無料体験はこちら

今すぐお電話を

075-286-8960

2018.4.21

京都産業大学のAO入試対策

京都産業大学の概要

京都産業大学は、関西の中堅私立大学群「産近甲龍」の一角を占める有名大学です。学生数は約1万3千人と私立大学としてはあまり多くはありません。同志社大学の約3万人、立命館大学3万5千人と比べると、その少なさがわかるでしょう。
キャンパスは京都市北区という非常に落ち着いたところにあり、おおらかな学生生活が送ることができます。就職サポートが充実しているため、就職率は95%以上を誇っています。

理念

京都産業大学は「将来の社会を担って立つ人材の育成」を掲げています。これは京都産業大学の創設者である荒木俊馬の想いが詰まっていると言えます。また、京都産業大学はグローバルな時代において、日本のみならず世界中で活躍し尊敬される次世代のリーダーとなる人材を輩出することを目標に掲げ、様々なカリキュラム編成を行っています。

建学者

京都産業大学は、荒木俊馬(あらきとしま)によって「新しい時代を切り拓いていく希望あふれる若人の育成」「最高学府は社会を支える人材育成の産業(むすびわざ)である」という熱い想いのもと創立されました。荒木俊馬は宇宙物理学者として非常に有名で、ドイツでの留学中は2年半、アインシュタインのもとで学びました。また京都大学において、ノーベル賞受賞者である湯川秀樹や朝永振一郎を指導した人物でもあります。

著名な卒業生

笑福亭鶴瓶(落語家※中退)、ハイヒールリンゴ(お笑い芸人)、平野佳寿(プロ野球選手)、石田靖(お笑い芸人)

京都産業大学のAO入試の特徴

AO入試の一次試験は、主にOne Dayセミナー(記述式テスト)、書類審査、小論文の結果で合否が決まります。ここで約半数の学生がふるいにかけられるため、一次試験だからといって油断は禁物です。普段から本番を想定して、徹底的に練習しておく必要があります。
aoiでは、京大メンターが過去問を徹底的に分析し、サポートや演習などを通してOne Dayセミナーでハイスコアを取得するために考えられる全てのサポートを行います。
二次試験はプレゼンテーション、グループディスカッション、質疑応答、小論文、個人面接などと学部によって全く違います。
リーダーシップ選抜入試の一次試験は、リーダーシップセミナー(振り返りレポート)です。2017年度の結果を見ると、この一次試験で約半数以上の学生が振り落とされています。普段から一つのテーマについて自分なりに感想や意見をまとめるといった訓練が必要となります。

aoiでは、実績のある講師による小論文対策講座面接対策講座を開講しています。興味のある方は、ぜひこちらもご覧ください。

 

京都産業大学のAO入試の各学部の実施状況

経済学部 約20名
経営学部 約20名(マネジメント力選抜入試)
法学部 約15名
現代社会学部 約22名(次世代型リーダー選抜入試)
国際関係学部 約7名
外国語学部 約18名
文化学部 約14名
理学部 約6名
情報理工学部 約6名
生命科学部 約6名

京都産業大学のAO入試のスケジュール

出願期間:8月27日(月)~9月5日(水)
1次選考日:9月16日(日)
1次選考合格発表日:9月21日(金)
2次選考日:10月14日(日)
合格発表日:10月27日(土)

京都産業大学のAO入試を実施している学部一覧

京都産業大学のAO入試について、学部ごとに選考のポイントなどについてまとめています。

経済学部

アドミッションポリシー

京都産業大学経済学部は、積極性、問題意識、目的意識、知的探求心を持ち、「入学後いかに伸びるか」といった将来の可能性がある学生、そして「社会常識を持ち合わせている」「高等学校までの教育課程における基礎的な学力を身につけている」「経済社会への強い問題意識と積極的な学習意欲がある」学生を求めています。

選考方法

一次選考はOne Dayセミナー(記述式テスト)、二次選考はプレゼンテーション(約15分)です。

ポイント・倍率

建学の精神である「将来の社会を担って立つ人材の育成」の内容について頭に入れておく必要があります。
創立者である荒木俊馬がどのような人物なのか調べておきましょう。
一次試験のOne Dayセミナー(記述式テスト)をいかに攻略するかについて戦略を立てることが大切です。
なお、2017年度の倍率は3.2倍でした。

経営学部(マネジメント力選抜入試)

アドミッションポリシー

京都産業大学経営学部は、積極性、問題意識、目的意識、知的探求心を持ち、そして「入学後いかに伸びるか」といった将来の可能性があり、他人と会話をして交流することができる優れたコミュニケーション能力とともに、常に問題意識のアンテナを張り、それにアクティブに取り組む意欲を持ち合わせている学生を求めています。

選考方法

一次選考は社会的な問題に関する論述問題、二次選考はグループに分かれてプレゼンテーション(10分/人)および質疑応答が実施されます。

ポイント・倍率

建学の精神である「将来の社会を担って立つ人材の育成」の内容について頭に入れておくことが大切です。
創立者である荒木俊馬がどのような人物なのか調べておきましょう。
経営学部は、他学部に比べてコミュニケーション能力、そしてディスカッションの経験値が問われます。京都産業大学経営学部は、aoiが得意とする学部です。一度体験相談にお越しください。
なお、2017年度の倍率は4.6倍です。

法学部

アドミッションポリシー

京都産業大学法学部は、積極性、問題意識、目的意識、知的探求心を持ち、「入学後いかに伸びるか」といった将来の可能性があり、そして社会を理解して自ら行動するという自主性を通して公益(社会全般の利益)を生み出したいという意欲を持つ学生を求めています。

選考方法

一次選考は小論文試験(90分)と出願書類を総合して判定されます。
二次選考はプレゼンテーション(約5分)と質疑応答(約15分)です。

ポイント・倍率

建学の精神である「将来の社会を担って立つ人材の育成」の内容について頭に入れておく必要があります。
論理的に考え、文章に書くまたは話す能力が問われています。また、One Dayセミナーはきちんと対策することが大切です。本番を想定した演習を繰り返しましょう。
なお、2017年度の倍率は1.7倍でした。

現代社会学部(次世代型リーダー選抜入試)

アドミッションポリシー

現代社会学部では、探究力、思考力、行動力、チーム力、対話力、調整力などを備え、現代社会の複雑かつ多様な諸課題の解決に挑むことのできるリーダーの資質を兼ね備えた学生を求めています。

選考方法

一次試験は出願書類、リーダーシップセミナー(講義・グループワーク・レポート)です。
二次試験では、Aタイプは小論文(60分)と個人面接(15分)、Bタイプでは個人面接(20分)が行われます。

ポイント・倍率

aoiでは、合格はもちろん、入学試験成績優秀者学費減免制度を勝ち取るためのサポートを行います。aoiの環境を全て活かして、他の受験生と差別化できる出願書類の作成をサポートします。
リーダーシップセミナーでは、ハイスコアを獲得するために、本番を想定した対策が必要です。aoiは、2018年度、京産次世代型リーダー選抜入試の合格者2人に1人を輩出することを目標にしています。
代表染谷から、次世代型リーダー選抜入試で必ず押さえておきたいポイントの説明や、演習情報を配信するので、チェックしてみてください。
なお、2017年度の倍率は4.2倍でした。

国際関係学部

アドミッションポリシー

京都産業大学公式ホームページでは、国際関係学部の求める学生像を以下のように定めています。

世界で生ずるあらゆる出来事に関し、好奇心と探究心を持っている者
自分とは異なる価値観、考え方、行動の仕方、生活習慣等に関心を抱くと共に尊重でき、受け入れることができる者
国際関係に関わる学問分野を専門的に学びたいという意欲を持つ者
国内・海外を問わず、キャンパス外での活動や学びに積極的に取り組める行動力のある者
将来、国際性のある職業に就いてグローバルに活躍したいと希望している者

選考方法

一次選考はOne Dayセミナー、二次選考はグループディスカッションと個人面接です。

ポイント・倍率

One Dayセミナーでは国際問題に関する講義の後、講義についてのテストを受けます。日ごろから新聞やニュースなどで国際問題に触れ、考える習慣をつけておきましょう。

外国語学部

アドミッションポリシー

積極性、問題意識、目的意識、知的探求心を持ち、そして「入学後いかに伸びるか」といった将来の可能性がある学生、「専攻語が話される国・地域の言語・文化・社会に関心を持っている」「専攻語の運用能力を身につけ異文化コミュニケーションを実践しようとする意欲を持っている」「世界の国・地域および国際関係に広く関心を持ち、国際社会で活躍・貢献しようとする意欲を持っている」「専攻語および国際関係の学習に必要な継続的学習習慣と基礎的学力を持っている」学生を求めています。

選考方法

一次試験は書類審査、二次試験は小論文(60分)と個人面接(30分)です。

ポイント・倍率 

常日頃から自分の将来や考えなどを文章で書く、または人に話すという経験を積んでおくことが大切です。書類審査で不合格とならないように、志望理由書は先生などに見てもらいフィードバックを受けるようにしましょう。
なお、2017年度の倍率は2.6倍です。

文化学部

アドミッションポリシー

京都産業大学文化学部は、積極性、問題意識、目的意識、知的探求心を持ち、そして「入学後いかに伸びるか」といった将来の可能性がある学生、そして「世界の文化に広く関心があり、理解を深めようとする意欲をもっている」「京都及び日本の文化について深く追究しようとする意欲をもっている」「国際的なコミュニケーションのための十分な英語運用能力を身につける意欲をもっている」「文化を学んで、地域社会や国際社会に貢献しようとする意欲をもっている」学生を求めています。

選考方法

一次試験は書類審査で、二次試験は個人面接(30分)です。

ポイント・倍率

建学の精神である「将来の社会を担って立つ人材の育成」の内容について頭に入れておく必要があります。
実体験に基づく書類の作成が一番大切です。常日頃から文化に触れる機会をつくり、その経験について感想を書くという経験を積み重ねておきましょう。
なお、2017年度の倍率は1.9倍です。

理学部

アドミッションポリシー

京都産業大学理学部は、積極性、問題意識、目的意識、知的探求心を持ち、そして「入学後いかに伸びるか」といった将来の可能性がある学生そして「数理科学や、物理科学に強い関心を持ち、粘り強く学習・思考を持続することができる」「自然現象を実験的に検証することに関心があり、科学技術に興味がある」「理学部で学ぶはっきりとした目的を持っている」「新しいことや困難なことに自ら進んで取り組み、自分の考えた内容を正しく表現できる」学生を求めています。

選考方法

一次試験は書類審査、二次試験は個人面接(40分)です。

ポイント・倍率

建学の精神である「将来の社会を担って立つ人材の育成」の内容について頭に入れておくことが大切です。創立者である荒木俊馬がどのような人物なのか調べておきましょう。
理系学部ではありますが、きちんとした文章を書くという文系の能力も問われます。
なお、2017年度の倍率は1.4倍でした。

情報理工学部

コンピュータそのものにかかわる基礎技術から、関連分野まで広く学ぶことでこれからの製品作りをします。なにも「コンピュータ」という言葉にとらわれることなく、自由な発想から積極的に新たな価値を創造していきます。

アドミッションポリシー

積極性、問題意識、目的意識、知的探求心を持ち、そして「入学後いかに伸びるか」といった将来の可能性がある学生、そして「コンピュータやネットワークをはじめとして情報関連分野に関心を持っている」「コンピュータやネットワークなどの利用・応用や人間との関わりに興味を持っている」「コンピュータの利用について基礎的な能力を備えている」「プログラム作成等の経験をすでにある程度積んでいる」学生を求めています。

選考方法

・作品提出型
一次試験は書類審査によって行われます。ソフトウェアの場合プログラム本文の審査も行います。
二次試験は30分ほどの個人面接です。提出作品に関して説明、それに応じた質疑応答を行います。

・情報科目試験型
一次試験は書類審査と筆記試験でます。筆記試験は情報分野に関するものです。
二次試験は30分ほどの個人面接で、筆記試験の内容や、情報分野に関する内容についての質疑応答が行われます。

ポイント・倍率

建学の精神である「将来の社会を担って立つ人材の育成」の内容について頭に入れておくことが大切です。
創立者である荒木俊馬がどのような人物なのか調べておきましょう。
一次試験である筆記試験の過去問は必ずチェックしておく必要があります。
なお、2017年度の倍率は3.1倍でした。

総合生命科学部

アドミッションポリシー

総合生命科学部では、以下のような学生を特に求めています。
・積極性、問題意識、目的意識、知的探求心を持ち、そして入学後に伸び可能性を秘めた学生
・生命科学に関連する諸分野に強い関心をもっている学生
・生命科学に関連する知識の修得に意欲がある学生
・技術革新の流れが速く国際化の進展も著しい生命科学の分野の動きに柔軟に対応しようとする学生
・将来、生命科学に関連する分野で活躍することを目指す学生

選考方法

一次試験は書類審査、二次試験は約45分の個人面接です

ポイント・倍率

建学の精神である「将来の社会を担って立つ人材の育成」の内容について頭に入れておく必要があります。
創立者である荒木俊馬がどのような人物なのか調べておきましょう。
論理的に文章を書いて、相手に伝える能力が必要なため普段から練習しておくことが大切です。
なお、2017年度の倍率は2倍でした。

Contact Us!

無料でaoiブランドを体感しにきてください。

私たちは、aoi生一人ひとりに最高の教育を施したいので、
入塾者を制限しております。
お早めにお問い合わせください。

  • 必須お名前

  • 必須電話番号

  • ご相談、お悩み、ご要望など