作成日: 2018年4月21日 最終更新日:

APU(立命館アジア太平洋大学)の総合型選抜(AO入試)対策

こんにちは!総合型選抜専門塾AOIの編集部です!

立命館アジア太平洋大学(APU)は、日本で唯一の多文化・国際環境を重視したリベラルアーツ大学です。

学生は世界中から集まり、異なる文化・バックグラウンドを持ちながら、共に学び、交流します。

英語での授業が中心であり、グローバルな視野と国際コミュニケーション能力を養います。

キャンパスは美しい自然に囲まれ、アクティブな学生生活や学外活動が豊かな体験となります。

また、産学連携やインターンシップなど、現実の社会課題に対応する実践的な教育が特長です。

ここでは、APU(立命館アジア太平洋大学)の総合型選抜(AO入試)について、募集概要や日程、倍率などを解説いたします。

また、この記事を見てくれた方限定でお得な情報です!

期間限定で総合型選抜の対策に関するプレゼントを無料で10個もらえるキャンペーンを行っています!

AOI公式LINEで配布しているのでぜひ受け取ってください!

LINEプレゼント
LINEプレゼント

プレゼントを受け取る

APUの概要

立命館大学アジア太平洋大学(以下APU)は、大分県別府市にキャンパスのある立命館大学の姉妹校です。

1869年創立の私塾『立命館』の精神を受け継ぎ2000年に設立しました。

最大の特徴は全体の学生のうち約半数が日本国外からの留学生ということで、非常に国際色豊かな大学です。寮制度も充実しており、APハウスと呼ばれる学生寮があり生活レベルでの多文化交流が可能です。この「多文化環境」がAPUの強みです。

APUはカリキュラムが充実しているため、まさに「学び尽くしの4年間」になることでしょう。卒業生の活躍もあり、近年非常に大きな注目を集めている大学の一つです。
卒業者は、起業家、国連職員、JICAといった世界で活躍している方が多数います。

また、ライフネット生命創業者の出口治明さんが2018年1月から学長に就任したことで話題になりました。

APUは総合型選抜(旧AO入試)の募集枠が非常に多いことも特徴の一つです。

APUの学部構成

APUには、アジア太平洋学部(APS)・国際経営学部(APM)・サステナビリティ観光学部(ST)の3つの学部があります。

アジア太平洋学部(APS):国際的な教育環境で学ぶリベラルアーツの学部です。学生は多様なバックグラウンドを持ち、英語を使用して学びます。アジアの文化・社会について深く理解し、グローバルリーダーとして活躍するための知識やスキルを身につけます。

国際経営学部(APM):国際ビジネスに特化した学部です。英語での授業が中心であり、国際的なビジネス環境を理解し、グローバルなビジネスリーダーを育成します。実践的なカリキュラムやインターンシップなどの機会を通じて、国際ビジネスの知識と実践力を養います。

サステナビリティ観光学部(ST):2023年4月新設、持続可能な観光業を学ぶ学部です。地域の文化や環境と調和した観光の実践的な知識を身につけ、地域振興や社会貢献を目指します。実地研修やフィールドワークを通じて、持続可能な観光の理論と実践力を育成します。

学部は分かれていますが、学部間で共通のカリキュラムを受講することができます。

学ぶことのできる範囲が広く、志望理由が曖昧になってしまう受験生も多ため、その学部で勉強できることは何かをよく知っておく必要があります。

総合型選抜専門塾AOIでは、97.5%の合格実績を誇り、APUすべての学部での合格実績を持っています。

APUの総合型選抜(AO入試)はAOIにお任せください。

AOIの合格の秘訣を知る

APUの総合型選抜(旧AO入試)の特徴

APUの総合型選抜(AO入試)は、総合評価方式(探究型・論述型)・活動アピール方式・帰国生徒(海外就学経験者)選抜、国際バカロレア(IB)選抜があります。

9月~翌年2月にかけて2~3回行われ、4月入学と9月入学を合わせて約300名の入学者を募集しています。

試験は書類審査や小論文、面接などといったオーソドックスな総合型選抜(旧AO入試)の試験形式をとっています。また、併願可能なため、出願資格を満たしているのであれば併願受験がおすすめです。

また、APUを総合型選抜(旧AO入試)で受験するためには、APUのことを深く知らねばなりません。

そこで、おすすめの本を紹介しておきます。混ぜる教育という本ですが、これは、APUの理念などが深く書いてある素晴らしい本です。

志望理由書を書くときや、面接に おいても、ここからの知識を用いることができます。

APUのことを知り、心の底から志望するためにも、この本を読んでからAPUの総合型選抜(旧AO入試)を受験してみてください。

またAOIでは、プロ講師が志望理由書の添削を行っています。

まずは無料相談で、APUの総合型選抜についてご相談ください。

AOIの無料カウンセリング
AOIの無料カウンセリング

APUの総合型選抜の選抜方法

次に、APUの総合型選抜の選抜方法を紹介します。

入試名称第1次選考第2次選考
総合評価方式・探究型
(〜ロジカル・フラワー・チャート型)
・書類審査(出願確認票、写真、志望理由書、調査書)
・ロジカル・フラワー・チャートを用いた筆記試験
出願書類および筆記試験の解答内容に基づく質疑応答
総合評価方式・論述型・書類審査(出願確認票、写真、志望理由書、調査書)
・課題文型小論文
出願書類に基づく質疑応答
活動アピール方式・書類審査((出願確認票、写真、志望理由書、調査書、活動報告書及び証明書、エッセイ)※英語基準の場合は英語での提出出願書類に基づく質疑応答

受験に向けた対策は十分でしょうか?総合型選抜でAPUに合格するためには、万全な対策が必要です。

「今やっている受験対策が十分か不安!」という方に、朗報があります。

下のLINEを追加してくれた方限定で、今だけAPUの総合型選抜(AO入試)合格に活用できる有料級の特典を無料でプレゼントしています!

友だち追加ボタンを押して、APUの合格に向けて役立ててください!

映像授業の受け取り方▼
AOI公式LINEからお申し込み頂けます!

映像授業の受け取り方▼
AOI公式LINEからお申し込み頂けます!

友だち追加

また、それぞれの試験を対策したい方は以下の記事も見てみてください!

関連記事:

書類審査『総合型選抜(AO入試)の志望理由書 攻略方法【例文あり】』

面接・口頭諮問『総合型選抜(AO入試)の”合格者しか知らない”面接のコツ!』

小論文『小論文の対策方法とオススメの参考書を専門塾が徹底解説します!』

APUの総合型選抜の(AO入試)の募集人数と入試倍率

アジア太平洋学部(APS国際経営学部(APM)サステナビリティ観光学部
総合評価方式・探究型、論述型25名
2021年入試:6.1倍、5.6倍
2022年入試:4.1倍、3.5倍
25名
2021年入試:5.5倍、7.0倍
2022年入試:5.2倍、7.2倍
25名
2021年入試:-
2022年入試:-
活動アピール方式25名
2021年入試:1.7倍
2022年入試:1.6倍
45名
2021年入試:2.1倍
2022年入試:1.4倍
45名
2021年入試:-
2022年入試:-
帰国生徒(海外就学経験者)選抜10名
2021年入試:-
2022年入試:-
10名
2021年入試:-
2022年入試:-
10名
2021年入試:-
2022年入試:-
国際バカロレア選抜5名
2021年入試:2.3倍
2022年入試:1.0倍
5名
2021年入試:-
2022年入試:-
5名
2021年入試:-
2022年入試:-

学部や選抜方法によっては、倍率が高くなる傾向があります。

競争に勝つための方法をAOIでは教えています。

AOIの無料カウンセリング
AOIの無料カウンセリング

APUの総合型選抜(AO入試)の出願資格

APUの総合型選抜(AO入試)の出願資格を紹介します。

総合評価方式・探究型〜ロジカル・フラワー・チャート型〜/論述型

活動アピール方式

帰国生徒(海外就学経験者)選抜

国際バカロレア(IB)選抜

※9月入学については、APU公式ホームページをご覧ください。

出願資格を満たすための対策をAOIでは行っています。

出願資格が不安な人は、ぜひAOIを頼ってみてください。

出願資格を満たすための授業内容を見る

アドミッションポリシー

APUの公式ホームページでは、アドミッションポリシーについて下記のように述べられています。

立命館アジア太平洋大学の学生(APU)は、在学中授業のみならず全ての学びの機会を活かして、卒業後に世界に寄与するための知識、スキル、態度を身につけることが望まれます。また、各学生がAPUでの積極的な交流を基に大学コミュニティ構成員全体の学びに対して貢献することが要求される。

このような学びを行うために、APUに入学する学部学生は、以下を有する必要がある。

【学部共通】

1. 知識・技能

 ・大学での学習に必要な基本的知識
 ・大学での学習を遂行するために必要な英語または日本語の能力
2. 思考力・判断力・表現力
 ・主体的に課題を発見し問題解決に取り組むためのクリティカル・シンキングと分析力、創造力
 ・情報を正確に読み解く力、自分の考えを的確に表現し論理的に説明する力や数的思考力
3. 主体性・多様性・協働性
  ・目標に向かう行動力、やり抜く力
  ・他者との相互理解に基づき他者を巻き込みつつ、他者に貢献する態度
  ・多文化教育環境を十分に活用し「多文化協働学修」に参画する意欲

【アジア太平洋学部】

1. アジア太平洋地域を中心にグローバルな社会における「環境・開発」「観光学」「国際関係」「文化・社会・メディア」についての興味・関心
2. 多くの情報を統合し、多角的に物事を考え、それをまとめあげる力

【国際経営学部】

1. グローバル経営についての興味・関心

2. 社会的責任を理解し、世界市民としてアジア太平洋地域を中心に世界の発展に貢献する意欲

【サステナビリティ観光学部】

1. 持続可能な社会と観光についての興味・関心

2. 国内外の様々な地域へ関心を持ち、地域の持続可能性に向けて課題解決に取り組む意欲

3. 学内外における学びを通じ、様々な社会のアクターと協働して学間横断的に学ぶ意欲

AOIの無料カウンセリング
AOIの無料カウンセリング

APUの総合型選抜(AO入試)の対策のポイント

AOIでは、APUの総合型選抜(旧AO入試)合格に必要な出願書類の作成、小論文・語学力・面接のサポートをはじめ、APU生や受験生同士でのワークショップや、APU志望の受験生なら必ず読むべき本の紹介を行なっています。

APUの総合型選抜(旧AO入試)に合格するには、「合格する要因」を積み上げ、の可能性を1%でもあげることが大切です。

以下に、書類対策と2次試験対策について紹介いたします。

提出書類対策

APUの書類選考においては、①志望学部への興味・関心、②入学後の学修等に対する意欲・熱意、③記述の論理性や説得力が重視されています。

そのため、自己分析に基づいて、具体的な志望学部への興味・関心とその理由、入学後の学修計画とその理由などを記述すれば良いでしょう。APUでないといけない理由を明確にしておきましょう。

また、APUでは英語資格の有無が重要になります。英検2級相当の資格がなければ、必ずと言っていいほど不合格になります。APUに行きたい人は必ず英検2級以上の語学資格を取得しておきましょう

筆記試験・面接対策

筆記試験(オンライン)は方式によって異なっています。

総合評価方式・探究型(ロジカル・フラワー・チャート型)では、与えられた資料から、自分なりの「問い」を立て、自分なりの答え(仮説)を設定した上で、設問に解答することが求められ、着眼点や読解力、発想力、論理性などを踏まえた探究的な物の見方や考え方の基礎的素養が重視されます。

総合評価方式・論述型では、社会で生起する様々な問題に関する評論文・エッセイ等の課題文を読み、小論文を作成することが求められ、課題文に対する読解力や論理的思考力、文章表現力が重視されます。

小論文の出題例が「入試要項」や「受験生サイトAPUmate」に掲載されてるので、こちらもチェックしておきましょう。

面接試験においては、APUの多文化教育・生活環境やリソースを積極的に活用し、学び成長することができるかが評価のポイントとなっています。APUについてしっかり調べ上げた上で、それをどのように活用し成長したいかを言語化しておく必要があるでしょう。そのためには、第三者との面接練習が欠かせません。

APUの総合型選抜に活用したい特典

APUは非常に人気な大学で、倍率が高いです。合格のためには、正しく対策することが欠かせません。

「APUに総合型選抜で合格したい!」

そんなあなたに朗報です。

10秒で終わる質問に答えると
・【有料級】総合型選抜完全攻略動画x2
・志望理由書ガイドブック
・小論文ガイドブック
・LINE限定 志望校、併願校の決め方徹底解説資料
・今すぐ使える評価UP面接テクニック12個!
etc..
など有料級特典合計「10個」をプレゼント!

公式LINEで無料特典を受け取ろう!

プレゼントを受け取る

また、AOIはAPUと共同でイベントを開催しています!

APUを受験する学生が参加しないと絶対に損するイベントはこちら(現在は募集終了)

イベントの詳細を見る

AOIのAPUの総合型選抜(AO入試)合格実績

これまでAPUの総合型選抜(AO入試)について解説してきました。

APUの魅力をより感じていただけたのではないでしょうか。

しかし、APUの総合型選抜(AO入試)に合格するためには、志望理由書を差別化された内容にし、難易度が高い書類を提出する必要があります。

また、面接や口頭諮問、小論文などの試験も入念な対策をしなければ、合格を勝ち取ることはできません。

そのためには、プロ講師のもとでの対策を強くおすすめします。

AOIではAPUの総合型選抜(AO入試)合格に向けた対策を行っており、これまで約130名の生徒がAPUの総合型選抜(AO入試)に合格しました。

合格者の志望理由書や過去の面接の情報もAOIで保管していますので、AOIと共にAPUの合格を勝ち取りませんか?

まずは、無料で行っている受験相談にご参加ください。

下の画像をタップしてお申し込みください。

AOIの無料カウンセリング
AOIの無料カウンセリング

AOI受験相談
予約フォーム

無理な勧誘などは致しません。
お気軽にご予約ください。

氏名*

学年(現時点での学年をお選びください)*

メールアドレス*

電話番号*

ご希望の日程*

受験相談は保護者様と生徒様とAOIの進路アドバイザーの3名で行います。ご家族で日程を調整の上、複数の日程をご記入ください。こちらで希望をお伺いの上、日程は担当者と調整後確定します。

受験相談の実施希望校舎*

大変人気な受験相談となるため、希望の日時によってはオンラインになる可能性はあります。

プライバシーポリシーをお読みになり、
同意の上でご応募くださいませ。