考えを述べなさい。 ③ 森山卓郎『コミュニケーションの日本語』(岩波ジュニア新書490) 本書をよく読んで、誤解を招く日本語の使い方について、筆者の考えをまとめた上で、具体例をあげながらあなたの考えを述べなさい。

フランス語フランス文学科

サン=テグジュペリ著・河野万里子訳『星の王子さま』(新潮文庫)を読み、「王子がこの物語を通じてどのように変わっていくのか」、いくつかの段階に分けてまとめながら、順次それについて1,500字程度であなたの意見を述べてください。自分で考えた題を必ずつけること。 【試験当日の注意事項】 プレゼンテーション(面接)では、上記提出物と作品の内容について質問をします。また、作品の一部分を指定して音読してもらいます。なお、課題作成にあたっては上記の課題図書を使用し、面接当日には音読用として持参してください。

英語英文学科

以下の書籍の中から1冊を選び、独自のテーマを決めて、あなたの意見を1,800字程度で書いてください。自分で考えた題を必ずつけること。 ① 近藤和彦『イギリス史10講』(岩波新書/新赤版1464) ② コリン・ジョイス『「イギリス社会」入門-日本人に伝えたい本当の英国』(NHK出版新書354) ③ 河島弘美『動物で読むアメリカ文学案内』(岩波ジュニア新書719) ④ 池上彰『そうだったのか!アメリカ』(集英社文庫い44-5) ⑤ 白井恭弘『ことばの力学-応用言語学への招待』(岩波新書/新赤版1419) ⑥ 中島和子『完全改訂版 バイリンガル教育の方法』(アルク選書) ⑦ 西加奈子『サラバ!』上巻(小学館文庫)※上巻のみを課題対象とする ⑧ 河野真太郎『戦う姫、働く少女』(堀之内出版/POSSE叢書)

人間総合学部の2019年度の課題内容

児童文化学科

以下のうち一つを提出してください。ただし、自作に限る。 ① レポート・評論 児童文学、絵本、マンガ、アニメ、おもちゃや遊び等の中からテーマを選び、それについて調べ意見を述べる。書式は自由。文字数は2,000字以上4,000字 以内。 ② 創作 対象年齢、ジャンルは問わない。書式は自由。文字数は8,000字以内。 ③ 絵本1冊 手法、対象年齢、ジャンルは問わない。

発達心理学科

高橋和巳『「母と子」という病』(ちくま新書1226)を読んで、その内容に関して感想および意見を1,800字程度で書いてください。

初等教育学科

名古谷隆彦『質問する、問い返す主体的に学ぶということ』(岩波ジュニア新書854)を読んで、その内容に関して感想および意見を1,600字~1,800字程度で書いてください。 プレゼンテーション(面接)では、図書の内容と提出された文章について質問をしますので、しっかりと読み込んでおいてください。

白百合女子大学AO入試(自己推薦・小論文方式)の募集概要

試験日程

小論文:2018年11月18日(日) 小論文修了後:個人面接

出願資格

次のいずれかに該当し、出願要件を満たしている女子。 ・ 高等学校または中等教育学校を卒業した者および2019年3月卒業見込みの者 ・ 通常の課程による12年の学校教育を修了した者および2019年3月修了見込みの者 ・ 学校教育法施行規則の規定により、高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認められる者および2019年3月までにこれに該当する者

出願要件

① 白百合女子大学の建学の精神と教育理念を理解し、志望学科で勉学することを強く希望し、明確な 目標を持ち努力している者 ② 本学を第一志望として入学する意志のある者 ③ 下記の評定平均基準を満たしている者 ・ 国語国文学科:教科評定:3.0以上 ・ フランス語フランス文学科:全評定:3.0以上または教科評定(外国語)3.2以上 ・ 児童文化学科:全評定:3.0以上 ・ 発達心理学科:全評定:3.5以上 ・ 初等教育学科:全評定:3.5以上

出願書類

志願票 エントリーシート 調査書

白百合女子大学AO入試の倍率は?

2017年度の白百合女子大学AO入試の倍率データを紹介します。

文学部

国語国文学科:1 フランス語フランス文学科:1 英語英文学科:1.8

人間総合学部

児童文化学科:1 発達心理学科:1.6 初等教育学科:1.9 さらに、志望理由書の書き方など、AO入試・推薦入試のことを知りたい方は、「自分だけの物語で逆転合格する AO・推薦入試 志望理由書&面接」という本もおすすめなので、ぜひこの本も読んで、本番に備えてみてください。

各学部