0120-335-440

電話対応時間:10:30 - 21:30

作成日: 2017年12月5日 最終更新日:

亜細亜大学の総合型選抜(旧AO入試)対策

亜細亜大学は、東京都武蔵野市の本部を置く私立大学です。「自助協力」の精神のもと、創立以来様々な業界に人材を輩出し続けています。 今回は、そんな亜細亜大学の総合型選抜(旧AO入試)に焦点を当て、出願に必要な条件から過去の倍率まで詳しくご紹介いたします。

亜細亜大学の特徴

亜細亜大学の一番の特徴は、独自の留学プログラムを開発している点でしょう。これまでに約1万3千人を派遣している「アメリカプログラム(AUAP)」は、1988年にスタートした歴史のある留学プログラムです。亜細亜大学の留学スタイルは以下の4種類に分かれています。 ① アメリカプログラム(AUAP) ② グローバルプログラム(AUGP) ③ 交換・派遣留学生制度(AUEP) ④ 中国留学+インターンシップの6か月間(AUCP)

亜細亜大学の総合型選抜(旧AO入試)とは?

亜細亜大学の総合型選抜(旧AO入試)は、次の1学部1学科でしか行われていません。 ・経営学部 ホスピタリティ・マネジメント学科 ・募集人員 53名 ホスピタリティ・マネジメント学科では、いわゆるホテル・ブライダル業界などのホスピタリティ・ビジネスに興味・関心のある受験生を募集しています。なお、総合型選抜(旧AO入試)とは別にホスピタリティ・ビジネス推薦入試という入試制度もあります。 その他の亜細亜大学の入試制度は次の通りです。 グローバル人材育成入試 スポーツ・ホスピタリティ推薦入試 公募推薦入試 一芸一能推薦入試 一般入試(学科別) センター試験利用入試 全学統一入試(前期) 全学統一入試(中期) 特別推薦入試 帰国生入試 社会人入試 外国人留学生入試 編入学試験

亜細亜大学総合型選抜(旧AO入試)の求める学生像とは?

経営学部ホスピタリティ・マネジメント学科では、以下のような人を特に求めています。 ・ ホスピタリティ・ビジネスに深い興味・関心を持つ者 ・ 将来ホスピタリティ・ビジネスに関わりたい明確な意思を持つ者 ・ 学修意欲、探究心、チャレンジ精神、自発性、協調性のある者 ・ 人に接することが好きな者

亜細亜大学総合型選抜(旧AO入試)の募集要項

亜細亜大学の総合型選抜(旧AO入試)の募集要項について、項目ごとにご紹介していきます。

出願資格・期間

亜細亜大学の総合型選抜(旧AO入試)に出願できるのは、次のいずれかの条件を満たしている人です。 ・ 高等学校(中等教育学校を含む)を卒業した者および平成31年3月卒業見込みの者 ・ 通常の課程による12年の学校教育を修了した者および平成31年3月修了見込みの者 ・ 外国において、学校教育における12年の課程を修了した者および平成31年3月31日までに修了見込みの者、またはこれに準ずる者で文部科学大臣の指定した者 ・ 文部科学大臣が高等学校の課程に相当する課程を有するものとして指定した在外教育施設の当該課程を修了した者および平成31年3月31日までに修了見込みの者 ・ 文部科学大臣の指定した者 ・ 高等学校卒業程度認定試験規則により文部科学大臣が行う高等学校卒業程度認定試験に合格した者(大学入学資格検定合格者を含む)および平成31年3月31日までに合格見込みの者

選考スケジュール

出願期間:平成30年9月21日(金)~28日(金) 一次審査日:平成30年10月14日(日) 一次審査合格発表:平成30年10月19日(金) 二次審査日:平成30年11月17日(土)・18日(日) 試験会場:亜細亜大学 二次審査合格発表:平成30年11月26日(月) 第一次手続期間:平成30年11月26日(月)~12月7日(金)入学金・手続書類 第二次手続期間:平成31年1月4日(金)~23日(水)入学金を除く納入金

選抜方法

一次審査

・ 理解力テスト(新聞記事の内容理解度を問うもの、60分) ・ 書類審査 上記の総合評価により合否判定

二次審査

一次審査合格者を対象に面接が行われます。 ・ 11月17日(土)集団討論 ・ 11月18日(日)集団面接

提出書類

・ ネット出願確認票 ・ 調査書 ・ 総合型選抜(旧AO入試)記入用紙:志望動機と将来設計について自筆で記入する。(1000文字以内)

亜細亜大学ホスピタリティ推薦入試とは?

ホスピタリティ推薦入試は、経営学部ホスピタリティ・マネジメント学科から5名が募集されています。

ホスピタリティ推薦入試が求める学生像

ホスピタリティ推薦入試では、これまでの経験から、ホスピタリティ・ビジネスに対する関心、知識、経験および能力を育み、さらに将来はホスピタリティ業界で働きたいという希望を持って大学での勉学に励む意欲を有する人を特に求めています。 ※ホスピタリティ・ビジネスとは、以下のようなビジネスのことを言います。 ・ ホテルビジネス ・ ブライダルビジネス ・ フードサービスビジネス ・ トラベルビジネス ・ パッセンジャーサービスビジネス ・ スポーツビジネス

亜細亜大学ホスピタリティ推薦入試の出願資格

ホスピタリティ推薦入試に出願できるのは、次の条件を満たしている人です。 ・次のどちらかに該当する人 ① 平成30年3月高等学校(中等教育学校を含む)を卒業した者および平成31年3月卒業見込みの者 ② 高等学校卒業程度認定試験規則により文部科学大臣が行う高等学校卒業程度認定試験(平成30年度)に合格した者および平成31年3月31日までに合格見込みの者 ・次のいずれかに該当する者 ① ホスピタリティ・ビジネスに関する優れた「課題研究」を行った者 ② ホスピタリティ・ビジネスを経験した者

試験日程

出願期間:平成30年10月16日(火)~24日(水) 試験日:平成30年11月18日(日) 合格発表日:平成30年11月26日(月) 第1次入学手続き期間:平成30年11月26日(月)~12月7日(金)入学金・手続書類 第2次入学手続き期間:平成31年1月4日(金)~23日(水)入学金を除く納入金

選抜方法

作文(400文字以内、30分) 面接 書類審査 上記3つの総合評価により判定されます。

提出書類

・ ネット出願確認票 ・ 調査書 ・ ホスピタリティ推薦入試エッセイ記入用紙:「志望動機と将来設計」について本人自筆で記入。(1000文字以内) ・ 課題研究などついての報告書

亜細亜大学の一芸一能推薦入試とは?

亜細亜大学には、一芸一能入試という入試方法もあります。一つの資格・技能の獲得または社会的活動に向けた明確な目的意識持って高校生活を送ってきた、好奇心旺盛でチャレンジ精神にあふれる人を募集しています。

募集学部・学科一覧

経営学部 経営学科:5名 経済学部 経済学科:4名 法学部 法律学科:4名 都市創造学部 都市創造学科:8名

亜細亜大学一芸一能入試の出願資格

一芸一能入試に出願できるのは、以下の条件をすべて満たす人です。 1. 平成30年3月高等学校(中等教育学校を含む)を卒業した者および平成31年3月卒業見込みの者、または高等学校卒業程度認定試験規則により文部科学大臣が行う高等学校卒業程度認定試験(平成30年度)に合格した者および平成31年3月31日までに合格見込みの者 ただし、下記(2)の(ホ)で出願する者は、外国において、学校教育における12年の課程を平成30年4月以降に修了した者および平成31年3月31日までに修了見込みの者も含む 2. 次のいずれかに該当する者 (A) 芸術・芸能 音楽(吹奏楽、合唱、器楽、管弦楽など)活動で実績のある者 放送・映像、美術工芸、写真、書道書写などで実績のある者 演劇、芸能、舞踊、ダンス、チアリーディングなどで実績のある者 (B) 競技 囲碁、将棋、カルタ、計算技能(珠算など)などで実績のある者 (C) 学術・学芸 (D) 科学・技術研究、観察調査報告、発明などで実績のある者 論文、作文、創作などで実績のある者弁論、スピーチなどで実績のある者 (E) 資格 英検定、簿記、漢検(いずれも2級以上)等の有資格者基本情報技術者試験、ITパスポート試験等の有資格者 (F) 社会的活動 ボランティア活動、国際交流等(語学に堪能な者を含む)で評価を得ている者 (G) スポーツ各種 スポーツ活動で実績のある者(スポーツ推薦入試に該当する種目を除く) 3. 自らの判断で(A)~(G)に準ずると思われる者

試験日程

出願期間:平成30年10月9日(火)~17日(水) 試験日:平成30年11月25日(日) 合格発表日:平成30年12月3日(月) 第1次入学手続き期間:平成30年12月3日(月)~14日(金)入学金・手続書類 第2次入学手続き期間:平成31年1月4日(金)~23日(水)入学金を除く納入金

選抜方法

小論文(800文字以内、60分) 面接 書類審査 上記3つを総合的に評価して判定されます。

提出書類

ネット出願確認票 調査書 一芸一能推薦入試活状況報告書自己推薦書

亜細亜大学総合型選抜(旧AO入試)の倍率は?

亜細亜大学で平成30年度に実施された総合型選抜(旧AO入試)の倍率は、経営学部ホスピタリティ・マネジメント学科:2.59です。

ホスピタリティ推薦入試の倍率

経営学部 ホスピタリティ・マネジメント学科:1.2 さらに、志望理由書の書き方とかも知りたい方は、「自分だけの物語で逆転合格する AO・推薦入試 志望理由書&面接」という本もおすすめなので、ぜひこの本も読んで、本番に備えてみてください。

各学部