0120-335-440

電話対応時間:10:30 - 21:30

作成日: 2019年12月2日 最終更新日:

武蔵野大学の総合型選抜(旧AO入試)対策

武蔵野大学は、1924年に「武蔵野女子学院」として創立した大学。 学びの中心に仏教の考え方を置き、知識を蓄えるだけではなく優れた人格教育を行うことを旨としています。 そんな武蔵野大学では、9つの学部・17の学科で総合型選抜(旧AO入試)を実施しています。 ここでは、武蔵野大学の総合型選抜(旧AO入試)について、募集概要や日程、倍率などを解説いたします。

武蔵野大学のアドミッションポリシー

武蔵野大学公式ホームページでは、各学部のアドミッションポリシーを以下の通り定めています。

教育学部

本学部は、子供の成長・発達の過程を深く理解し、子供や保護者と円滑にコミュニケーションがとれる保育・教育の専門家を育成します。子供の成長や発達を長いスパンでとらえ、保育・教育の過程を全体的、多角的に理解していく意欲を持った者を求めます。

データサイエンス学部

本学部では、現実社会の広範な領域や分野における多様な課題を発見し、データ分析・統合と知の創造により新たな創造的活動を先導する人材を育成します。そのため、以下のような能力・意欲を有する人の入学を求めます。

グローバル学部

本学部は、日本人学生と留学生が共に学ぶ環境の中で、英語、中国語、日本語の語学力とグローバルな思考を身につけ、世界を舞台に将来活躍できる人材を育成します。よって、以下のような者の入学を求めます。
  • グローバル社会で活躍する高い意欲を有する者
  • 異文化コミュニケーションと異文化理解に強い関心を有する者
  • 3か国語の語学力を生かして実社会の課題解決に取り組む意欲を有する者
  • グローバル化が進むビジネスの世界で自身の能力を発揮したいと志す者
  • 日本の魅力を世界に発信する意欲を有する者

経済学部

経済学部では建学の理念である仏教精神を基盤に、経済学に関する専門的な知識を修得し、グローバルな視点で現代社会・経済における課題を発見し、その分析・判断および解決に向けた論理的思考力を養います。したがって、入学者には現代社会・経済についての広い問題関心と、普遍的・科学的なものの見方が求められます。

経営学部

本学部では、仏教精神を根幹として、世界の幸せの実現に向け高い倫理観と共生の視点を育成するとともに、経営学及び会計学における専門知識と技能を修得し、多様で複雑化するビジネス分野及び非営利・公共分野等において、多様な諸問題を発見・解決できる実践的な能力を身につけた人材を育成する。したがって、入学者には以下のような者を求める。

経営学科

武蔵野大学のブランドビジョンに共感し、経営学科の理念(響創的学び)に則って学修する意欲をもち、経営学を中心とした社会科学の知識と技能を獲得して、自ら事業を経営する、あるいは自ら事業を経営する人物を扶けることで、自己や世界の幸せの実現に挑戦する、具体的な進路として以下の将来像を描く者

会計ガバナンス学科

会計ガバナンス学科は、会計・簿記・ガバナンス・金融等の専門知識をもとにした、以下のような将来像を描く者の入学を求める

法学部

本学部は、法律学、政治学の専門知識を活用して、企業、地域、地方公共団体、国、世界、というあらゆる段階の「自己の属する集団」において、最適なルールを創り、その集団のリーダーとなって、構成員を幸福にしていける人材を育成しようとする、「新世代法学部」です。多様な価値観を受け入れ、豊かな想像力をはぐくみ、これからの地球社会の持続可能性等、さまざまな問題に柔軟に対処して、人々と共に幸福を追求しようとする人を求めます。したがって、入学者に求めるのは、人々の価値観の相対性などを理解できる、精神的な成熟度の高さです。さらに、グローバル化の時代に即した能力として、高校時代になるべく英語力をつけてきてほしいと考え、筆記試験型の入試では2017年度から英語力の比重を高めた評価を実施しています。

文学部

文学にゆかりの深い武蔵野の地で、文献講読と学外学修の双方から文学を総合的に学び、豊かな感性と構想力を育み、読解力、表現力、創造力、批評力を養います。入学者には、以下のような能力・意欲を有することを求めます。
  • 文学、文化、言語、芸術などを幅広く学び、価値観や考え方の違いを受け入れ、高度情報化・グローバル化の時代に自らの場所を見つけて活躍したいと願う人
  • 本学の伝統を理解し、高い目標を掲げ、希望と夢を持って人生を着実に美しく歩んでいきたいと願う人
  • 読書と思索と表現を通して、世界を豊かに想像・創造するクリエイティヴィティを身につけたいと願う人

人間科学部

本学部は、人間科学、社会福祉学等の学びを通して、人間尊重の立場から、社会の諸課題を分析し、解決して行けるような総合的な人間力を備えた人材を育成します。それぞれの学科によって、大学教育における目標、入学者に求める能力は異なりますが、ここでは学部に共通する求める能力について挙げています。人間科学部が求める者は以下のような能力、意欲を持つ者です。 人間の心理、生命、社会、福祉に関心を持ち、多面的に学びたいという意欲を持った者。基礎となる教養に幅広く触れようとする姿勢を有しており、基本的な学力を持つ者。情報を自ら蒐集しようとする姿勢を持つ者。他者の考えを聞き、自らの考えを述べ、文章に表すことのできる者。

工学部

本学部は、希望が持てる未来を築くために、持続可能な社会に求められる、環境システム、数理工学、建築デザインの知識と技術を身に付け、工学的アプローチから課題解決ができる人材を育成します。したがって、選択する学科に対する明確な志望動機に加えて、自身を超えた困難な課題に果敢に挑戦する勇気と、諦めずに創意工夫し続ける粘り強さを持った者を求めます。

武蔵野大学の総合型選抜(旧AO入試)の実施状況

武蔵野大学で総合型選抜(旧AO入試)を実施しているのは、教育学部、データサイエンス学部、グローバル学部、経済学部、経営学部、法学部、文学部、人間科学部、工学部の9学部です。 それぞれの募集人員は以下の通りです。 教育学部
  • 幼児教育学科:8名
  • 教育学科:5名
グローバル学部
  • グローバルコミュニケーション学科:10名
  • 日本語コミュニケーション学科:8名
  • グローバルビジネス学科:5名
経済学部
  • 経済学科:12名
  • 経営学科:15名
法学部
  • 法律学科:13名
  • 政治学科:5名
人間科学部
  • 人間科学科:15名
  • 社会福祉学科:8名
工学部
  • 環境システム学科:4名
  • 数理工学科:3名
  • 建築デザイン学科:5名
  • データサイエンス学部データサイエンス学科:4名
  • 文学部日本文学文化学科:18名
  • 経営学部会計ガバナンス学科:10名

武蔵野大学の総合型選抜(旧AO入試)の選考日程

武蔵野大学の総合型選抜(旧AO入試)の日程を、出願から合格発表までまとめました。 なお、実施日程は全ての学部学科で共通です。
  • 出願期間:令和2年9月1日(日)~9月19日(木)
  • 試験日:令和2年10月6日(日)
  • 合格発表日:令和2年10月8日(火)

武蔵野大学の総合型選抜(旧AO入試)の募集概要

武蔵野大学公式ホームページでは、総合型選抜(旧AO入試)の募集概要を以下の通り定めています。

出願資格

教育学部

【幼児教育学科】 高校卒業(見込み含む)と同等以上の者かつ下記の「学科指定の出願資格」のうちいずれか1つ以上の要件を満たす者。
  • 8月開催のオープンキャンパスにて学科の模擬授業を受講し、授業時に提示される課題に対するレポート等を提出できる者
  • 保育・幼児教育と家庭教育の今後の役割についての小論文を提出できる者
【教育学科】 高校卒業(見込み含む)と同等以上の者かつ下記の「学科指定の出願資格」のうちいずれか1つ以上の要件を満たす者。
  • 8月開催のオープンキャンパスにて学科の模擬授業を受講し、授業時に提示される課題に対するレポート等を提出できる者
  • 学校教育と家庭教育の今後の役割についての小論文を提出できる者
  • 全国またはそれに準ずるレベルでの各種大会・コンクール等において優秀な成績を収めた者

データサイエンス学部データサイエンス学科

高校卒業(見込み含む)と同等以上の者かつ下記の「学科指定の出願資格」のうちいずれか1つ以上の要件を満たす者。
  • 8月開催のオープンキャンパスにて学科の模擬授業を受講し、授業時に提示される課題に対するレポート等を提出できる者
  • 以下のいずれかの課題・作品を選択し、提出できる者
  • 入学後の学業・課外活動等に対する卒業時における目標とそのための段階的な努力の道筋を「マンダラート」(※)を使用して作成し提出
  • 自作したIT作品(アプリケーション・サービス・Webコンテンツ等)を提出 (ツール、プログラミング言語を問わない。オープンソースのAIツールを使用して制作した作品も可。)
  • 以下のいずれかに該当する者(高等学校入学相当年度から出願時までの実績に限る)
  • エントリーに関する簡単な説明文を添えて提出すること。
  • Kaggle、SIGNATE等のデータサイエンス・コンペティションにエントリーした者
  • ロボコン、マッシュアップコンテスト、ハッカソン等にエントリーした者
  • オープンデータ・アプリコンテストにエントリーした者
  • 上記以外のコンテスト・コンクール等において優秀な実績を残した者

グローバル学部

【グローバルコミュニケーション学科】 高校卒業(見込み含む)と同等以上の者かつ下記の「学科指定の出願資格」のうちいずれか1つ以上の要件を満たす者。
  • 8月開催のオープンキャンパスにて学科の模擬授業を受講し、授業時に提示される課題に対するレポート等を提出できる者
  • 日本におけるグローバル化についての小論文を提出できる者
  • スピーチコンテスト等コンテストやコンクール(母語、あるいは外国語)において入賞した者
【日本語コミュニケーション学科】 高校卒業(見込み含む)と同等以上の者かつ下記の「学科指定の出願資格」のうちいずれか1つ以上の要件を満たす者。
  • 8月開催のオープンキャンパスにて学科の模擬授業を受講し、授業時に提示される課題に対するレポート等を提出できる者
  • 以下のいずれか一つについて小論文を提出できる者 ・今の日本における多文化共生についての問題点とはなにかの小論文。具体的な事例を挙げて提出。 ・多文化共生社会における日本語教育の役割についての小論文。 ・外国人が日本語を学ぶ目的とは何か、それを支える日本語教育はどうあるべきかの小論文。 ・日本文化として、世界に誇れるものにどのようなものがあるか、その特徴と世界に誇れる理由についての小論文。 ・日本語によるコミュニケーションの特質についての小論文。
  • 文芸、芸術、スポーツ問わず都道府県レベル以上の大会・コンテスト等において入賞した者
【グローバルビジネス学科】 高校卒業(見込み含む)と同等以上の者かつ下記の「学科指定の出願資格」のうちいずれか1つ以上の要件を満たす者。
  • 8月開催のオープンキャンパスにて学科の模擬授業を受講し、授業時に提示される課題に対するレポート等を提出できる者
  • 以下の3つの内容をまとめた英文を提出できる者(字数規定なし)
What are your goals, or what do you plan to do, after graduation from university? How will your studies at Musashino University help you reach your goals? What was an obstacle you have faced and how did you get through it?

経済学部経済学科

高校卒業(見込み含む)と同等以上の者かつ下記の「学科指定の出願資格」のうちいずれか1つ以上の要件を満たす者。
  • 8月開催のオープンキャンパスにて学科の模擬授業を受講し、授業時に提示される課題に対するレポート等を提出できる者
  • 「あなたが考える日本経済の重要な問題とは何か、それがなぜ重要なのか」についての小論文を提出できる者

経営学部経営学科

高校卒業(見込み含む)と同等以上の者かつ下記の「学科指定の出願資格」のうちいずれか1つ以上の要件を満たす者。
  • 8月開催のオープンキャンパスにて学科の模擬授業を受講し、授業時に提示される課題に対するレポート等を提出できる者
  • 以下の指定図書を読み、「規模の経済」という概念を使って、図書の中で描かれている企業の成功の理由を記述できる者 ・指定図書:「「ザクとうふ」の哲学ー相模屋食料はいかにして業界No. 1となったかー」鳥越淳司(2014)PHP

経営学部会計ガバナンス学科

高校卒業(見込み含む)と同等以上の者かつ下記の「学科指定の出願資格」のうちいずれか1つ以上の要件を満たす者。
  • 8月開催のオープンキャンパスにて学科の模擬授業を受講し、授業時に提示される課題に対するレポート等を提出できる者
  • 以下のいずれかの指定図書を読んで読書感想文を提出できる者 ・指定図書:「世の中の真実がわかる!明解 会計学入門」高橋洋一(2018)あさ出版/「新装版世界一感動する会計の本です【簿記・経理入門】」山田真哉(2009)日本実業出版社
  • 全国高等学校簿記コンクール(全国商業高等学校長協会及び全国商業高等学校協会主催)で入賞(佳良を含む)した者
  • 全国高等学校珠算・電卓競技大会(全国商業高等学校長協会及び全国商業高等学校協会主催)で入賞(佳良を含む)した者

法学部法律学科

【法律学科】 高校卒業(見込み含む)と同等以上の者かつ下記の「学科指定の出願資格」のうちいずれか1つ以上の要件を満たす者。
  • 8月開催のオープンキャンパスにて学科の模擬授業を受講し、授業時に提示される課題に対するレポート等を提出できる者
  • 高校時代に生徒会活動、クラブ活動、課外のボランティア活動などでルール作りをした経験についての小論文を提出できる者
【政治学科】 高校卒業(見込み含む)と同等以上の者かつ下記の「学科指定の出願資格」のうちいずれか1つ以上の要件を満たす者。 ・8月開催のオープンキャンパスにて学科の模擬授業を受講し、授業時に提示される課題に対するレポート等を提出できる者 ・「あなたが変えたいと思うこと(身近なことでも世界のことでも)」についての小論文を提出できる者

文学部日本文学文化学科

高校卒業(見込み含む)と同等以上の者かつ下記の「学科指定の出願資格」のうちいずれか1つ以上の要件を満たす者。
  • 8月開催のオープンキャンパスにて学科の模擬授業を受講し、授業時に提示される課題に対するレポート等を提出できる者
  • 文学に関する小論文を提出できる者
  • 次のいずれかの文芸作品を提出できる者 (ア)散文・詩 (イ)短歌20首程度 (ウ)俳句20句程度
  • 本学で実施する「武蔵野文学賞(高校生部門)」に応募した者(年度は問わない)
  • その他のコンクール等に作品が入賞した者(文芸作品・書道)(入賞作品に関する簡単な説明文を添えて提出すること)

人間科学部

【人間科学科】 高校卒業(見込み含む)と同等以上の者かつ下記の「学科指定の出願資格」のうちいずれか1つ以上の要件を満たす者。
  • 8月開催のオープンキャンパスにて学科の模擬授業を受講し、授業時に提示される課題に対するレポート等を提出できる者
  • 自然災害のような大きなストレスが人の心に与える影響と、その回復に必要な心理的および社会的支援についての小論文を提出できる者
【社会福祉学科】 高校卒業(見込み含む)と同等以上の者かつ下記の「学科指定の出願資格」のうちいずれか1つ以上の要件を満たす者。
  • 8月開催のオープンキャンパスにて学科の模擬授業を受講し、授業時に提示される課題に対するレポート等を提出できる者
  • ソーシャルワーカーに求められる資質、能力及びあなたが取り組みたい活動についての小論文を提出できる者

工学部

【環境システム学科】 高校卒業(見込み含む)と同等以上の者かつ下記の「学科指定の出願資格」のうちいずれか1つ以上の要件を満たす者。
  • 8月開催のオープンキャンパスにて学科の模擬授業を受講し、授業時に提示される課題に対するレポート等を提出できる者
  • 以下のいずれかのテーマを選択(両方を提出した場合には無効とする) ・指定図書の内容を批判的にレビューした上で、システム思考は持続可能な未来に貢献できるかについての小論文を提出できる者 指定図書:「世界はシステムで動く-いま起きていることの本質をつかむ考え方」ドネラ・H・メドウズ、小田理一郎(枝廣淳子訳)(2015)英治出版 ・顕著な環境活動を行った経験があり、その成果を説明する資料を提出できる者 顕著な環境活動の例:環境コンテストやイベントへの出展、社会に影響を与えるような環境活動 など ・『全国ユース環境活動発表大会』(全国ユース環境活動発表大会実行委員会主催)において入賞した者 ・『低炭素杯:学生部門(高校生以上の取組)』(低炭素杯実行委員会主催)において入賞した者 ・『高校生環境小論文コンクール』(株式会社ベネッセコーポレーション主催)において入賞した者 ・『環境甲子園』(NPO法人環境会議所東北主催)において入賞した者 ・『高校生科学技術チャレンジ(Japan Science & Engineering Challenge)』( 朝日新聞社・テレビ朝日主催)において入賞した者 ・『日本学生科学賞』(読売新聞社主催)において入賞した者 ・『全国物理コンテスト(物理チャレンジ)』の第1チャレンジに合格した者 ・『化学グランプリ』の一次選考を通過した者 ・『日本生物学オリンピック』の予選を通過した者 ・『日本地学オリンピック』の予選を通過した者
【数理工学科】 高校卒業(見込み含む)と同等以上の者かつ下記の「学科指定の出願資格」のうちいずれか1つ以上の要件を満たす者。
  • 8月開催のオープンキャンパスにて学科の模擬授業を受講し、授業時に提示される課題に対するレポート等を提出できる者
  • 身のまわりで使われている数学についての小論文を提出できる者
  • 本学で実施する「数理工学コンテスト」に応募した者(年度は問わない)
  • 数学、物理、統計、プログラミングに関するコンテストに応募したことを証明できる者
【建築デザイン学科】 高校卒業(見込み含む)と同等以上の者かつ下記の「学科指定の出願資格」のうちいずれか1つ以上の要件を満たす者。
  • 8月開催のオープンキャンパスにて学科の模擬授業を受講し、授業時に提示される課題に対するレポート等を提出できる者
  • 以下のいずれかの課題・作品を提出できる者 ・あなたが感動した建築に関する制作物(小論文、スケッチ、模型など) ・気力・体力・知力のいずれかの自己の実績と、建築分野の学びに関する小論文 ・『高校生の「建築甲子園」』(日本建築士会連合会、都道府県建築士会主催)において入賞した者 ・『工高生デザインコンクール』(日本建築協会主催)において入賞した者 ・『東京都建設系高校生作品コンペティション』(東京建設業協会主催)において入賞した者 ・『防災ポスターコンクール』(内閣府・防災推進協議会主催)において入賞した者 ・『1.17 防災未来賞「ぼうさい甲子園」』(兵庫県、毎日新聞社、(公財)ひょうご震災記念21世紀研究機構主催) において入賞した者 ・『学生懸賞未来社会エッセイコンテスト 高校生部門・大学生部門』(公益社団法人都市住宅学科医関東支部主催)において入賞した者

選考方法

【経営学部】
  • 書類審査(エントリーシート、調査書、課題・作品等)
  • 面接・グループディスカッション(60分程度)
【その他】
  • 書類審査(エントリーシート、調査書、課題・作品等)
  • 面接(20分程度)

必要書類

  • エントリーシート
  • 調査書
  • 課題・作品等

武蔵野大学の総合型選抜(旧AO入試)の倍率

最後に、武蔵野大学の総合型選抜(旧AO入試)の過去の倍率をご紹介いたします。 グローバル学部
  • グローバルコミュニケーション学科:募集人員10名、志願者数46名、合格者数12名、倍率3.8倍
  • 日本語コミュニケーション学科:募集人員8名、志願者数7名、合格者3数名、倍率2.3倍
  • グローバルビジネス学科:募集人員5名、志願者数9名、合格者数5名、倍率1.8倍
経営学部
  • 経営学科:募集人員15名、志願者数41名、合格者数28名、倍率1.5倍
  • 会計ガバナンス学科:募集人員10名、志願者数16名、合格者数13名、倍率1.2倍
法学部
  • 法律学科:募集人員13名、志願者数34名、合格者数13名、倍率2.6倍
  • 政治学科:募集人員5名、志願者数23名、合格者数14名、倍率1.6倍
人間科学部
  • 人間科学科:募集人員15名、志願者数73名、合格者数28名、倍率2.6倍
  • 社会福祉学科:募集人員8名、志願者数36名、合格者数18名、倍率2.0倍
工学部
  • 環境システム学科:募集人員4名、志願者数9名、合格者数8名、倍率1.1倍
  • 数理工学科:募集人員3名、志願者数9名、合格者数9名、倍率1.0倍
  • 建築デザイン学科:募集人員5名、志願者数27名、合格者数13名、倍率2.0倍
  • 教育学部:未実施
  • データサイエンス学部データサイエンス学科:募集人員4名、志願者数21名、合格者数13名、倍率1.6倍
  • 経済学部経済学科:募集人員12名、志願者数46名、合格者数24名、倍率1.9倍
  • 文学部日本文学文化学科:募集人員18名、志願者数42名、合格者数25名、倍率1.7倍

各学部