大正大学のAO入試情報やAO入試対策についてわかりやすく解説! | aoi

今すぐお電話を

0120-335-440

対応時間10:00〜22:00

2019.2.21

大正大学のAO入試情報やAO入試対策についてわかりやすく解説!

大正大学アイキャッチ

大正大学のアドミッションポリシー

大正大学公式ホームページでは、各学部・学科のアドミッションポリシーを以下の通り定めています。

地域創生学部

地域創生学科

【知識・技能】
● 地域創生に関する学問領域を学修するために、必要な基礎学力や実技能力を身につけている。
● 高等学校で履修する国語・英語・地歴・公民・数学について、高等学校卒業相当の知識を有している。

【思考・判断・表現】
● ものごとの課題を解決する道筋を、深く考えることができる。
● 自らの意見を口頭や文章で順序立てて伝えることができる。

【関心・意欲・態度】
● 地域社会に対して深い興味と関心を持ち、地域創生や地域活性化のために貢献していこうとする強い意欲を持っている。
● 地域創生に向けて、他者との協働によって目標を達成しようとする姿勢を持っている。

心理社会学部

人間科学科

【知識・技能】
● 人間科学科の教育内容が理解できるように、高等学校の教育課程において学習した基礎的な知識・技能を有している。

【思考・判断・表現】
● 物事を順序立てて考えることができる。
● なじみのないテーマであっても、情報を整理することによって理解し、自ら意見を述べることができる。

【関心・意欲・態度】
● 身近な人たち、異なる文化や価値観を持つ人々の生活や人生に多面的な関心を抱いている。
● 家族や学校、地域、職場で生じている問題や、文化・環境・メディアなどのあり方に関心を抱いている。

臨床心理学科

【知識・技能】
● 臨床心理学科の教育内容が理解できるように、高等学校の教育課程において学習した基礎的な知識・技能を修得している。

【思考・判断・表現】
● 臨床心理学に関連する事象に深い関心を持ち、高等学校までに学んだ知識・経験を踏まえ、自身の興味関心の有り様を、自らの言葉と視点で順序だてて説明することができる。

【関心・意欲・態度】
● 新たな知識や他者の意見に触れることを喜びと感じ、価値の多様性を理解したうえで、自らの意見を見直す開かれた姿勢をもっている。
● 社会と人間に関する様々な事象を自らの問題として捉え、自身の学びを地域や社会に活かし、他者と共に積極的に解決していこうとする意欲をもっている。

人間学部

教育人間学科

【知識・技能】
● 高等学校で履修する教科のなかで、とくに国語、地理歴史、公民、外国語について教育内容を理解し、哲学、思想、宗教、文化の諸分野の専門的な学習に必要な高等学校卒業相当の知識と技能を身につけている。

【思考・判断・表現】
● ものごとを順序立てて論理的に考えることができる。
● 文章や口頭で、自身の考えをわかりやすく述べることができる。

【関心・意欲・態度】
● 文化や歴史、人間の生活にかかわるさまざまな問題に対して深い関心を持っている。
● 高度な読解力や分析力を身につけることに意欲がある。
● 自らの学びを通して社会に積極的に関わっていこうとする意欲がある。
● 他者の立場に立ってものごとを考え、行動する態度を身につけている。

社会福祉学科

【知識・技能】
● 社会福祉学科の学びに必要な基礎的な知識を有している。
● 高等学校で履修する国語・地理歴史・公民・外国語について内容を理解し、高等学校卒業相当の知識を有している。
● 課題を的確に理解し、その解決のために必要な情報を集めることができる。

【思考・判断・表現】
● 物事を順序立てて考えることができる。
● 多様な考え方を自分なりに整理し考察することができる。
● 自分の考えを口頭や文章でわかりやすく伝えることができる。
● 多様な考えや価値観を受け入れ、尊重することができる。

【関心・意欲・態度】
● 文化や歴史、人間の生活にかかわる様々な問題に対して、深い関心を持っている。
● 自らの学びを通じて人々や地域社会に積極的に関わっていこうとする意欲を持っている。
● 読む、書く、話す、聞く能力の向上と、わかりやすい表現方法の習得に意欲をもっている。
● 他人の立場に立って物事を考え、行動する態度を有している。
● 人と心を通わせ、協力して目標を達成する姿勢を有している。

人間環境学科

【知識・技能】
● 高等学校で履修する教科のなかで、とくに国語、地理歴史、公民、外国語について教育内容を理解し、哲学、思想、宗教、文化の諸分野の専門的な学習に必要な高等学校卒業相当の知識と技能を身につけている。

【思考・判断・表現】
● 人間環境学科の教育内容が理解できるように、高等学校で履修する国語、公民などに関する基礎的な知識・技能を有している。

【関心・意欲・態度】
● 人が「社会」や「自然」と共存していくことを自らの問題として捉え、共に解決していこうとする姿勢を有している。
● 地域の中でリーダーとして活躍するなど、地域社会に貢献する意欲を有している。

文学部

日本文学科

【知識・技能】
● 国語、地理歴史、公民、外国語について高等学校卒業相当の知識と技能を有している。特に国語について十分な知識と読解力を有している。

【思考・判断・表現】
● 問題意識を持ち、その問題解決のために、他者の意見を聞きながら、物事を順序立てて考え、書き、話すことができる。

【関心・意欲・態度】
● 異文化や異質な存在を謙虚に理解し尊重する態度を身につけようとする意欲を持っている。
● 日本文学・日本語・日本文化にかかわる様々な問題に対して深い関心を持っている。
● 学びを通して自己を研鑽し、地域や社会に積極的に関わっていこうとする意欲を持っている。
● グループワークに積極的に参加する意欲を持っている。

人文学科

【知識・技能】
● 高等学校で履修する教科のなかで、とくに国語、地理歴史、公民、外国語について教育内容を理解し、哲学、思想、宗教、文化の諸分野の専門的な学習に必要な高等学校卒業相当の知識と技能を身につけている。

【思考・判断・表現】
● ものごとを順序立てて論理的に考えることができる。
● 文章や口頭で、自身の考えをわかりやすく述べることができる。

【関心・意欲・態度】
● 文化や歴史、人間の生活にかかわるさまざまな問題に対して深い関心を持っている。
● 高度な読解力や分析力を身につけることに意欲がある。
● 自らの学びを通して社会に積極的に関わっていこうとする意欲がある。
● 他者の立場に立ってものごとを考え、行動する態度を身につけている。

歴史学科

【知識・技能】
● 高等学校で履修する地理歴史の内容を十分に理解している。
● 歴史学科の学びに必要な基礎的な知識・技能を有している。

【思考・判断・表現】
● 物事を順序立てて考えることができる。
● 多様な考え方を整理して説明することができる。

【関心・意欲・態度】
● 歴史や文化に関することに幅広く深い関心を持っている。
● 読む、聞く、書く、話す能力のさらなる向上やわかりやすい表現方法の習得に意欲を持っている。
● 自らの学びを通して、地域や社会に積極的に関わっていこうとする意欲を持っている。
● 研究・調査や実習などを通じて、他者への配慮を身につけようとする意欲を持っている。

表現文化学科

【知識・技能】
● 所属コースの学びに必要な基礎的な知識を有している。
● 高等学校で履修する国語、地理歴史、公民、外国語の内容を理解し、高等学校卒業相当の知識を修得している。

【思考・判断・表現】
● 入学を希望するコースに関連する事象に深い関心を持ち、高等学校までに学んだ知識・経験を踏まえ、自身の興味関心の有り様を、自らの言葉と視点で順序だてて説明することができる。または表現することができる。
● 多様な考え方を自分なりに整理し考察することができる。

【関心・意欲・態度】
● 作家になりたい、詩人になりたい、映画監督になりたい、映像作家になりたい、編集者になりたい、プロデューサーになりたいなど、クリエイターへのあこがれを持ち、表現することに、つよい意欲を持っている。
● 読む、書く、話す、聞く能力の向上や他者に伝わる表現方法の習得に意欲を持っている。
● 自分だけではなく他者の立場に立って物事を考え、配慮ある行動をする姿勢を持っている。
● 自らの学びを通して、地域や社会に積極的に関わろうという意欲を持っている。
● 文化や歴史、現代の生活、経済、国際社会にかかわる様々な問題に対して深い関心を持っている。
● 映像、放送、活字、電子メディアなど多様なメディアから発信されるニュースに積極的に接し、自分なりの見解を持とうとする意欲をもっている。

仏教学部

仏教学科

【知識・技能】
● 高等学校での教育課程において学習した科目のうち、とくに仏教学科の学び(仏教学・宗学・国際教養)に必要な国語・地理歴史・外国語等について基礎的な知識・技能を修得している。

【思考・判断・表現】
● ものごとを論理的に説明することができる。
● 興味や関心のある事柄を、自らの言葉と視点で説明することができる。

【関心・意欲・態度】
● 仏教学科の学びに関連する事象に深い関心を持っている
● 新たな知識や他者の意見に触れることを喜びと感じ、多様な価値観を認め、自らの思索を深めていこうとする、開かれた姿勢をもっている。
● 社会のさまざまな事象を自らに関わる問題として捉え、自身の学びを地域や社会に活かし、他者とともに積極的に解決していこうとする意欲をもっている。

大正大学AO入試の募集概要

大正大学のAO入試に関する募集概要を、まとめてご紹介いたします。

募集人員

● 地域創生学部地域創生学科:10名
● 心理社会学部人間科学科:10名
● 心理社会学部臨床心理学科:10名
● 人間学部教育人間学科:10名(教職コース、教育・学校経営マネジメントコース)
● 人間学部社会福祉学科:11名
● 人間学部人間環境学科:7名
● 文学部日本文学科:10名
● 文学部人文学科:8名(哲学・宗教文化コース、国際文化コース)
● 文学部歴史学科:14名(日本史コース、東洋史コース、文化財・考古学コース)
● 表現学部表現文化学科:20名(クリエイティブライティングコース、出版・編集コース、放送・映像表現コース、エンターテイメントビジネスコース)
● 仏教学部仏教学科:5名(仏教学コース、国際教養コース、宗学コース)

大正大学AO入試の出願資格

大正大学公式ホームページでは、AO入試に必要な資格を以下の通り定めています。

1. 本学を専願(第一志望)とする者。
2. 本学の教育内容を十分に理解した上で、出願志望の学科・コースで学ぶことを強く希望する者。
3. アドミッションポリシーを理解し、合格後の入学準備学習に意欲的に取り組む意志のある者。
4. 高等学校または中等教育学校を卒業した者、および2019年3月卒業見込の者。
※日本国籍を有する者で、外国において、学校教育における12年の課程を修了した者、および2018年4月より2019年3月までに修了、または修了見込の者を含む。
5. 全体の評定平均値が3.0以上の者。2019年3月卒業見込の者は、最終学年1学期(2期制の場合は前期、前期の成績を記載できない2学期制の高等学校の場合には、その旨が調査書備考欄に記載されていること)までの全体の評定平均値が3.0以上の者。

出願書類

1. 志願票
2. 志望理由書・課外活動等の記録
3. 高等学校調査書
4. 共通課題
5. 学科・コース別課題

選抜方法

第一次審査(書類審査)

● 出願書類:志望理由書・課外活動等の記録・高等学校調査書
● 共通課題:志望する学科・コースにかかわらず、全員に課される課題
● 学科・コース別課題:志望する学科・コースによって異なる課題

第二次審査

第一次審査を通過したら、第二次審査を行います。第二次審査は学科・コース別に実施されます。
最終合否は、第一次審査(200点)と第二次審査(200点)の合計点(400点満点)で判定されます。

入試日程

● 出願期間:9月18日(火)~9月27日(木)
● 第一次審査結果発表:10月5日(金)
● 第二次審査:10月13日(土)学科・コース別審査
● 合格発表:10月19日(金)
● 入学手続期間:10月22日(月)~10月29日(月)

大正大学AO入試の倍率は?

最後に、2018年度に実施された大正大学AO入試の倍率をご紹介いたします。

地域創生学部

● 地域創生学科:1.1

心理社会学部

● 人間科学科:2.3
● 臨床心理学科:3.0

人間学部

● 教育人間学科 教職コース:1.7
● 教育人間学科 教育・学校経営マネジメントコース:1.0
● 社会福祉学科:1.6
● 人間環境学科:1.1

文学部

● 日本文学科:2.3
● 人文学科 哲学・宗教文化コース:1.7
● 歴史学科 日本史コース:2.9
● 歴史学科 東洋史コース:1.0
● 歴史学科 文化財・考古学コース:1.9

表現学部

● 表現文化学科 クリエイティブライティングコース:5.1
● 表現文化学科 出版・編集コース:4.4
● 表現文化学科 放送・映像表現コース:4.4
● 表現文化学科 エンターテイメントビジネスコース:5.3

仏教学部

● 仏教学科 仏教学コース:1.0
● 仏教学科 国際教養コース:1.0

Contact Us!

無料でaoiブランドを体感しにきてください。

私たちは、aoi生一人ひとりに最高の教育を施したいので、
入塾者を制限しております。
お早めにお問い合わせください。

  • 必須お名前

  • 必須電話番号

  • 必須電話の希望時間帯

  • ご相談、お悩み、ご要望など